--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-07-29

[2009-07-29]サガ

月末は地味に忙しいです。書きたいことが溜まって何から書いていいやら。

今更先週末の話。
http://www.dokodemoissyo.com/event/detail/enoden/index.html
前日まで迷っていて、朝起きれたら行こうと思っていた25日の鎌倉のイベントは予想通り結局行き(行け)ませんでした。
会場まで2時間かかるイベントの開始時間が11時からなのに目が覚めたの午後の3時半とかw
4時までの会場展示時間すら間に合わないw
仕事でちょっと帰りが遅くなった分時間がずれ込んで寝たのが4時半ですし。
これで7時に起きろとかむりですしおすし。
10周年の区切り直後のイベントだったし、やっぱりちょっと行きたかった…

週末は妹が姪っ子連れて遊びに来たので、25日の夜は母親と上の姪っ子と3人で隅田川の花火を見に行きました。
隅田川は数年前に行って今年2回目ですが、前回よりやや冷静だったかも。
一度まとまって上がってから次に上がるまでの間隔がイヤに長いときなどがあってちょっと消化不良気味。
基本的に常に歩きながらなので全部がベストの状態で見れるわけではないんですよね。
街中なのでビルの谷間から谷間を花火の見えやすいところを探して歩くのですが、しばらく静かになりそうなところを見計らってビルの陰を移動中に大音量で上がった音がしたりするとガッカリ。
帰ってニュースを見たら94万人も来たんだそうで。確かにすごい人出ではあったけどそんなにいたものなのか。
東京湾のを見に行ったことがないんで一度見に行ってみたいです。8月8日だそうで。コミケの前の週なので、お台場にちょっと居残って「ついで」に見るというのができないのでどうしたものかな。
コミケと重なったら重なったで過去そんな年もありましたが、そのときは混雑を回避してとっとと早めに帰ってしまったんだよな…


雑談はさておき。

■先日のCD-BOX公式サイトの更新のときに更新されていたようなのですが見落としていました。
http://member.square-enix.com/jp/special/saga/saga20th/
公式サイトのキーワードを集めるプレゼントの詳細。

藤岡氏と笹井氏のサインほしい…!!
リアルタイムでスクエニに関わり続けている人、割と有名で表に出てきやすい人はこれからもいくらでもサインをもらえるチャンスはあると思うんですよ。ていうかこのお二方以外のサインは全員持ってるんですが(もちろんバラバラにではありますが)サガ3コンビはこのチャンスを逃したら手に入るかどうかすら怪しいし、何よりも特製色紙に7人がまとまってるのが魅力だよなぁ…
それにしても、キーワードを集めるだけではなく結局BOXを買わないと応募できないんですね。予約済みだけど。
商品を買った上でメンバーズに登録してシリアルコードを登録して動画見てキーワードを全部記入して…ここまでして応募する人がどのくらいいるかは分かりませんが、でも当選者数1名ですかそうですか。…もう少し頑張って何枚か書いてくれてもよかったんじゃ…
その色紙とサガ3の二人だけでもいいですから!他は自力で集めますから!!w

■メンバーズの先生の授業も、出張中の先生に代わって乙女さんが登場してました。
セーブ数の話が出るのって、ドラクエがセーブ数1つということが判明して結構騒がれてたからですよね。
今回は通信要素もあるということで不安な人も多かったんでしょうか。
最後のフロアで嵌る可能性のあったサガ1と違ってサガ2では進むことも戻ることもできないような場所はなかったと思いますが、古い記録でも一応取っておきたかったりしてセーブ数は多いに越したことはないとはいえ、4つというのは正直予想以上というか。

ファミ通でさらりとしか触れられてなかった早送りモードの詳細についても。
FEのアニメモードの有無をちょっと思い出しましたがそんな感じかな?
なんというかかゆいところに手が届くというか、「ゲームとして快適にプレイする」ことを最優先に考えているというのが伝わってきます。

■わざわざ自分のサイトを開いてリンクを辿るのを面倒がってメンバーズの特設ページに直接アクセスしようとして(アドレスバーに検索用語を打ち込んで直接ページを開く方が早いと思ったから…)
「サガ 特設ページ」で検索したらこんな記事が引っかかりました。
http://blog.excite.co.jp/exanime/10533275/
「特製Flash(R)待受をプレゼント」ってのが気になる。スクエニから許可を受けて作ったここのサイトのオリジナルだろうか。
…未だにmova使ってる人間には無縁ですけどね。

■先日休刊が決まった電撃DS+Wiiですが、これまた以前休刊した「電撃ゲームス」に一部が再編されて創刊するのだとか。
http://www.inside-games.jp/article/2009/07/25/36571.html

DengekiGAMES…懐かしい。サイトのデータをあさったらまさにU:サガが出るかという頃にあった雑誌でした。
いつ創刊・休刊したんだったかなぁっと…
http://www.inside-games.jp/article/2004/01/16/12683.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%92%83%E7%8E%8B
2003年2月号が創刊(というか電撃王の誌名変更というか)なのでU:サガが発売された直後ですね。で、ロマサガMSが制作発表される2004年の3月号で休刊になってます。

休刊といっても大抵は事実上の廃刊になる中で、本当の意味で「休刊」になった例を初めて見ました。
まぁ単に総合ゲーム雑誌として過去にあった誌名を引っ張ってきただけかもしれませんが。

リリースではまた「創刊」扱いになっているんですけどね。
http://asciimw.jp/info/ad/kikaku/005.pdf
このリリースによると9月25日に発売だそうです。思ってたより早い…か?
それでも1ヶ月は空いてしまいますけど…サガの記事こっちで続くといいなぁ。

■アマゾンにサガ2本体同梱版のページがやっとでき、予約開始したらしいですがものの数十分で瞬殺だったようです。
現時点ではもう3桁になってますが完売直後はゲームのランキングで一気に7位になってました。どんだけw
ちょっと前に受け付けていたGEOでは2日くらいあったのになぜ??と思いましたが、アマゾンとテンバイヤーの関係を今回初めて知りました。
アマゾンでカートに商品を入れたまま確保してオークションに出品し、落札されればアマゾンから直接発送、落札者がいなければキャンセルして、アマゾンを倉庫代わりに場所を取ることも在庫を抱えることもなくノーリスクで転売ができるんだとか何とか。…なんだかなぁ…
アマゾンの在庫がなくなってすぐにヤフオクに同梱版が出品されはじめたのは、主要市場から同梱版が入手できるチャンスが終わるのを待っていたんじゃなくて、アマゾンだからこそだったのか。
ただ、GEOで数日在庫があったことから考えても、欲しい人にはそろそろ行き渡ったんじゃないかと思うのですが。
在庫抱えてテンバイヤー涙目になるがいい、と思っていたけど上記のシステム上それはなさそうなのは残念ですが、結果的に欲しい人に適正価格で行き渡るといいなぁと思います。
キングダムハーツの同梱版は未だにプレミアがついていますがFFCCEoTは定価を割ってDSi本体とソフトをバラで買うよりも安く出てますし近所のショップでも未だに新品が売ってたくらいなので、サガもそれくらいでもいいんじゃないかと。

■おまけ
他ジャンルの話ですがこんな記事が。
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20090723-OYO1T00720.htm
サガファンがつい「佐賀」「嵯峨」という地名に反応したり、ニコリンチョ&先生が日本の各地を旅してきたりしたのは「地名萌え」「巡礼」というやつなのか…?

これも サガファンの サガ か‥‥
スポンサーサイト
2009-07-23

[2009-07-23]サガ

今日発売のモーニングにまたロマサガの広告が載っていました。
表紙を開くといきなりなのでちょっと心臓に悪い。(反応よすぎ)
そっかーEZweb版かー。

電撃も読みましたよー。
エウテルさんアンドロイドなんですね。アンドロイド型女神って何ですか。無機物が神になれるんですか。
こわれた人形→「涙を拭いて」の流れですね、わかります。
公式サイトのミューズシステム、「エウテルが評価してくれた」というメッセージの画像で主人公の周囲に電撃のような電気回路のような効果が出ているのはそういうことだったのか!
先日は神やら運命やらの単語に自分の中でのサガ2のイメージとの違和感を覚えていましたが、この世界での「神」という存在はやっぱり、今回の情報で逆にまた「サガは何でもあり」な自分のイメージに近くなった気がします。(信者って勝手デスネ)

それにしても、電撃は今月号で休刊だそうで…
ちょ…!毎月これだけページを割いて気合の入った記事を連載してくれていたのに…!
ニコリンチョさんの言いつけどおり2冊ずつ買わなかったから…ッ!(いやまぁ一人が1冊余分に買ったところで…)
本当に「休刊」らしく数ヵ月後?にまた形を変えて復活するようなことは書いてありましたが、サガ2の発売を2ヵ月後に控え、このまま記事が続いてくれればあと2~3回は連載があると思っていたけれど、「数ヶ月」も経っちゃったらさすがに…どうなの。11月の、サガ20周年のイベントにすら間に合わないんじゃ。
描き下ろしイラストも楽しみでしたし、1ヶ月分の情報の総まとめ的な記事も重宝していました。
そしてサガ・アーカイブ…サガの歴史回想も3回で終わっちゃいました…

…毎月の楽しみがなくなってしまった…


そして同梱版の限定本体のデザイン、やっと発表になりましたね!
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/07/dsi_1.html
普通は予約受け付ける前に発表するもんじゃないかと思うのですが、まぁデザインがどうだろうと予約はするから私には関係ないか。
現時点でDS本体を持ってる人には迷うところでしょうが盛っていない自分には同梱版はまさに渡りに船というか、それを期待して先走って本体だけ購入などというのを我慢していたわけで。

本体が黒というのも予想していたしロゴが全面にでかでかとというのも予想していたのですが、モチーフのエンブレムで来たか~という感じ。
CD-BOXの公式サイトの動画で見かけましたが、どれがどのモチーフか結局よく見ていないままネタばらしされてしまった…

20周年のDSのデザインは、ロゴだけのシンプルな感じで来てほしかったので、正直キャラもので来なくてちょっとほっとしました。
いくら今回せんせい(というか魔界デザインのスライム)押しだからってDS本体のデザインにはならないだろうなぁとは思っていましたが、どうせならあのカメラのレンズ部分をうまく活かしてほしかったんですがちょっと無理があるかな。
ドラクエのスライムケース、あれいいよなぁ…
http://www.hori.jp/products/dsl/dq9_protect_case/
あ、でもこれだと本体のデザインが隠れてしまうのだろうか。

そういえばホリから出るアクセサリーセットのケースも不透明な黒で本体が見えなくなっちゃうんですよね。
http://www.hori.jp/products/dsi/dsi_saga2/
限定デザインのDSなのに本体が隠れたら意味ないじゃないか…

と思って7月の初め、DSのケースってどんなのかあるのかと実物を見に近所のヤマダ電機に寄ってみたわけですよ。
ワゴンに新品の「すばらしきこのせかい」が入っていました。1000円で。
メンバーズのポイントも貯めたいので心が揺れたのですが一旦冷静になって帰宅。
調べたら、ポイントの有効期限は6月の30日まででした…
あと1週間早ければアクション苦手だけどポイントもあるしと思って買ったのになぁ。
サガ2のイラスト担当のトモーミじゃないほうの小林氏がキャラデザやってるんですよね。
サガ2で知るまで画伯だとばかり思っていたよ…

DSソフトといえば、今日楽天のショップから「ルクス・ペイン」が届きました。
これも結構安く見ます。980円が多いですが780円のショップで購入。
メール便の送料を入れてもまぁ許容範囲内かなと。
どこかで聞いたタイトルだと思ったらこれ音楽がイトケンなんですよね。
サガ2が終わったらシグマハーモニクスとどっちを先にやるか迷います。サガ2週目というのも捨てがたいですけど。

そういえば22日は「どこでもいっしょ」発売から10周年、23日には新作ソフトが出たんですよね。
スルーするつもりでも雑誌などを見るとやっぱり懐かしくなってちょっとほしかったりもしたのですが結局買っていません。
以前トロと休日が出るときにPS2を買ったのですが、平日の発売日に本体も買って持ち帰るのは厳しいと思って数週間前に前もって購入したらその数日後、トロ休発売日と同じ日に本体を値下げするという発表があって泣けたことがあったなぁ。しかも結局クリアしていないという。
PSP版どこいつはソフトのみ買い、レッツ学校の同梱版で本体を手に入れましたが結局途中で放置プレイ。
PS2以降のシリーズはすべて未プレイor放置プレイだということに気付いたのでPS3が出たときはもう食指が動きませんでした。
もうイベントしか行ってません。
ソフトはそのうち安くなったのを見かけたらお布施のつもりで買おうかな…
25日の鎌倉のイベントは微妙に遠いので迷っています。
2009-07-20

[2009-07-20]サルベージ

3連休でした。
普段の週末よりも1日多いからいつもの週末よりも1日分有効に使えるかと思ったがそんなことはなかったぜ!
21日に月刊のDS系雑誌が発売になるのでRつんはいつ更新されるのかと思っていたら、連休初日の18日になってからでしたね。土曜出勤なんだろうか。
金曜日には公式サイトが更新されていましたが、この週のジャンプでミューズの情報が出たのでファミ通にも記事が載っているのかと思ったら載っていませんでしたね。
公式では天使スライムが初登場。
今作では、情報の初出メディアがやたらバラバラなイメージがあります。


18日。
久々の図書館。
ここ2ヶ月ほど起きたら昼頃だったりして、1時間程度のために往復3時間はなぁ…と断念していたのですが
久々に午前中に起きれたので行ってきました。
結構ぐだぐだと調べ物をしていたりしたので結局普段より+1時間程度しか時間は取れなかったですが。

最近チェックし損ねた号やチェックし忘れた箇所があった号のファミ通、やっと完了。
大した記事でもないのですが気持ち悪かったのですっきり。
まだ更新してないけど…

春に閲覧申し込みをしたら製本(国会図書館では発売して数年経った号の雑誌を3~4号分まとめて1冊にファイルする)中のため閲覧不可だった2005年あたりのDTMマガジンガやっと先日できていました。
「崎元仁のゲームクリエイターラウンジ」という、崎元仁氏が色んなゲームミュージックコンポーザーと対談する連載があって、2005年11月号のゲストがイトケンだったんですね。
当時出ることだけ知っていましたがいつの間にか本屋から姿が見えなく(ry
ちなみに5月号にはロマサガがらみでの単独インタビューも載ってます。
崎元氏の連載の方はその後8月号からの連載開始となるのですが、光田氏や古代氏などもゲストで来てました。
私が閲覧申し込みをしたのは11月号が収録されている分までですが、この連載はいつまで続いたんだろうなぁ。
http://www6.ocn.ne.jp/~diatonic/media_right.html
…と思ったら6回で終わりだったんだ…
それにしてもこのサイトすごいな。見習いたい。

ファミマガは、ゲームボーイマガジンの付録に限って一緒に製本されていないという状況続き。
スーパーファミコンマガジンとかロックマンマガジンとかはついてるのに、ゲームボーイだけなぜ!?
サガに関しての収穫は特になし。
「ディスくん」というキャラが様々な業界人にインタビューしたりするマンガのコーナー「ファミマガジャーナル」では立て続けに坂口氏やチュンソフトの中村氏が登場していたりしてました。
「これから10年後、昔ファイナルファンタジーっていう面白いゲームがあったなーと言われたい」と語っていた坂口氏、よもやFFが20年続くシリーズになり、さらにスクウェアから独立して今FFが自分の手を離れているなどとは夢にも思っていなかったろうなぁ。

閉館後は買い物のため上野~秋葉原。
上野ではお祭りやってました。アキバは自分の記憶にある限り去年の年末ぶり。
http://www.ubook.co.jp/shop/goods/goods.asp?goods=1463491
ここのシグマハーモニクスが売り切れてしょんぼりしていましたが、ラオックスでも980円、更にフロア全品10%引きでお安く入手。
このタイトル、音楽が浜渦氏なんですよね。
メンバーズのポイントも貯められて一石二鳥。
既に本体を持っていればサガ2までの繋ぎにするところなんですが、サガ2が出るまで本体も手に入らないし、サガ2が終わるまで他のソフトもできないのでプレイは当分先ですけどね。
他にもネットで1980円で買いかけたゲームが980円だったりして、やっぱりアキバはたまに足を運ぶべきかなぁ…

あとこの日は8月に出るスクエニの新規タイトル「ブラッドオブバハムート」の体験会があったそうで。
FFCCの今度出る新作「クリスタルベアラー」も体験会があるそうですし、サガ2の体験会もやってくれないかなぁ。
って、冬に出るソフトの体験会の参加者を募集しているのに秋に出るサガ2の募集が未だにないんじゃサガ2体験会はないか…

19日。
ネトゲ。
運がよければ30分で終わる作業に6時間。
不毛だ。

途中中断して午後に歯医者。
先週型を取って金属をはめる予定が、隙間ができていたとかでそこから外れやすくなったり虫歯になってもいかんからということで、型の取り直し。
当然お代は取られなかったけど時間は無駄になりました。
不毛だ。

普段より1日多い休日が、この1日のために費やされたのかと思うと切ない。
不毛だ。


20日。
5ヶ月ぶりの美容院。
うざくて重かった髪の毛が多少軽くなりました。
予約時間の関係でウォーキングは普段の半分しかできなかった。
というか普段図書館に行かない週末は2日間とも歩くのに、この連休はこの1日しか歩いていない。
体重も変動なし。

18日に出てたジャンプ読みました。
サガ2の情報がちょっとだけ出てましたね。
マップアビリティで財宝を発掘できるそうです。
町の中でしかアビリティの付け替えができない仕様は正直あんまりしてほしくないな…
今回はアイテムの出る確率はちゃんと設定してくださいね!w
2009-07-15

[2009-07-15]サガ

ドラクエが発売して、行き帰りの電車の中でもドラクエをやっている人を一日一回は見かけるようになりました。
自分の周囲でもやってる人が結構いるようです。
オタクだらけの職場なので、一般的な割合よりも購入率高そう。
私も買ったか聞かれましたが「DS持ってないっす」で終了。
秋には本体手元にあるんですけどね!でもしばらくはサガ専用機だしね!終わった頃にはドラクエブームも過ぎ去っていることでしょう。
みんなが共通の話題で盛り上がっているのを見てちょっと気にはなるし、ショップでPVから国歌が流れると懐かしさに心が揺れたりもするんですが…
サガ関連商品の予約に10万を超える金額をつぎ込むことには何の躊躇もない。
8月と9月のカード引き落とし額も、今は忘れよう。
しかし、今のドラクエを買う5000円は躊躇してしまう、これが分からない。

そして12日も過ぎ、メンバーズのサガ曲投票、U:サガを「天翔ける翼」に投票しなおそうかと思っていたのですが「予定通り」忘れてました。とりあえずでもと忘れないうちに一通り投票しておいてよかったです。

さて。
先日ジャンプでまた新キャラが発表されました。
今回のリメイクの正式タイトルを聞いたときに考えていて結局ずるずると語りそびれたままだったことがあるのですが、今回の発表でまた似たような心理を抱いてしまいました。

「サガ2 秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」

運命といえばロマサガのデステニィ(ディステニィ)ストーンなわけで、このタイトルを聞いたとき、前回の新作がロマサガ1のリメイクだったこともあり、正直「また運命っすか」と思ったわけです。
「サガシリーズ」って、ロマサガ1以外「運命」や「神」という単語に結びつくイメージがありません。
「サガ」シリーズの世界観って、基本的に「神の存在しない世界」ですよね。

例外として、ロマサガ1は神話時代から現代まで、神が民衆の生活にも意識にも深く根付いている世界で、第1作目の魔界塔士にも世界を作った存在として「神」が一応存在はしましたが、偶然にもその2作は両方ともに、ラスボス=最終的に倒すべきものとしても神が定義されている。

「神」という存在ですら人に滅ぼされ死ぬ、絶対的な存在ではないというのはこれもまたある意味「サガらしさ」なのか。
…「サガらしさ」ってナニ?

魔界塔士時代からサガシリーズの主人公って、自分の中では「自分の意思で困難に立ち向かっている」イメージであって、「運命によって導かれていく・自分の力の及ばないものに振り回されている」イメージではないんですよね。
(必ずしも過去のサガ作品全主人公がそうでもないですが)
そこがある意味自分の中で感じているサガらしさであって、私がサガという作品に魅せられたきっと一番の理由だと思っています。
神という超常的な力の介入する余地のない、人の戦い。
魔界塔士の、主人公たちの人物背景にはまったく触れず、野心だけで塔を上っていく主人公が好きだったんです。
殺伐とした1作目と比べてかなり全体的に明るい雰囲気のサガ2の主人公だって父親を追いかけてある日旅立つ、というストーリーはあるにしろ、自分の意思で父親探しと秘宝集めをしてるわけだし。
運命運命言って自分の意思とは関係なく運命に巻き込まれてる自分乙アピールしているのはMSのクローディアくらいのもんじゃないかと。

サガ2でいう「新しき神々」は、人と違う力を持つ超越的な存在というわけではなく秘宝を手に入れた者たちが自称しているというか、目指しているものであってロマサガの世界に出てくる「神」という存在とは明らかに違いますよね。
「ふるきかみがみ」が作った世界を「しゅうり」するために最後に仲間になるあの人は存在するけれど、それ以外に神という存在が主人公たちの生活に深く介入したりはしていないイメージで、秘宝はあくまで世界を修理するための「めがみは バラバラになった」欠片でしかない。

サガ2の世界は、人が認知するような神という絶対的存在のいない世界だと思っていた自分にとっては、
女神、今回の設定では簡単にそこらをほっつき歩いている存在なの?
神いぱーいであの人の名前や立場はどうなっちゃうの?
この世界観に「運命」というワードを絡める意味はあるの?
と、「違和感」を感じてしまうわけです。

でもそれは「自分の思っていたサガはこんなのじゃない」と嘆く、信者ではないただの懐古厨なんだろうか。
作り手が「サガ」というタイトルをつけて出しているのに、サガフロ2~U:サガあたりから出てきた「こんなのサガじゃない」と言って未だにロマサガ4の発売に望みをかけている人たちと一体何が違うのか。

アロン島やオービルがMSでワロン島、ヨービルになったときは、十数年馴染んできた地名にどうしてこんなイミフな変更を!と嘆いても、「本来ワロン・ヨービルだったが当時は容量の都合で使える文字が限られていた」と知ればとたんに納得して受け入れる。
リメイクで新たに入れた要素なのか、それとも本来容量不足で入れられなかった要素なのか、それによって態度が変わってしまう自称信者も勝手なもんです。たとえば自分とか。

元々あの人は自分で「ふるきかみがみの ひとり」と言っているわけだから、元のテキストから解釈する限りでは、GB版のオリジナルでも本来サガ2の世界は神が複数いる世界で、説明できなかったのは単に容量不足だったという考え方もできます。
でもこの人自分で「かみがみ」とか言っておきながら、「かみさま」とは「ちょっとちがう」とも言ってるんですが。
それともその辺の古き神々と彼らの作ったの世界のシステムが、今回ストーリー上改めて語られる新要素になるのか。

本当はもっと話を広げていろいろ書きかけていたんですが、gdgdと長くなったしこの流れなら「プレイするのが楽しみです^^」ときれいにまとまりそうだし、これ以上語ったら逆に収拾つかなくなりそうなんでここらで締めとこう。
ロマサガ4の件についてはもうちょっと語りたいんですが…機会があればいつか。

「『変わること』を恐れないこと」がサガの「変わらない魅力」であるならば、どんなに変わってもそれがゲームとして面白いものであれば、信者はそれを受け入れるだけです。

サガ2は神様のたくさんいる世界でしたが、私にとっての神は河津氏ただ一人ですから。
ほーらきれいにまとm(ryヽ(゚∀゚)ノ

俺…9月18日以降になったら先生ストラップつけた限定デザインのDSiを見せびらかすように電車の中でサガ2プレイするんだ…
2009-07-11

[2009-07-11]サガ

前回のエントリからもう1週間経ってるんですね。
何か情報が出るたびに一言感想の一つでもと思いつつ書きたいことがまとまらないうちにまた新たな情報が出てきて更にどれから書いたらいいかわからなくなるという。
とりあえず、せんせいでも見て落ち着こう。
http://blog.square-enix.com/saga2/images/chara_05.html

そんなわけで(?)ドラクエも発売になりました。
金曜日の朝にはめざましテレビでも取り上げられていて、こんなに一般にまで認知されていることにびっくりです。
番組で改めて気付きましたが前作のドラクエ8は2004年で、ロマサガMSからサガ2リメイク発売までの間隔より長いんですね。サガファンはまだ恵まれているのか…?
とはいえ、サガシリーズの完全オリジナルの新作は2002年以来発売されていないわけですが…
んー、なんかどっちもどっちだな。

どう取り上げたらいいかわからないネタをつらつらと。

■公式ファーストガイドに「(仮)」がついて、品切れ中になっていました。
http://member.square-enix.com/jp/store/detail.php?id=325
アマゾンの商品ページもなくなっているようです。
大幅な仕様変更でもあるんですかね。

■Ensemble Game Classica(アンサンブルゲームクラシカ)の演奏会がまた8月におこなわれるそうです。
http://egc.txt-nifty.com/blog/2009/05/post-7a1e.html
今回は2日連続で東京と大阪の2箇所だそうです。平日でないのがありがたい。
前回のレポートはこちら。
http://cgi34.plala.or.jp/rsaga/note/archives/20090331_repo.html
>サガフロ2弦楽四重奏なんてのも聴いてみたいなぁ
とか言っていたら今回は四重奏だそうですよ。サガフロ2ではないけど。
「ロマサガシリーズより」とのことなので1だけではないようですし具体的な曲名はまだ明らかにされていませんが、前回結構よかったので楽しみです。
8月2日はプレスタ2009、23日はリトルジャックとゲーム音楽漬けの8月になりそうです。

間に空いてる16日にはもょもと交響楽団という楽団の演奏会も予定されているという。
http://moyokyo.jp/top.html
古めのシリーズからも予定されているのでちょっと気になるけどコミケの翌日で死んでそうだ。
全部行く人はいるんでしょうかね。

プレスタもリトルジャックもプログラムにはサガ曲の演奏予定はありませんが、今年サガシリーズ20周年ということで、アンコールでサガ曲演奏しないかなぁなどとこっそり期待。両方サガ曲の演奏実績はあるので、再演でもいいから演奏してくれないかなぁ…
リトルジャックがノビヨFCイベントで演奏したという魔界塔士メドレーと、TBM2ndライブ初日イトケンが演奏した秘宝伝説メドレー、聴きたかった、です…

■サガネタといえるかわかりませんが、今アルティメットメンバーズを対象にプレゼントキャンペーンが開催されています。
http://member.square-enix.com/jp/point/ultimate_incentive.php
7月末までにアルティになればもらえるのかと思ってヤフオクでポイント落札したろかと思ったんですが、良く見たら2008年度に新規でアルティメットになった人のみが対象なんですね…
ラスレムはサガじゃないから我慢、と自分に言い聞かせてはいますが…
…ほしかったのに…(´;ω;`)

ブログや掲示板などで、今回微妙だとか4種類のどれも興味ないけど一応○○申し込みました、などと書かれているのを見たりすると「だったら私にくれよ!」と思ってしまう…

そしてふと一つの可能性に行き当たりました。
昨年度に発売になったタイトルが昨年度にアルティになったメンバーズを対象にキャンペーンが行われるのであれば、来年はサガ2が来る…!?
来年サガ2がもし来て、そのときアルティじゃないからと対象じゃなかったりしたら…
そのときこそ、死ねる。
今年度中にアルティにならねば!
そんなわけでサガ関連のポイントを計算してみました。
http://member.square-enix.com/jp/store/campaign/saga2.php
http://member.square-enix.com/jp/point/info.php

□予約ポイント
コレクターズパック 205Pt
SaGa20th Anniversary Edition 95Pt
SaGa20th Anniversary Edition + コレクターズパック 300Pt
□商品同梱ポイント
SQUARE ENIX SaGa Series 20th Anniversary Original Soundtrack -PREMIUM BOX- 680Pt
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY オリジナル・サウンドトラック 80Pt
サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY 190Pt
SaGa series 20th anniversary サガ クロニクル 130Pt

アルティまでの必要ポイントが2500ポイント。
そのうち既に予約済みのサガ関連商品だけで1680ポイントになっちゃう計算なんですね!
あれ?…先日の申告よりもアニバーサリーエディションが増…え…?
まぁ、細かいことはキニシナイ。

それに、買ったまままだポイント登録していなかったラスレムPC版やFF関連のCDなどを登録してもうちょっと頑張れば、意外と簡単にアルティに行ける予感…?

あと、私はアマゾンで予約してしまいましたが、20周年CD-BOXを公式ストアで予約すれば355ポイントももらえるんですね。これで2035ポイント。
あと、今は予約できなくなってますがサガ2のファーストガイドも予約すればさらに15ポイント。全部公式で予約購入すれば2050ポイント。
しかしCD-BOXはアマゾンとの差額4000円を考えると、その4000円で特価品のスクエニソフトでも買った方がいいような。どっちがお得かは微妙なところですが、ソフトは手元に残るしなー。

■これどう反応したらいいのかw
http://www.kobayashi-tomomi.com/blog/index.php?itemid=163
サイトに情報としてまとめるのもなんか違うしなぁ。
プロの身で公式サイトでも堂々と腐女子っぷりを隠さない、そこにしびれるあこがれ(ry
「あやしいのはお前だ、トモーミ」とでも言っておくべき…なの、か?
2009-07-05

[2009-07-05]サガ

‥‥ときは ながれ かんりにんもすこしれいせいになった‥‥‥

先日は取り乱して勢いのままに行動してしまいましたが、冷静さを欠いてると判断力が失われるなぁとやはりあとから後悔。
考えてみたらコレクターズパックを2つ予約してしまったんだから、あとから注文した分は同梱版+コレクターズパック2つじゃなくて1つは普通の同梱版で十分だったじゃないか…
メインのIDでポイントも貯まったのにっ。
…とまた悔やんでいたら翌日深夜、たまたま商品ページをチェックするとまた同梱版の在庫が(ry
なぜ??と一瞬思いましたが、コンビニ払いで3日の期限を過ぎた分が0時で自動キャンセルになり、ややタイムラグがあって深夜2時ごろ商品ページの在庫に反映されるようなので、考えてみたら3日まで在庫があったんだから、あと3日は在庫復活があるわけですよね。初日ほどではないにしても。

なので、3日まで在庫があった同梱版2商品の最後の支払期限は6日の深夜。
公式ストアでの同梱版購入はこの日がおそらく最後のチャンスになると思います。
4日以降の在庫復活分をコンビニで支払い予約→3日の期限を過ぎる、というのはさすがに極少数と思われますので。
在庫が反映されるのは自分が確認した最初の2日間は深夜の2時くらいでしたが、同じ時間に反映されるかは分かりません。数が少ないと早く反映しそうなイメージもありますし。
まだ同梱版を買えていない方は、7日に日付が変わったら商品ページをこまめにチェックすると安全かも。

これからアマゾンや他のネットショップの予約も始まるでしょうが、おそらく気付いたときには瞬殺されたあとかな…と。
楽天でも2つのショップで予約があったようですが、自分が検索したときには既になくなっていました。
しかし公式ストアで3日も在庫があったんだから、ちゃんと公式の情報をチェックしていた欲しい人には相当数出回ったかと思います。
結局公式の読みどおり、キングダムハーツのようなメンバーズのランクごとの予約受付じゃなくても十分だったみたいですね。

それにしても…9月17日は休みを取る気満々だったのに、いつも通販を注文するときの癖で商品到着希望時間を夕方にしてしまった…orz
時間の変更ができないか履歴のページも見てみましたが、「発送準備中」になるともう無理っぽいですね。
支払いがカードなので注文と同時に発送準備中になってしまうという。
発送は9月なのにもう発送準備に入ってるんかい!
あとは当日、配送のお兄さん次第では、
「近くに配達があるのでちょっと早いけどお届けにあがっていいですか?」みたいな連絡が来ることもありますね。
それに期待。


最近は怒涛のように出てくる情報をまとめるのに精一杯で個人的な感想を書く暇があまりないまま、今更感があって語り時を逃してしまうというね。

http://blog.square-enix.com/saga2/2009/07/post_26.html
こんな時間に会社から更新しているのかなぁ。頑張るなー。
また花金とか言ってますが、この人いったいいくつなんだ。
Rつん、さすがに疲れていたのか少々やらかしてしまったようですが…chara_05.htmlの謎。

当初雑誌などにちらほら載っていた微妙に髪型や服装が違うキャラの画像を見て、パーツが選べたりするのか?と思ったりもしましたが、デザインのパターンもカラーリングのパターンも組み合わせは4種類で固定なんですね。
肝心のゲームの内容がおろそかになるくらいなら、ドラクエほど容姿の組み合わせや装備のグラフィックなどはなくてもいいので、これだけバリエーションがあったら十分かと。


あと、CD-BOXの特設サイトもノビヨのメッセージが更新されていましたが…
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/saga20th_box/

17秒って!w

前フリの挨拶が始まったと思ったら終わったみたいな。
キーワード…ってどこですか?下のテロップ?
次回は10日更新だそうです。誰なのかはシルエットでもう分かりますね。

あと、サガシリーズのサントラ投票も12日までです。
http://member.square-enix.com/jp/special/music/01_sagamusic/index.php
あと1週間もある、と油断していたらいつの間にか過ぎてて河津氏のコメントがもらえなかったら一生後悔するので、忘れないうちに投票だけでもしておかねば!ととりあえず終わらせようとしましたが…
投票するときにコメントもちゃんと書かないとはじかれます。
短くとも手を抜かずに全部ちゃんと書いたので、寝る前に忘れないうちにちょっと投票しておこう、のつもりが結局かなりの時間を取られました。
深夜を通り越して明け方4時に何やってんのwww
とりあえず神のコメントは確約されました。

現在投票している曲
・Sa・Ga全曲集 魔界塔士 Sa・Ga(魔界塔士)
・Sa・Ga全曲集 Sa・Ga2 秘宝伝説(必殺の一撃)
・Sa・Ga全曲集 時空の覇者 Sa・Ga(異次元のテーマ)
・Romancing Sa・Ga Original Soundtrack(決戦!サルーイン)
・Romancing Sa・Ga 2 Original Soundtrack(七英雄バトル)
・Romancing Sa・Ga 3 Original Soundtrack(四魔貴族バトル1)
・SaGa Frontier Original Soundtrack(Battle #4)
・SaGa Frontier 2 Original Soundtrack(Thema)
・UNLIMITED Saga Original Soundtrack(アンリミテッド:サガ序曲)
・ロマンシング サガ-ミンストレルソング-(熱情の律動)

バトル多すぎだろ!w
イトケンが担当してるタイトルへの投票、全部バトルだ…
やっぱり一番印象の強い曲を選ぶとこうなってしまうのかなぁ。
対して浜渦氏の担当タイトル2つはテーマ曲どころ。
時間があったら改めてじっくり考えたいところなんですが、気付いたら締め切り終わってそう。
2009-07-03

[2009-07-03]サガ

‥‥いろんなことが いっぺんにおきすぎて なにがなんだか‥‥

経緯
30日、限定セットの瞬殺を恐れて支払い情報入力の時間さえ惜しんでコンビニ支払いで予約

一向に品切れになる様子のない在庫にコンビニ手数料が惜しく感じ始める

コンビニ支払いをバックレてカードで予約しなおそう

支払期限が過ぎる直前に同梱版関連商品の品切れを確認

急いでコンビニに走るも受付終了、0時を過ぎても注文はキャンセルにならず新規の注文もできない

新規ID取得してコレクターズパックを予約

メインのIDに切り替えたらキャンセルが反映されていたので2個目のコレクターズパックを予約

深夜、同梱版の在庫復活

コレクターズパックを予約した2つのIDで同梱版セットを予約

これも かわづしんじゃの サガ か‥‥←今ここ

ブログのエントリは23時ってことになってるのに(寝るまでは当日ってことで)何時まで起きてるのwww
土日の補充はないかなと思っていたのにまさかあのタイミングで補充されるとは。
未練がましく覗いていてよかった…のか?
つかこれは河津信者どーこーじゃなくてコレクターなんじゃ。

上記の件で前もってスクエニのサポートに支払い未入金でキャンセルしたらまた再注文できるか、できるのはいつかを問い合わせをしていたですが、メールをチェックしたら

>元SCE、元スクエニの先生から学ぶチャンス!体験入学開催!【HAL東京】

なんてタイトルのメールが届いてました。
専門学校「HAL東京」の体験入学の宣伝メールでした。
http://www.hal.ac.jp/tokyo/apply/index.html
このゲーム学部の小久保先生はクロノトリガーのメインプログラミングやロマサガのマッププログラミングをした人です。
隣の外岡先生はロマサガ2の皇帝継承、ロマサガ3のマスコンなどのプログラム担当から、サガフロ以降はロマサガMSまでメインプログラミングを担当した人です。
去年ミュージック学部の福井先生(TBMのフクイさんですな)がきっかけでHAL東京に体験入学に行ったのですが、初めて足を運んだ時点では小久保氏や外岡氏もサガに深く関わっている方々とは露知らず。
講師紹介やスクエニ時代の話を聞いて「えええええ!!」と興奮しっぱなしでした。
そういえばレポートにまとめようと思ってこれもほったらかしだなぁ。

あーそれにしてもソフトと本とサントラが大量に余るわけですが。(せんせいはいいの)
同梱1セットは丸々保存用というか予備にするつもりですが、そもそも同梱+コレクターズパックセットが2セットあれば十分だったんだよなー。
オークションとかでばら売りするしかないのかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。