--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-03-04

[2011-03-04]らくがき

…長い戦いだった。
滅びの未来を変える使命を背負った子供達は無事にその使命を果たし、そして彼らが育った、彼らを待つ時代に再び戻っていった…

サガ3クリアしたよォー!
発売から2ヶ月…遅すぎだよ!
クリア後に表示されたプレイ時間は42時間を超えていました。
信じられないだろ…1周目なんだぜ、これ…

覚悟をキメて(そこまでするほどか)ふくめんさんに剣をもらって草薙の剣を作成。だが「親父の背中」はもったいなくてまだ進めてない。
熟練度上げつつ技埋めながら異次元のダンジョンを順番に回って、村正もやっっと発見。
地底でまだ未踏だった道があった…だと…。そこ以外はすべて回っていたのですがよりによって…ww
メインで強制入手はやっぱりソロモンソードとエクスカリバーだけなのか。

適当に熟練度が上がったところで特性がうまい具合に多く残せるように肉を食べていっていたら、クリアした時点での種族は、デューンエスパー、ポル獣人、ミルフィー人間、シリュー獣人でした。
村正をそのまま装備して技を覚えられるのかな?と思ってマサムネさんに持っていかずにそのまま振っていたので、結局聖剣は4本揃っていませんでしたw
刀の熟練度だけ上げたい、って場合はしばらくこのまま使うのもよさそうですね。ダメージ0だし。

獣人2人は槍も持たせていましたが体術のほうが強かった。
聖剣が使えるのは唯一人間だったミルフィーのみ。どれかが細剣でもよかったくらいじゃなかろうか。ってエスパーには古の魔術書もあるし必要ないか。
種族による能力や武器の割り振りのバランスがなぁ…サイボーグが能力セーブ用、メカがやりこみ用種族ということなのだろうけど。
2人が獣人だったりと前回と比べて全体的にHPも高かったし、異次元回っているうちに相当強くなっていたのか、一度も誰も戦闘不能になることもありませんでした。
デューンとポルナレフが1~2度ずつHP2桁になるくらいでギリギリ全体攻撃を耐えたりして、なかなかドラマチックだったかもしれない。
それでも終始安定していたし、ちょっと育てすぎた気もする。

発売前、オリジナル版のネタバレをたまたま見てしまったジュピターさんとの会話、エンディングでのものだったんですね。道理で本編で見なかったわけだ。
ジュピターさん好青年だなぁ。奥さんともお話してみたかったんだぜ。ていうかイラストが見たいです。
社外に見せるようなクオリティのものばかりじゃなくたっていいのよ…!
サガ2が電撃DS&Wiiやゲームスなどで毎月描き下ろしイラストまで描いてたことを思うと、今回イラスト少ないなぁ…
そういえばあれらもどこかに再録されてましたっけ?攻略本のカバーを外したところや取説にはいくつかあった記憶はありますが、全収録されていたかな…ちちおやvsアポロンとか。胸毛!胸毛!!
ジュピターさんよく見たら鼻に傷跡があるんだなー。ディオールの服装と同じなのは、モデル使い回…反乱軍支給の鎧なのだろうと解釈しておこうw
そして、緑の美中年があからさまに胡散臭くてわらた。

決まった属性の巨大肉Exが出るんで変身用に残しておいたハントイベントも未消化のがあるし、親父の背中や、実はずっと放置していた武器屋レベルアップのシナリオも未消化だし、とりあえずもうちょっと元のデータでキリのいいところまでやってから引継ぎしようかなと。
次はノーマルで武器回数制に慣れてから3週目でハードかなぁ。ノートコンプ用データを残しつつ、いつか引き継ぎなしハードにも挑戦したい。
このペースじゃいつになるんだかという感じです。
一応周回プレイのモチベーションを失わないようにと思って1周目は通常ED目指したので、真ED目指して2・3周目できるかなぁ…

スタッフロールもちゃんと見ました。
知り合いが2名ほどいらっしゃるw
ここに掲載された5名中4名が、20周年のイベントにも当選しているんですよねー。どっちも外れた自分ってどんだけ…ウウッ
かなり古傷にはなりましたが、twitterで1月にイベントがあるという初報が流れたときはびくっとしてしまいました。
やはり若干のトラウマにはなっている…ああいう努力でどうしようもない、当選者と落選者がはっきり明暗が別れるようなイベントなら二度とやらないでほしい。願うまでもなくもうないだろうけど。
スタッフロールで自分の名前が表示されたときは反応してしまったけど、考えてみたらオリジナル版サガ3の生みの親が自分と同名でしたね。
抽選で外れても、ある意味自分の名前は掲載されていた。
このキャンペーンに外れたこと自体はそんなに落ち込んでいないのですが(任意の名前が掲載できたならともかくメンバーズのIDが表示されることに意味があるとは思えないのでね(キリッ)、この偶然の方がずっと価値がある気がする。
今回のリメイクは藤岡氏は関わっていないのだろうけど、リメイクに当たっての藤岡氏の話も聞きたかったなぁ。

DDFF012同梱版、公式ショップで注文できたんで一応届いているのですが、しばらくはやる気があんまり。
続編でクラウドの女装コスチュームやヴィンセントが追加されたら喜んでホイホイされて、発売日からプレイするかもなんですがw
サガもこういうお祭りゲーム出ないかな…うん、無理なのはわかってる…
出たら全力でエスパーガール使いになる。


以下、特にゲームの話と関係ないらくがき。
なんかかなりアレな話と野郎の裸注意。

クリアの記事なんだし公式でデューンとポルナレフ話があったりした日なんだから、主人公集合絵やポルデュン(略すな)絵辺り添付するのが正しい気もするんですが、数日前に描いてついぴくに上げたたらくがきの使い回しだから…
何かきっかけがあったわけでもないのですが、ここ数日ディオールが自分の中で熱くてですね…
年齢も背丈も追い越しちゃったのにデューンには敬語で接する(落とし穴に落ちたときの呼びかけは謎)精神的にはデューン>ディオールなちぐはぐさが不思議な感じで面白い関係だなーと。ネメシスもですけど。
ネメシスのことを盾にされて手が出せず、一方的にミロクにいたぶられてるところとか、デューンにひたすらあこがれて、追いつきたくて、あの傷だらけの鍛えられた肉体なんだなと想像すると、ごはんがとってもおいしいです。(お前…)

勢いのままに描き殴った、風呂あがり妄想。
ディオール
筋肉かくのたのしいな!!かなりなんちゃってですけど!

描きながらふと思い出した、「服は描きにくいので省きました」が通じる元ローディストっているのかな…w
誌名変わってたけどまだ刊行されていてすごくびっくりした。
スポンサーサイト
2011-02-27

[2011-02-27]らくがき

コバゲンさんがバレンタインのイラストを描いておられた。
やっぱり先週までに終わってたわけではなかった様子。
休日なのにおつかれさまです。
で、やっぱり入選者ももう決まっているってことですね。誰描いてるんだろ…!

そいえば誰もやってた人がいなかったので、マグカップ風呂に入ってもらおうと思って先生ストラップを入れてみたけど、マグカップが大きすぎてどう見ても先生の死体が沈んでるようにしか見えませんでした。
残念。

マグカップの絵柄はミウPによると主人公たちの日常らしいんですが、怪我をしたシリューをミルフィーが治療している図が、日常に見えないふいんき(ryがするのは、きっと私の心が曇っているからに違いない。
マグカップ
ミルフィーの体に隠れてシリューのスカートが見えないだけなのはわかっているのですが、はいてないように見えるのは、きっと私の心が曇っているからに違いない。
残念。

メンバーズのサガ日記やtwitterで続々マグカップ到着・当選報告が相次いでいますが、ニコリンチョ2匹以下でも当選した方はいるんですね。
スタンプの数によって当選個数を振り分けるということなので、2個や1個でも当選者はいてもおかしくないのですが、報告を見る限りでは確定枠で申し込んだ上で抽選にも当選した人はどうやらいないようなので、サブでも応募した人は、抽選枠ではすべて弾かれたっぽいという解釈でいいのかな。
どうやらサガ運に見放されたと決まったわけではなさそうなので若干安心しつつ、確定垢で通常スタンプ15個以上に余分にポイント登録したりアバター買った分をニコリンチョ4匹の垢でして置けばよかった…と若干しょんぼりしつつ。
マグカップ4個あったところで使うわけでもないんだけど心情的に。
残念。


色々残念な気持ちになったので、自分で4個目と5個目のオリジナルのカップを作りました(^ω^)


オリジナルカップ
オリジナルカップ
【未来予測】紙コップじゃねーかと突っ込む気にもなれずにブラウザを閉じられる未来が見えt
2011-02-15

[2011-02-15]らくがき

本日正午で、例のマグカップの応募受付が終わりましたね。
ニコリンチョ5匹集まった方は結局どのくらいいるのだろう。
ハードルが下がったことで、当初の予定以上のグッズ放出になってしまったと思うのですが、予算オーバーしてないか心配です。
一ファンが心配することじゃないのですが、苦しいのが外からでも見て取れるしね…

最近twitterでミウPがキャラの設定やデザインなどについてpostしていますが、こういうのを資料集にまとめてくれたらいいのに。
というか、できないからtwitterで流しているんだろうけど。
イラスト設定画で現在公開されている以上の公開の予定はない、資料集の販売予定もない、とはっきり断言されちゃいましたもんね。
完全受注生産でもいいし同人誌レベルの装丁でもいいから本の形にしてほしい…んですけどね…
獣人やサイボーグなど、種族別主人公4人全員公開されていないし、後姿とか見たいし、ボラさんの初期稿とかも見たいのに。
クロノスさんも今回結構重要キャラになってる感じしますが公式イラストって出てないし…
4賢者(むしろマサムネさん)とか…

アニメーターの方なんかだと、原画集を個人で同人誌にしてコミケなどで頒布ってわりとよくあると思うのですが、ゲームでそういうのってあまり聞かないですね。
逆に、アマチュア演奏会だとゲームBGMの演奏は結構あるのに、アニメ関係はずっと少ない。
イラストなんかは会社が一括で権利を持ってるから外に出せない、逆に演奏は一括だからこそ会社に問い合わせれば比較的簡単に権利関係はクリアできる、って要は大体そういうことだと思うのですが、モノによって自由が利いたり利かなかったり不思議なものだなぁと…

まぁ、もし買うという人がある程度いるのだとしても、「書籍」という形で商品にするのは編集という人的作業が必要になるわけで。単純に刷った数売れればいいというのではなく、それ以上に人件費含めてある程度の収益が見込めないとそんな労力使ってられませんよね。
CDなんかだとある意味パッケージデザインさえできてしまえば、中のCDには使いまわしたデータを誰でも流し込めるわけで。
サガ関連商品が再録CDばっかりなわけだわな…

サガ2GODとの抱き合わせ本にしても無理なのかなぁ。
時織人だってロマサガ1と2のイラスト集だし、GODとSolも両方コバゲンさんだから内容的に一緒にしてもおかしくないかと。
サガ2が好きな人はサガ3がセットでも買うと思うし、サガ3をプレイしている人ならまずサガ2もプレイしているだろうから、むしろ内心一挙両得って感じだったりするのですが。
サガシリーズ全作をまとめたイラスト資料集が一番ほしいけど(時織人以来単品イラスト集って出てないんだぜ…)権利的に色々面倒っていうなら、サガ2と3だけで1冊にした商品の方がよっぽど現実的な気もするんですが…
…無理なのかなー…

ClubSaGa3のバレンタイン企画も昨日で折り返し地点でした。よく考えたら14日を境にした前後6日間だったのか。
スタート日以降SaGaり続けていた投稿数ですが、やっぱり14日はちょっと多めだったみたいです。
せっかく当日だからポルポルに書いたよ!
初日から毎日違うキャラに宛てて書いていましたが、思っていたより き つ いwww
大体1記事書くのに最低30分くらい…?
毎回ある程度読み応えのあるレベルの内容をと自分に課しているので…というか、別に義務でもなんでもないんですが、自己満足だよ言わせんな恥ずかしい。


以下、いつも通りあっち方面にキモイので苦手な方は注意ですよ

一日遅れちゃいましたが。
バレンタインなので!ポルポルチョコを作ってみた。
小さなミスは色々あるものの、大体それっぽく見えるようなのはできた。
ポルポルチョコ
何ハートとか作ってるのォ何えるおーぶいいーとか書いてるのォォ
ハート部分が妙に空いてて寂しいかなと思って書いたけど!
うわああん恥ずかしいよ!!出来上がってみて改めて恥ずかしいよ!!!
手作りなんて三次元にすら作ったことないのに!!
恥ずかしいよォォォ(ゴロンゴロン)

最初は人形みたいな人型の型でも売ってたら天使スライムでも作れるだろうかと思っていたのですが、ホワイトチョコに食紅で色付けて大丈夫なものなんだろうかと何となしに「チョコ 食紅」あたりでぐぐったら、なんかそれっぽいレシピがいっぱい出てきまして。
こういうの作ってる人って沢山いるんだね…

あと、twitterの公式アカウントがとうとううさみみデューンとボラさんになっていたので、うさみみボラさんを描かねばならんような気がした。
うさうさ
うさボラ

そういえばうさみみシリューだけ一度も登場してないんですけど…
あと個人的にネメシスとディオールを同時にアイコンと壁紙セットで使ってほしかった…!
2011-02-04

[2011-02-04]らくがき

ど、どれだけ更新サボってるん…!
サガ3の発売以来まったくまともな更新をしていないよう…な…?
先月のスクエニショップのレポート記事(と呼べるものでもないですが写真などをUP予定)もまだ書いていないし。
とりあえず作業に追われていた時期が過ぎたのでぼちぼちサガ3を進めています。

だがプレイ日記を書く暇があったらその時間でゲームをプレイするよという思考の持ち主なのですよね…
ゲームのプレイ日記的なもの、書こうとして続いたためしがありません。残念。

やっと異次元でネメシスが仲間になったところです。信じられないだろ…まだ1周目なんだぜ、これ…
1周目は通常ED目指しているのでフリーシナリオでもタイムズ・ギア使いまくり。
もう各地でネタバレを気にしない発言が増えているのでステスロスm…ワンダラーさんの正体やら真ED条件なんかも聞こえてきたって今更泣きません。
ネタバレ一切見ないでクリアしたかった気持ちはありますけど…ううっ。

プレイしての感想などももういろんな人が同じ意見言いまくってるのでホント何を発言しても今更なんだよなぁ…
オリジナルのファンのこだわりは(ジャンプ以外)残しつつ、オリジナルのストーリーとシステムをうまく融合させて、ストーリーをさらに補完している。
フリーシナリオの主人公たちの会話が楽しい。いい意味で狂ってるw
でもバランスは結構歯ごたえがあって、フリーシナリオをプレイしてきたりなどしていつの間にか少し強くなっていて、再戦して乗り越えたときがうれしい。
主人公たちが強くなってきてるのが実感できる。
ミロク戦でシリューが戦闘不能になったターンで倒してしまったのですが、今までならバトル後に成長するので、バトル終了時点で生き残っていないとバトル中の行動が丸々無駄になっているところですが、バトル中に成長するシステムのため、一人でも生き残っていれば無駄じゃないんですよね。
ひらめきはちょっと寂しいけど、パラメータアップに関しては悪くないシステムかと。

不満点ももう散々いろんな人が同じこと言われてると思うので今更ですが。
プレイ開始したころは、メニューのキャラ切り替えがLRではなくスタートボタンで一方通行なことがなかなか慣れませんでした。
TGSの体験版のころから自分だけじゃなく他の人の発言でも見かけていたのですが、結局改善されなかったところを見ると、物理的というか技術的にどうしてもできない事情でもあったんだろうか。
引継ぎ可能な要素の中ではパラメータがぽんぽん上がるのに対して、術の熟練度やスカウト、モンスターノートも今回変異種になれたかどうかまで反映されるのでコンプが苦行なところとかも、心配するの早すぎるけど不安。
New Game+の際何を引継ぎできるかを個別に選べればよかったという意見も見かけますが、パラメータだけでもリセットさせてほしいかもしれない。
あと、引継ぎなしでNew Game+を始めるとジュークボックスで2曲だけ聴けなくなる曲があるという話も。
引継ぎなしでHardをプレイするともれなくそうなるわけですね。
OPでのバトルトレーナーの使い方は悪くないけど結局それ以上の使い道はなくて、サガ2の暗域的な、強い敵と戦えるおまけモード的要素にはならなかったようだし。
あとはサイボーグやメカの不遇さとか…

サガシリーズの完全新作を望んでいた身としては、初報ではサガ2のエンジン使いまわしの小遣い稼ぎかと(スクエニ上層部的にはそういう位置づけだと思うが)「またリメイクか」とがっかりしててごめんなさい。
別にサガ3だからじゃなくて、何がリメイクされようが第一声は「またリメイクか」だったとは思いますが。
いやでもイベントには足を運んで試遊しまくっていたし、それなりに楽しみにしていたことはわかってもらえている、はず…
使えるものを再利用してその分浮いたリソースを、ゲームをもっと面白くすることに使ってくれるなら素材再利用も歓迎ですよ。
グラフィックを全部一から作ればそのゲームは面白いものになるのか?っていう。
少ない予算で大変だったと思いますが、ちゃんと手を抜かずに作ってると思います。ほんとにお疲れ様でした。

売り上げ本数を見る限りでは過去のシリーズをプレイしたファンでも買い控えている人多いと思うけど、本当に買って損はないのでぜひプレイしてほしいです。
個人的にはサガ2より今回の方がよくできてると思う。
サガシリーズ未経験者にも自信を持ってオススメできます。こんな親切なサガある意味サガじゃない。

twitterなどを見ていても、プレイしている人は本当に楽しんでる。
…のに、サガ2GODの初週売り上げにすら満たないってどういうことなんだぜ…
こういうゲームらしいゲームが売れない時代って寂しいものがあるなぁ。
元の作品がサガシリーズとしては不遇な評価を受けてきたこと、最近のスクエニの評判、単純な宣伝不足(というか予算が割けないんだろうな)…
作り手が丁寧に作っているのが伺えるだけに、きちんと評価されないのが歯がゆくてたまりません。

以下、ちょっとした小ネタなど。

先月12~13日はサントラや攻略本が届きました。
サントラと攻略本
サントラは2枚買ったんですが、まだポイント登録していません。
ファンサイトスタンプコンプする意味がないなら無理に今登録する必要ないんだよなぁ…
バトル楽曲集は…開封する意味はないので、ポイント登録期限間近になったら開封して登録だけしようかと。
攻略本はまだ封印中。書店に売ってないという声をたびたび見るけどうちの近所には3冊ほど入荷していました。今回は予約ポイントのために公式ストアで通販してしまいましたが。

先月買い物に出かけた際に某TSUTAYAにて。
記念撮影
【未来予測】サガ3が口コミでじわ売れする未来が見えた

http://www.webmoney.jp/campaign/201009ffxiv/
FF14とwebマネーのキャンペーンやってたので、ちょうどアバター買ったりサガ3関連の買い物に使ってもいいと思いwebマネーを買って、違うアドレスで3口応募したら全部当選。
FF14WMキャンペーン
500円が2口、1000円分が1口。
先月22日は3本目のサガ3も買ってしまったのでキャッシュバックには全然足りませんが…

2月6日には聖剣伝説の菊田氏のイベントにイトケンが出演します。
http://gmlb.net/live_tokyo2nd/
サイトにアクセスするたびに詳細がコロコロ変わるなぁ…
当初は夕方16時開場16時半開演で1月14日チケット発売のはずが、14日にアクセスしてみたら24日発売になってて。
24日にアクセスしたら、18時開場19時開演になってて。
今アクセスしたら、1stステージもあることを知りました。
イトケン出演は2ndステージのみのようですが、自分の買ったチケットで入れるんだよな…?(まだ発券してないっていう)
1stステージはニコニコ生放送でも見れるようです。
http://live.nicovideo.jp/gate/lv39055855
日中は別のイベントに参加予定なので、イトケン出演が2ndのみで助かった…

フォルダ漁ってたらずいぶん前に描いたらくがきが出てきた。
シリュー
どこが一番描きたかったのかすごくわかりやすい…わきェ…
何に使うつもりは忘れたけど落書きのわりに線しっかり描いてるので近いうち別の用途に使いまわそう。
2011-01-28

[2011-01-28]らくがき

SFC版「ロマンシングサガ」発売19周年おめでとうございます!
冒険者の一行
ロマサガ初プレイ時に選んだ冒険者ご一行様。
自分の中の冒険者はやっぱりしましまズボンとポニテのすかした男だよ!
サイトの更新もサガ3プレイもほったらかして突貫していた作業が終わって開放されたと思ったら昨日から体調を崩してしまい、全然大したことができなくて残念。

えーと。
ロマサガ19周年以上に超個人的な記念日なのですが、ロマサガが19周年ということはつまり、うちのサイトが正式開設してから本日で10周年…なんですね…
……マジかー……
ロマサガの台詞集を公開したくて作ったサイトなのでロマサガの発売した記念日と同じ日にオープンしたくて、かといってキリのいい10周年までは待てなくて9周年の日のオープンとなったわけですが、前々からスペースは仮開設していたし一時期閉鎖していたし情報のないときはほったらかしにしていたし、「この日からオープンしました!」と宣言した日から一応10年が経ちました、というだけの話なんですけどね。
10年。
これだけ長い期間ひとつのものをずっと好きでい続けられたって、すごいことなのではなかろうか。
10年というのはサイト作ってからというだけで、ロマサガファンでいたのは19年…いや購入したのは春ごろだったので正確にはまだ19年弱ですが。
もっとも、開設当時は「ロマサガ1ファン」でしたが、今ではサガシリーズ自体のファンですが。
ていうかただの河津信者?

サガシリーズ自体を初めてプレイしたのはもっと遡って、弟が友達から借りてきたGB本体と魔界塔士でした。
初サガ、初スクウェアソフトでした。
当時ドラクエくらいしかプレイしたことのなかった自分は、カーソルを下に動かせばアイテム欄が画面外まで存在することに気づかなくて、塔1Fをクリアして扉の前でクリスタルを使おうとしたらアイテム欄にクリスタルがない。バグった!?と即記録を消してやり直し。
1Fをもう一度やり直してる途中で弟に本体ごと返されてしまいました。(確か1日しか借りれなかった)
まぁ、やり直したところでやっぱりクリスタルは画面から消えてたんでしょうけどw
少なくともそのときはまだ、サガシリーズとかゲームボーイ初のRPGとかスクウェアとか、そういう知識はまったくなく、プレイしたことがあったのを思い出したのもずっと後。
その後ロマサガもろもろをプレイした後に、GBサガは中古で購入してネタバレなども全部知ったうえでプレイしましたが、当時もしあの時前知識なしで最後までクリアしていたら、あの多感な年頃の自分はあの真相をどう受け止めたんだろうかと思うと本当にもったいない気持ちです。

その後「ドラクエと人気を二分するRPG」という知識で、スクウェアが作ったソフトと自覚して初めてプレイしたのがFF4。その後ロマサガ発売。
弟が買うのに自分もちょっとだけお金を出した程度で、所有権は弟。
プレイしたときの衝撃は…語りつくせないので語れる言葉が出せるようになったらいつか語るとして、こんなゲームを発売日に自分の所有物として買えなかったことに後悔した自分は、以降サガシリーズはすべて発売日に自分で購入しています。
プレイ途中なのに弟が友達に貸しちゃったりして、見事に記録が消えて返ってきたりして…その後ロマサガ1のROMも自分用のを買いました。

ときにタイミングよく、最近生田さんのブログでサガフロの開発に関わったときの回顧録が公開されて、スクウェアの面接の際に生田さんが語ったロマサガの魅力がまさに。
http://shoda-miwa.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-40d1.html
「自分が世界の中心じゃないから」!
そう!そうなんだよ!それなんだよ!!

勇者だからとかではない、主人公が自分の意思で旅に出て、自分の意思で世界を脅かす存在に立ち向かう選択をする。
主人公は必ずしも社会的に影響力のある地位にはいない、一般人の中の一人。
貴族や皇女もいるけどその地位が冒険に役立つことはほとんどない。
ゲームの中には時間が流れ、主人公たちを待ってはくれない。主人公も世界の一部。
ロマサガ1と同様に魔界塔士にも同じ魅力を強く感じるのは、主人公の立場が似ているからだろうか。

1のこの部分に強く魅せられたので、主人公が皇帝というトップの地位にいたり、イベントはクリアする方法や順番が変わるだけでクリアする必要がある事実自体は変わらない、各地にいる七英雄がいつまでも待っててくれている2は、当時の自分の期待からは少々外れたものでした。
2をdisっているわけじゃないよ!数千年、何世代にもわたる戦いはロマンだと思うし、EDの歴代皇帝のシーンはぐっと来る。
2と3はEDまでの手順=クリアしなければならないイベントが存在する分、「イベントをクリアしない自由」すらあるロマサガ1だけが、本当の意味でのフリーシナリオだと個人的には思っています。

ロマサガに魅せられる前は、実はドラクエっ子でした。
その更に以前はゲームに偏見持ってる親みたいな子供だったんですが、ドラクエ2で初めてRPGに触れて(2も26日で24周年でしたね!)反射神経いらないゲームもあるんだ!とドラクエのとりこに。
しかしロマサガに衝撃を受けた後発売されたドラクエ5が、あまりにも自分の望まない人生を歩ませられて自分にはちょっと合わなかったんですよね。
3、4と女勇者も選べたのに、5では女性キャラが勇者を産むための道具的存在だったり、ただいるだけだったりするところも。

令嬢の婿探しに首突っ込んだはずが、なんで自分が嫁選ぶ話になってるの?
渋々相手選んではみたものの、しっかり子供は作ってるんだ…
男女の双子なのに勇者は息子だけなんだ…。娘の存在理由ってナニ?

ただ周囲の抗えない力によって望まない状況(奴隷とか)になるならまだしも、主人公の行動に感情移入できない。
クリアはしたけど、夢中にはなれなかった。(一応スラリンをレベル99にする程度にはプレイした。はぐりんは仲間にできなかった…)
同人だと「ジャンル移動」なんて言葉があるんですが、当時特に何か活動していたわけではない自分でも、自分の中の人生の基軸がドラクエからサガに変わったように思いました。

それでも長年好きだったドラクエなので6も一応購入するつもりで前情報を見てはいたんですが、知れば知るほど、スーパースターや笑わせ師など自分が持ってたドラクエのイメージからはかけ離れた職業、勇者がただの職業のひとつになってしまっていることなど、まったく興味が湧かずプレイしたいと思えなくて。またそんな自分にドラクエ大好きだったはずの自分でショックで。
それで予約をせずに発売日直接買いにいって買えたら買おう、と自分で賭けをしていたところあっさり売り切れ。次の入荷の予約を待つ行列の中を帰ってきました。
そのときの価格以下になったのを見たら買ってもいいかなくらいの気持ちでしたがその後値下がりしてもワゴンに行っても食指が動かず、結局SFC版オリジナルのドラクエ5を最後に、ドラクエと名のつくものは一切購入・プレイしていません。
5を最後にチュンソフトから開発が変わっていたと知ったのは、もっとずっと後の話。
自分の嗅覚はある意味正しかったのか。
今でも発売ともなればプレイしていないゲームファンを探す方が難しいほどのタイトルだし、プレイしてみたらきっと楽しいのかもしれませんが、自分の中での優先度は限りなく低いです。

ドラクエ3だけは今でも、サガですら超えられるかわからないくらい自分の中では至高です。
1、2の存在があっての3だけど、最後のあれはもう卑怯レベル。

サガに関しては、SFC時代のロマサガだけをやたら持ち上げ、サガフロという存在があるのに未だにロマサガ4を望んでいるロマサガ信者や、最近の作品やリメイクをプレイもせずにdisっている懐古厨には常々批判的な態度を取っていますが、ことドラクエに関しては並み居る懐古の中でもラスボスレベルの懐古厨だろうなぁと自分で思います。最近のドラクエは批判以前に、話題にするほどの興味すら湧かない。
どちらもすごく思い入れが強くて好きだったシリーズで、なぜこうもスタンスが違うのか自分でも不思議。

変わってしまった変わってしまったと懐古は言うけれど、むしろサガには変わり続けてほしい。
河津さんがそのとき面白いと思ったものを好きなように作ってほしい。
ロマサガ1は思い入れも深く大好きなタイトルではありますが、ゲームとしては、「最近面白かったゲームは?」と聞かれたら「サガシリーズの最新作」って答えたい。いや、「河津氏が次に作るゲーム」って答えたい。(もはや日本語として成立してない)
なんだ、やっぱりただの河津信者じゃん。


ネットを始めて、初めてサガのファンサイトを訪れてからもうすぐ13年。
同時にたぶん初めて?のサガシリーズオンリーイベント「パンチはぶきです」が開催されることを知り、そういう世界もよく知らずに初めて同人イベントに行ったのもそのころ。
その後もオンリーやコミケなどにも行ってはいろんなサークルさんの作った本を買ったりしていましたが、普通に「サガファン」同士同じものが好きな人の描いたものを純粋に楽しんで読んでいた感じだったんですが、一昨年サガ2のリメイクで同人的な意味での「萌える」という感情を知ってしまい戻れない道に…
この歳になって初めて知る感情なんてあるんですね…
トモーミや直良氏がダメだったとかいうのではなく、コバゲン絵がなぜかツボに入っちゃったんです。
萌えってのはどこに転がっているかわからんな!
ああーエスパーガールかわいい人間男かわいいポルポルかわいい!!

おまけ。先日らくがきしたエスパーガール。(とうさみみ)
エスパーガール
ミルフィーたんの衣装はえろいですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。