--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-30

[2009-06-30]サガ

さて予告どおり本体同梱版が発売になりましたがそのほかにも更新がたくさんありすぎて。
公式のグッズリスト、マウスオーバーしているときしか表示されないんで見ながら文字が打てないっていうね…

Rつん
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/06/20_1.html

メンバーズ
http://member.square-enix.com/jp/special/saga/saga20th/
http://member.square-enix.com/jp/special/music/01_sagamusic/
http://mypage.square-enix.com/Teacher_SaGa_20th/

スクエニミュージック
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/saga20th_box/

スクエニブックス
http://www.square-enix.co.jp/magazine/gamebooks/saga/20th/

eストア
通常版
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=319
アニバーサリーセット(DSi本体とソフトの同梱版)
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=320
コレクターズセット(20周年本とサガ2サントラとソフト+オリジナル特典)http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=321
アニバーサリー+コレクターズセット(上記のセット-ソフト1本)
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=322
サガクロニクル(20周年記念本)
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=324
サガ2ファーストガイド
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=325
サガ2サントラ
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=323
プレミアムボックス(20周年CD-BOX)
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=297

グッズどんだけwww
あと公式サイトによればサガ2コンプリートガイドとホリからアクセサリーキットが発売される様子。

心配していた同梱版は無事にげっと。
というかリアルタイムでF5アタックしていて更新と同時に同梱版とコレクターズパックをよく確認せずに手続きしたら、全部のせの両方セットが最後に追加されたっていうね…
一応そっちも手続きしましたが(一応…だと?)両方振り込んでしまうか悩ましい。(えっ)
コンビニ振込みなんで振込みさえしなければ自動でキャンセルがかかるのがありがたいところ。
カード払いにしなくてよかった…

せんせい人形、やっぱりセット商品のおまけでしたね。
単品で出ればもっと買って惜しげなく使えたのにな。
スポンサーサイト
2009-06-26

[2009-06-26]サガ

ああっ先週「もっと情報小出しにしてください」とつぶやいたばかりなのに…
もう何から書いたらいいのかわからないw
テンション上がりっぱなしです。うはー。

サガ2秘宝伝説GODの発売日が9月17日に正式決定しました!!
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/06/917dsi.html

秋といわれると「9月から11月のどれか」と考えていたわけですが、その中でも最も早い9月という。
さすがサガだ…!河津神容赦ねぇ…!(河津神のせいかは知りません)
リアルタイムで情報を追っかけていた一番最近のタイトルとなるとロマサガMSとどうしても比べちゃうんですけども、ロマサガの発表が9月、発売が翌年4月とその間約7ヶ月。
対してサガ2は1月に発表で9月に発売だとその間約8ヶ月。
結構しっかり発表から発売までの準備期間置いてますね。
その分情報が全く出せない状態で始めてしまった公式ブログのネタ探しが大変そうでしたが…

で、9月の17日だということで、24~27日開催の東京ゲームショウよりも前の発売ということになりました。
どう転んでもサガ2の出展は確実だとは思うんですが、ゲームショウの前か後かで試遊の価値が全然変わってきますよね。
結局サガ2は一度も試遊の機会なく発売ということに。
…今思えば、ロマサガが試遊用にバージョンを2回も変えて発売前に遊べたというのはすごいことだと思うんだ。
あのホークのデータで水竜倒すことは可能だったのかなぁ…
ともあれ発売後にゲームショウ開催ということは、FF3のスタッフの「お手紙」やDFFのフレンドカードのような、当日会場でしか手に入らない「ゲームの進行には支障ないけどちょっと特別なデータ」の通信などが用意されているんでは、と睨んでいます。
手に入れるのに大量の運と時間が必要じゃないといいんですが。(やるかどうかも決まってないけど)

そして本体同梱版の同時発売も決まりましたねー!
http://member.square-enix.com/jp/store/news/detail.php?id=268
わーい!出ると信じて本体用意していなくてよかった!(えっ)

でも今回は一般販売のみで、メンバーズのランク関係ないんですね。
無駄にゴールドの自分乙www(←CDとか結構買ってる)
30日に予約受付だそうですが、本当に心配です。

>さらに、『サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY』関連商品として、e-STOREだけでしか手に入らない特別な商品も登場する予定となります。

とあるものも気になります。
同梱版の内容はソフトと本体だけですよね?
せんせい人形は絶対何らかの形で世に出ると思うのですが、同梱版の封入商品じゃありませんように…
普通に商品として買うならいくらでも買えるけど同梱版封入なんてことになったら、保存用に複数入手とか以前に入手できるかどうかすらわからない…
あと考えられるのはe-STOREでの購入特典か、それとは全く別にe-STOREでしか買えない単体のグッズが発売になるのか。
通常版をたくさん買って手に入るならそれでもいいけどできれば後者希望です。
文面をよく見ると後者っぽいんだけどなぁ。だったら何で同梱版の告知ページに記載するかって話だしなぁ。心配。

情報はこれだけかと思っていたらサントラの発表までされました。
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/saga2/
Eat the Meat、結構軽い感じになってますね。
きっとDSの画面とだとマッチしているのかな。
書き下ろし曲もあるそうです。イトケン頑張った!どこで使われるんだろう。

あと最後のちょこっとネタ、24日はスクエニの株式総会があったそうで。
http://www.makonako.com/mt/archives/2009/06/2009_7.html
最後のおみやげにサガ2のポストカードが入ってる…いいなー。
これヤフオクに出たりしてくれないかな。
サガのグッズがもらえるかどうかすら分からない株主総会のためにスクエニの株を買うのはさすがにリスキーすぎる…
河津神は取締役辞めちゃったので、生河津が見れるわけでもありませんしね。
2009-06-23

[2009-06-23]サガ

帰り道にショッピングモールを通っていると七夕の笹が飾ってあって子供たちの願い事が書かれた短冊がたくさんかかっていました。
何気なく眺めていると「野球選手になれますように」とか、親が書いたらしき「オムツが取れますように」だとかの短冊に混じって「みんなが~」という出だしが目を引いた短冊がありました。
字を覚えたてなのか鏡文字だったりして肝心の部分が一番読みづらかったのですが何とか解読。

「みんながしやわせになりますように」

何が欲しいとか何になりたいとか、自分自身の願いばかりの短冊の中で、オーバーな表現ではありますが魂が打ち震えるような感動を覚えました。
この子の未来に幸あれ!(大げさ)

さて、普段はあまり表に出さないのデスケド、今回は腐女子臭満載なので苦手な方はご注意。
めぼしい情報とかはないデスヨ。

20日にもVジャンプと月刊のDS系雑誌が複数発売されましたが、扱いの大きさも様々ですね~。
連載ページ含めると6ページに渡る電撃から、1ページの1/12しか記事がないファミ通DS+Wiiまで。
ジャンプを除けば一番情報が早い週刊ファミ通の方でフォローされてるんで、特に力を入れる必要もないのかな。
先月と同じく電撃DS&Wiiはあれほどページを割いているのに子供向けのデンゲキニンテンドーDSの方には今月も囲み記事すらないので、やはりこのタイトル自体子供向けではなく、ある程度現代に受け入れられるデザインに変えつつも当時オリジナルをプレイしたオッサン世代向けなんですかねー。

そんなわけで21日、20日発売分の雑誌をやっと一通りチェックしたわけですが。
やられた…!

電撃は一番記事が充実しているであろうことは予想できていたので後回しにしていたんですが、88ページの描き下ろしイラストに一撃でやられました。

肩を抱いて寄り添う人間男とエスパーガールの関係性…それ友情どころじゃないから!!

ふいうちでした…
けいかいなんてもってませんよ!
私を喜ばすために描いたの?小林元は神なの?ここの管理人は馬鹿なの?
公式の絵師さんが、キャラが二人並んでるイラスト描いてるだけなのに…
あとのページ、記事の内容何も頭に入ってこないwww
ある意味後回しにしててよかったwww

自分の中で一番好きなはずのロマサガ1や、他のシリーズにだって贔屓のキャラやカップリングもあるし間違いなく萌えはあるはずなんですが、ロマサガでもこんなに動揺したことはなかったはず。
ヤバイ自分ヤバイ。
見た目だけ用意された名前も性格も公式設定のないキャラなんだから自分が萌えてる彼らはある意味ほぼオリキャラのはずなのに、
知らず知らずのうちにここまで固まってたのかと自分でびっくり。

あと、嫌悪の方のイラストもえすぱ子が組んでる腕の上に乳が載っ(ry
こっちの方もおいしかったです^q^

「嫌悪」というより「ちょっと苦手かも…」みたいなニュアンスなんですかね。

ぼちぼち月末の多忙な時期に入る頃ですが、毎晩電撃のイラストを見て英気を養おうと思います。
DAIGOのお姉さんの方と違うデスヨ。(寒)
2009-06-21

[2009-06-21]サガ

ふー。落ち着いた。
21日になってやっと20日発売分の各ゲーム雑誌をチェックできたわけですが、先に19日に発表された情報からまとめます。
電撃含めた20日分を含めたら長すぎ&読める人を選ぶ内容になってしまいそうなんで。
19日発売のファミ通と公式サイトの情報だけで1エントリ分余裕です^^
でも、月末は忙しくなるので先週末のうちに情報が出てよかった。

そんなわけで2~3日遅くなるだけでずいぶん出遅れた感がするんですが。
かねてから発表されていた画面写真で人間やエスパーには色違いが存在する?→各パーツをエディットできる?みたいな説も流れていましたが、4パターンのデザインが用意されていると。
頭から服装までが1セットでまとまっちゃってるんですね。

各種族・性別:褐色枠
男性キャラ:マッチョ枠
女性キャラ:ロリ枠
人間:メガネ枠

といった印象。
エスパー独自の枠はないのかな??
エスパーは近眼にならない、なんていう隠し設定でもあるんだろうか。

これでPT4キャラすべてを1種族でまとめても個性が出せるようになりました。
4つのデザインから選んでもよし、同じデザインで4種類のカラーにしてもよし。
マッチョPTとかロリっ子PTとかできるわけですね!

メガネの人間は男女ともいい感じです。メカと友好度が上がりそうな。ってタイプによって関係性が変わるまではさすがにないかな。脳内設定をする分には自由だと思いますがっ。
人間男、クールな頭脳タイプかと思ったら何気に頭部両脇に剃り込み?が入ってるしwどいつもなかなか一筋縄ではいかんなぁ。
あと、最初に発表された青髪人間男の頭には汗を吸収するようなヘッドバンドをつけているのかと思っていたんですが、よく見たらハチマキなんですね。
人間女のロリっ子も、小さい身体で重火器担いでるミスマッチがいいですな。何気に肩にも手榴弾ぶら下げてます。
それにしても人間女、どんだけ先生好きなのw

父親の公式イラスト、見れば見るほどリチャード=ナイツ。ガラ悪すぎじゃないですかwカッコイイからいいけど。
服の合わせの隙間から腹が見えてるのがいいですね。チラリズムおいしいです^q^
しかしカイの台詞「ぼうしをかぶった ちょっとかっこいい おじさま」はどうなっちゃうのかなー。

ファットスライムはどの町にでもいるのか、特定の町だけなのか。
ガーディアンの「とくしゅアイテムほかんじょ」と書かれた立ち入り禁止の扉を開けるとファットスライムがいるというオチだったりなんてことは…
預かり所的な施設ができたことでアイテム所持数には制限があることが分かり、いじわるなダンジョンも原作どおりの方向性ぽいなと。

いつも午前11時ごろの更新が多かった公式サイトも更新されていたようです。
なんでこんなにまとめて更新するかなぁ。
1ヶ月に一度まとめて更新よりも1週間に一度くらいで小出しにしてくれた方が個人的にはありがたかったり…脳が追いつきません。

SSSの動画では、お金が溜まったら「みんなで住める家も作れるかも」とか言ってますが…あんたら故郷に帰る家があるだろう!w
FF7で買えるコスタ・デル・ソルの別荘のようなものが作れたりするかな?無料で泊まれて回復できるような。
と考えると今回はロマサガMSやラスレムのような「バトル後に全回復」ではなかったりするんでしょうか。

あと、「先生なら何か知っているかもしれない」っていう会話もあるので、先生にも序盤以外にも出番がありそうです。
今作の先生のプッシュっぷりは異常www

先生、とうとうブログパーツにまでなっちゃいました。Rつんブログでも早速貼られました。
先生をクリックすると画面いっぱいに大量の先生が出現した後にブログに張られている画像に先生が記念写真のように納まるのですが、240ピクセル以上の画像でないと入らないようなのでうちにおいているブログじゃダメぽいです。あんま意味ないな。
あと、見本では先生をクリックしたあと乙女になって画面がリセットされるようですが、うちのブログやRつんブログでは先生をクリックしたあと乙女が表示されず、先生も戻ってこなくなるという。
スクエニのサーバーからjsファイルを呼び出しているようなので、jsファイルが修正されてブログパーツの挙動も修正されるでしょうか。
2009-06-15

[2009-06-15]サガ

帰りに本屋に寄ってきたら見事に土砂降りに降られました。
本屋に寄らなければギリギリ持ちこたえたのになぁw

先週末発売の電撃プレイステーションにゲーム系の専門学校の特集があるのですが、そこでガストのアトリエシリーズ最新作「ロロナのアトリエ」でイラストを担当する岸田メルさんのインタビューが載っていました。
好きなイラストレーターに小林智美氏の名前を真っ先に挙げ、好きなゲームでは「サガシリーズは絵も音楽も内容も好き」とこれも真っ先に挙げていたのを見て「この人はなんていい人なんだろう!」と思ったひととき。
アトリエシリーズはマリーとエリーは結構好きだったのですがリリーのアトリエ発売時点でPS2を持っていなかったのでスルーして以来まったく触っていません。
公式サイトを見てみたらシリーズ10周年サイトがありましたが、マリーは1997年発売…あれ?たくさん出すぎてもう付いていけんw
昔好きだったゲームのシリーズはたくさんありましたがいつの間にか新作が出ても勝ったまま途中で放置になってしまったりそのうち買うの自体やめてしまったり…
自分の中で残っているのはもうサガシリーズだけです。
専門学校特集の中にはTBMメンバーフクイ氏の現在の勤務先であるHAL東京もやっぱり掲載されていて、ロマサガ1のマッププログラムやクロノトリガーのメインプログラムを担当した小久保啓三氏のメッセージも載っていました。メッセージの内容自体はこのテの広告によくあるテンプレ文でしたが。

さて本題。以下同人脳ベースでの発言なのでご注意ください。
数日前から情報だけは流れて知っていたので、今日は実際の雑誌での確認だけという感じでしたが、15日発売のジャンプで具体的なシステムについての情報が出てきました。
先日Rつんで掲載情報が告知されたガンガンの記事は既出の内容ばかりで、初出情報が載るジャンプが告知なしなのは何か大人の事情でしょうか。

「運命の糸」、というネーミングが割と意味不だったりするんですが、これ、人間関係の糸じゃないのか。なぜ運命?
画面を見ると関係性表示は片方からの矢印なんで、一方が友情を抱いていても、相手は嫌悪を抱いている、とかもあるんだろうかw
主人公を慕って冒険についてきたクラスメイトの仲間たちが全員主人公に嫌悪を抱いているのに知らぬは主人公ばかりなり…ってのはさすがにイヤすぎる。
愛情や友情、憎悪渦巻くパーティー内。まさに修羅場チーム。

同人的に考えるとある意味ちょっとおいしいんじゃないのかなぁとか思っちゃうのは、もう自分が萌えという目でしか彼らを見ていないからなのか…
あーでも、人間男とエスパーガールがうんたらかんたら、などと自分の中で脳内設定して妄想が暴走しているのに実際のゲームで嫌悪されてたりとかしたら涙目になってしまいそうだ。
逆に、友情からなかなか愛情に発展しない!なんてシチュエーションなら、これはこれでだがそこがいい!もどかしさもまたよし!という風に脳内補完というか、発展しそう…
これ「愛情」状態があること前提で話をしていますが、ちゃんとあるんだろうか。

画面写真では友情と嫌悪しか確認できないですが愛情の糸や家族の糸が存在するようなので、ゲストキャラとの関係性もあるなら父親やリンは家族愛になるんでしょうね。
画面ではパーティーメンバーしか表示されてないからゲストキャラはなさそうです。残念。でもせんせいはもちろんすべてのキャラから愛情を受けてますよね!
画面に表示されなくても隠しパラメータ扱いで…なんてことはあるかな?あるといいな~。

SSSもまだ、いまいちよくわからないというか。
写真で出てるのはどう見てもメインシナリオですしね。
メインシナリオは変えようがないだろうから、ラスレムのサブイベント的なやってもやらなくてもいいイベントが多数用意されていたりするのかな。
この手のシステムは大抵普通にプレイしていればそれなりに良好な関係になるようなバランスになるように作られている印象ですが、パーティー間の関係が悪いときしか出ないイベントもあるんだろうか。
この場合はやっぱりある程度行動によって意図した関係にできないときつそうです。
「すべてのイベントを完璧にクリアする」ことをサガシリーズはあまり想定していないように思うので、気軽に何度も遊べるように、縛りプレイと同じような感覚でひとつのスパイスとして…程度の位置づけかなと勝手に予想しています。
2009-06-07

[2009-06-07]音楽中心ネタ

忘れないうちにいくつか音楽中心にネタまとめ。

FF14の音楽はノビヨさん担当…は既に知られていますが犬耳家の公式サイトを見てみたところ、今回は全曲担当なんですね!
9以来5作、10年ぶりだそうで…そういえば10~13は全曲担当じゃないと改めて気付きました。
9からもう10年経ってるんだなぁ…時間の流れの方に愕然としたり。

24日にグイン・サーガのサントラが発売されるそうですが、28日には新宿でサイン会も行われるそうで。
イベント好き、お祭り好きですが現時点ではこれはスルーかな…
一昨年の「アナタヲユルサナイ」サントラ発売のサイン会も知らずにFF4のイベントだけで帰っちゃったし、ロードオブヴァーミリオンは初回版を手に入れ損ねて(別にゲームはやらないんだけど)結局両方買わずになあなあのままになっているし。

別ジャンルまでフォローするかどうかという問題では、イトケンは「おおかみかくし」のサウンド担当になりましたね。
サントラはゲームの限定版につくといううわさを聞いたんですが、さてどうしたものか。
ノビヨはサガ・FF以外あまり買っていないけど、イトケンはカルドセプトやアニメのサントラも買っているだけに。

そして今年のプレスタは特にサガ曲やフォローしているタイトルの演奏予定はありませんでしたが、何となくチケットを買ってしまいました。
過去3年間足を運んでると制覇しとくべきなのかなぁと、何となく、惰性で。
サガ20周年ということで、アンコールで2006のロマサガか、去年の若かりし日のノビヨメドレーの再演なんてあったら泣いちゃうところなんですけどね。
何となく昼と夜両方もチケットを取ってしまった。どうしよう。(いや、行くんだけど)

あと、リトルジャックの定期公演も8月にありますね。
演奏予定はFF6でしたし会場の関係で有料だったので今回スルー予定だったのですが、チケット余った人から誘われたので行ってきます。
リトルジャックは昔ノビヨFCイベントで魔界塔士の曲を演奏したことがあり、それをあとから知って当時FCに入ってなかった自分はむせび泣いたものですが、ちょうどいい機会なのでアンケートに再演のリクエストも書いてこようと思います。

この週末に夏コミの当落も判明したみたいですよね。
私は万年一般ですが、どのくらいサークルがあるか楽しみです。
サガ2は発売前だから早くても冬コミかなぁ…
2009-06-06

[2009-06-06]サルベージ

twitterに登録してみましたよ。
忙しくてブログの更新がままならず、新情報が来ても語り時を逃してしまう、ってときもちょっと一言つぶやきくらいならできそうかな~と。
チラシの裏に書くべきサガに関係ない話も気軽にできそうです。

他サイトのパーツを試したり公式のHTML版をカスタマイズしようと頑張った結果、疲れて結局公式のフラッシュ版を置いています。
文字の大きさが変えられないとかLOGINからログインしようとしたらなぜかできないとか、フォロワーが一人もいないこととかのいらんことまで表示したりなどの不満点もあるので、やはりHTML版を自分でカスタマイズした方がいいのかなぁ…と思案中。


土曜日は2ヶ月ぶりくらいに国会図書館に行ってきたんですが、見損ねたファミ通はまだ入っていませんでした。
突発の調べ物やコピーなどの合間に平行して続行中のファミマガサルベージも大した収穫はなし。
ゲームボーイFAN、別冊付録(図書館収蔵なし)ばかりだよ…orz

時期的には1作目の魔界塔士が発売された直後に差し掛かりました。
毎号のようにソフトの広告、徳間攻略本の広告が掲載されています。
あと、FF3の広告を兼ねた(?)スクウェアの求人広告も。
2月のトーク&ミニコンサートでイトケンと桜井氏が言っていた、スクウェアに応募したというFF3のデザインの求人広告なんだなぁと。

魔界の攻略本は全部持っていますが、広告には見た記憶のないイラストも載っています。
すざくから逃げるようにビルの陰に身を隠す主人公たちって、初見だったんですけど。
攻略本やサガ全曲集のブックレットの隅々までチェックしているわけでもないので見落としているだけかな?

正直、サガ20周年のCDもいいけどイラスト集を出してほしいと思いました。
「イラスト集」と銘打った、ちゃんとした資料になるようなものはロマサガ1・2のイラストが載ってる「時織人」くらいじゃないでしょうか。
ロマサガ1のイラストも、大事典に収録されていることもあって2よりは多少扱いも小さかったですし、その他のシリーズも総じてイラストは攻略本収録の一コーナーとしての扱いばかり。
あとはU:サガのCG集みたいのがあった気がしますが、あまり資料として実用性のあるものではなかった記憶が。
公式イラスト全集、同人屋さんにはありがたい商品だと思うんですがいかがなものか。
サガのCD-BOXはとりあえず2個予約してみましたが、イラスト集なんて出ようものなら3冊は買ってしまいそうな気がする。

当時の魔界塔士の売り上げはなかなか良好だったようで、初登場の週はテトリスを抜いて1位になっています。
翌週からどんどん順位を下げ、4週目くらいにTOP10のランク外になってしまうのですが、「品薄状態が続いている」ためだったらしいです。
広告の方にも1月下旬から2月にかけての再入荷の日程が掲載されていました。
ロマサガMSもGW前に店頭から姿が消え、オークションでえらい価格がついていましたがちょっと髣髴とさせます。
機会損失も結構あったんだろうか…
なのに結果としてミリオン達成してしまうんだからすごいわ!
「あのFFのスクウェアから、GB初のRPG」という触れ込みって当時本当にすごかったんですね。
同じく毎週のように載っている、どんどん増えてくドラクエグッズや関連書籍の広告を見て、ああ当時自分はこっちに夢中だったなぁと…
モンスター物語とかアイテム物語とか…書籍は未だに持ってます。

連載の取材マンガで、ドラクエ4発売ということですぎやまこういち氏にインタビューをしに行く回があったのですが、そこでも、すぎやんは元々ゲーム好きで…という話の中で、最近はSaGaをクリアしました、という台詞もありました。
すぎやんもプレイしたSaGa!
この号の発売が2月だったので、1月にはクリアしていた感じ?
ただでさえ忙しいだろうにすぎやんスゲー。


とまぁそれほど収穫のなかった図書館参りでした(えっ)
2009-06-04

[2009-06-04]サガ

さて今週は、まだFF13も出ていないのにFF14が発表されましたね。
お頭も忙しそうです。
http://www.famitsu.com/game/news/1224702_1124.html

http://www.famitsu.com/game/news/1224669_1124.html
記事一覧のスクショにもなってた1枚が、おっさんになったラッシュにしか見えない。
http://www.famitsu.com/image/1775/uluCag3622hFm773vjmB3d4ZOZ4oU73I.html
ヴァレリアハート…だとッ…?(違います)
http://www.famitsu.com/image/1775/XAG3hr6K3LYH831va4j45D58efzvWRKK.html
オープニングでタリスマンに守られるシーンまでもが再現!(黙れ)
http://www.famitsu.com/image/1775/sbmo7M3ykMycKh2LyXUm3Z4QtZ7m6jpS.html

現実的な面ではオンラインな時点でスルーですが、13よりは一度プレイしてみたい気持ち。


さて本題。
この更新が先月末でなくてよかった…!
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/06/post_23.html
久々にリアルタイムで語ることができるのでちょっとはしゃいでいます。

グラフィックが進化していたんでモンスターやメカの場合の会話はどうなるんだろう?と疑問には思っていましたが、原作どおりの、むしろグラフィックが進化した分シュールさアップ。
ステキすぐる…!
もうwktkが止まらない。

モンスターには幼少期専用のグラフィックは用意されなかったらしいというのはちょっと残念というか、モンスターはグラフィックを一回り小さくするだけでいけたと思うんですが。
メカは…どうにもなりませんね(笑)
専用グラは人間だけというのはなさそうなので、エスパーはありそう。
やっぱり初回プレイは人間男でプレイしちゃうと思うんですが、ロリっ子エスパーガールを見るためにオープニングだけ見そうな予感。

名前入力も[あ/ア/A][゛/゜][大/小]とあるようなので、英数の入力もできそうです。
これででメカに「T260G」とかもできそうです。
8文字まで丹生六で切るので「キャプテンホーク」もできますね!…どこにやる意味が?

「小」で「あ」を「ぁ」にするんでしょうか。
「ゃゅょ」は用意されているソフトも多いですが、意外と「ぁぃぅぇぉ」がないこともあったりするので、「クローディア」とかもオッケー!

読点と句読点があったのは盲点w何に使うんだろう。
なのに「・(中黒)」がないんですよね。
これも予想ですが、英数のページに記号もいくつかあるんじゃないのかなと。
五十音の文字数を考えたら、英数ページにはアルファベットと数字を全部入れてもまだ余裕がありそうですし。

それにしても「アルファベットもOK」といって「Rつん」という名前をつける…というパターンではなく「8文字までOK」で「ニコリンチョッス」という名前を選択するセンスはさっすがニコリンチョさん!
そこにしびれるあこが(ry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。