--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-30

[2009-11-30]サガ

週末の犬耳家親族会議ではイトケン来場&次回の親族会議に参加(ほぼ)決定、ということでしたが、1日経った現在まだ公式に告知はされていないようです。
アルトネリコの件もイトケン側からはまだ告知なし。
告知のときの口ぶりが、「まだ口止めされていると思って言わないでいたのにこちらになんの断りもなくサイトに載ってしまった」的なニュアンスに聞こえたんですけど、本当のところはどうなんだろう。「新作」がこれを指しているのかどうかですが。

http://www.team-e.co.jp/sp/artonelico3/red.html
そのアルトネリコのCD、志方さんの担当の青い方かと思ったらもう一方のCDでちょっと意外に感じたりして。
志方あきこさんとはシャドウハーツで一緒に仕事をしたり、彼女のオリジナルアルバムに楽曲を提供したりと関わりがあるのでてっきり。

ちなみにイトケンが楽曲を提供したその志方さんのアルバムのテーマは「ミューズ」。
http://www.vagrancy.jp/istoria/
イトケンの担当はポリュムニアだよォー!

このアルトネリコシリーズ、元々自分はゲームはプレイせずサントラとボーカルCDのみ買っていて、今回も普通にCDだけ買う予定でいたわけですが、まさかイトケンも参加とあればそれこそ買わない理由はあるまい。
http://shop.salburg.com/shop.php?mode=19307
先ほど公式ショップで注文してしまいました…サントラとボーカルCD2枚の合計3枚+特典セット。
アマゾンはまだ予約受け付けていなかったし、値引きもなさそうだったので。
ソフマップってまだ第2・4土曜日にポイント2倍やったりしてるんだろうか。だとしたら発売後にそっちで買ったほうが実質2割引でかなり安上がりなんですが、最近秋葉原なんてとんと行ってないので今どうなっているのかさっぱりなのと、休日に東京まで行くのが最近かなりしんどくなっていたりで…安心を買うと思えば、まぁいいか。出かけなくてもおうちに届くのはいいな。
ちなみにゲームの発売日は、SFC版ロマサガ1発売から18周年ちょうどの日です。
イトケンがロマサガMS発売のプロモーションでTBMライブに出てから5年になるんですね。早いものだ。
そのときは大阪公演の日が13周年のその日でした。
当時、数日前にそれに気付いてからはいても立ってもいられなくて結局大阪まで行ってしまったんですよね…
MCでイトケンがロマサガ発売からちょうど13年とその話題に触れたときは、覚えていたのは自分だけじゃなかったと涙がこみ上げました。
懐かしいような、つい先日起こったばかりのような、今でも鮮明に覚えています。
スポンサーサイト
2009-11-29

[2009-11-29]Dog Ear Records 犬耳家親族会議 vol.3 2日目 レポート(執筆中)

「Dog Ear Records 犬耳家親族会議 vol.3」2日目に、行ってきました。

開場:17:00
開演:17:30
会場:原宿アストロホール

出演者:
ピアコンズ
はもえれ

オオフジツボ

体力的にも時間的にも、今日中に詳細レポートを書くのは(ryパート2。
そのうち何食わぬ顔でこっそり更新している予定。

・今日のノビヨは忍者装束
・ノビヨ、亀田について熱く語る
・野島氏、皆葉氏、上田氏来場
・ノビヨ「子供の頃、毎日がファイナルファンタジーだった。」w(http://www.mmv.co.jp/special/game/ds/sakuranote/
・やまだんのアクセントは「やまだん(↑)」
・ファンクラブ第2期の一般募集が来年1月20日より開始
・現会員には12月中に引継ぎのお知らせ
・イトケン来場。今年のプレスタにも楽屋に挨拶に来てたらしい
・親族会議vol.4の枠が一つだけ空いてるんだけど→3月13日空けといて渋谷に来てくれ
・イトケンの告知、アルトネリコ3のCD(http://www.team-e.co.jp/sp/artonelico3/red.html)とgentle echo meeting
・gentle echo meetingの詳細は次回の親族会議で(3月以降確定)
・「FF5で好きな曲は?」ノビヨ「ビッグブリッヂはあんまり好きじゃない」
・本日のスペシャルゲストはショパン中山
・ピアコンのアクセントは「ピアコン(↑)だと思ってる」「やまだんみたいなもの?」
・ピアコンの譜面化も検討中
・本日の流行語「いやです」

イトケン本当に来た!
昨日言っていた「あの男」はたぶんショパンの方だとは思うのですがw
この日の質問には「親族会議にイトケンを呼ぶ予定はありませんか?」と入れたんですが、質問箱のコーナーの前に回答が出てしまいました。

イベントレポートが2日続くので明日あたりのブログのネタにでもしようと思っていたアルトネリコですが、告知のとき「もう公式サイトに載っちゃったので」と、イトケンは若干不本意そうな雰囲気をかもしていました。
もしかして先日メルマガで言っていた、まだ発表できない新作ってこれのことだったんだろうか。
2009-11-28

[2009-11-28]Dog Ear Records 犬耳家親族会議 vol.3 1日目 レポート(執筆中)

「Dog Ear Records 犬耳家親族会議 vol.3」に、行ってきました。
犬耳家親族会議vol.3
http://www.dogearrecords.com/shinzokukaigi3/
開場:17:00
開演:17:30
会場:原宿アストロホール

出演者:
ピアコンズ
はもえれ
CELLYTHM
オオフジツボ

体力的にも時間的にも、今日中に詳細レポートを書くのは断念。明日も行くしな!

・ノビヨ作務衣ではなくカンフー胴着
・太田さん、今回はイントロとちらなかった
・チェリズムの穴田氏先日誕生日&入籍
・清田さんがスペシャルゲストでチェリズムとコラボ。最後、去年のイトケンとのライブで着たサンタ服着てた
・松下Pはやまだんの「妙にこなれているところがイラッとくる」w
・来年3月に新しいアルバム発売。10曲のうち8曲レコーディング終了、1曲もうすぐ、1曲作詞で悩んでる
・アルバムと同時の3月13日にもう親族会議第4回が決定
・ノビヨ率いる新しいバンドも出演
・ノビヨとボーカルの女性、ギターの男の子が確定済(男の「子」ってことはTBMの人じゃないんだね)
・海外でツアー中のFFコンサート、ノビヨと行くソウルツアー企画中?
・質問のコーナーではザナルカンドやヴァナ・ディールからお越しの方も
・FF14の曲は明後日納品したら全部終わり(なんかこの日一番の拍手)
・本日の流行語「よければ必ず買ってください」
・明日は、「皆さんご存知のあの男が来る」…?

親族会議恒例の握手会は正直言って苦手なんですが…出演者と対等にコミュニケーションをとりたいという欲求はないので。特に言うことがあるわけでもなくて頑張ってくださいくらいしか言えないし。
でも一応太田さんに言うだけ言っておきたかったので並びました。
先日のサガイベントに外れたことを言ったら、肩をつかんでがっくりと同情してくれました。すごくいい人ですw
「熱かったですよ~」と言ってました。
またどこかで機会があったらやってください、イトケンにも伝えておいてくださいとお願いしておきました。
gentle echo meetingも予定されているみたいですし、一部でも再演が実現するといいんですけどね。

「皆さんご存知のあの男」って誰だろう。やっぱりイトケンを期待してしまう…!
2009-11-27

[2009-11-27]サガ

登録していない人にとってはこの話題どうなんだろうと思いつつ、今日はイトケンこと伊藤賢治氏の公式サイトからメルマガが届く日でした。
24日に発行予定のはずがまさかの延期で、構成に困るほどのボリュームってどんな…?と思っていたら実際ボリューム的には腰を抜かすほどではありませんでしたが、河津氏、時田氏、三浦氏、トモーミ各氏のコメントは貴重かな。
河津氏以外の3人が、プレミアムイベントでの印象に残った曲に熱情のタンゴを挙げていました。大人気です。

そういえばイトケンのデビュー作がGBのサガ2なんだから、サガ2の20周年であると同時にイトケンの作曲家生活20周年でもあるんですよね。
トキータの「ここは派手に合同成人式、いや、プレミアムファンイベントでもブチ上げますか!!」というコメントになんか期待してしまう。
先日の公式イベントと同じ名称ですけどw
やるなら抽選は止めてください…普通にチケット売ってください…

20周年のお祝いを兼ねてなのか、gentle echo meetingの第2回を考えているらしいのが一番嬉しかったです。
実質ノビヨのファンクラブイベントのような犬耳家親族会議は半年ペースで開催されていますが、イトケンのイベントもせめて1年に1回くらいはやってほしいところ。
ノビヨのは正直、ドッグイヤーズファミリーのアーティストが占める割合が多くて実際のノビヨ分はあまり多くないんですよね…

「新作」についてはまだ情報統制が敷かれているようですがwウィザードリィの方の告知はしてました。
http://wizardry.acquire.co.jp/
現在公式サイトで曲が聴けます。いつのまに…
サイトや動画で流れているのは全部イトケンだろうか。ロマサガあたりのプロローグで流れていても違和感がないw

以下らくがき
続きを読む
2009-11-26

[2009-11-26]サガ

「Love SQ」が昨日発売されました。
http://www.square-enix.co.jp/music/sem/page/lovesq/
ロマサガからもメドレーが1曲収録されています。
スクエニのe-storeで買ったら、ジャケットと同じデザインと大きさのステッカーも同梱されていました。

twitterで「LoveSQ」などで検索してみると結構評判もいいようです。
その中で、ビレッジヴァンガードで買うとDVDが特典に付く?とかいう話を目にしたので今日帰り手前の駅で途中下車して寄ってきたのですが、DVDどころかLoveSQ自体並んでなかったですよ…
他の商品にも「ヴィレヴァン限定特典」なんてお知らせが付いたCDがいくつかあったので、確かにヴィレヴァン特典はあってもおかしくないかなぁと帰宅後改めて調べてみたら、
http://pia-no-jac.net/topics.html
一応本当に限定特典自体はあるようです。
トラックの1曲を担当した人のPVらしいので、どうやらロマサガは関係ない様子?
これはこれでちょっと見てみたくはありますが、とりあえずサガは入ってない可能性の方が高そうなので、一安心というか、諦めもつくというか。

全10トラックのうち他は聖剣メドレー1曲、クロノトリガー3曲、残り5曲FF。
ロマサガと聖剣は1曲だけだしメドレーなのでFFやクロノよりも収録時間が長いのかと思ったら全然そんなことはなかったぜ!
ちょっと偏りすぎじゃないですかスクエニさんよう。
個人的には聖剣メドレーの前半「想いは遠くマナの樹に寄せて」が聴いてて一番ぐっと来たのですが、聖剣は収録曲の中で一番短いという。
どういう基準で選曲したんだろうなぁ。

何も今日描かんでもという気もしたけど煩悩が抑えられなくなったので落書きー。
人間女
とにかくお尻中心の構図が描きたくなって腰辺りから描き始めて乳、頭とすごい描き進み方をした割には結構バランスが取れてるようなそうでもないような。
もっとパースを効かせてお尻をででんと描きたかったんだけど結構控えめになった。
なんかどっかで見たことあるような構図になってしまったなぁ。
最初は茶髪っ子を描くつもりが、ポーズ的にイメージに合わなくなったので紫髪の子になりました。
人体的には色々間違っているかもしれないけどそれらしく見えればいいや。
今見れば右腕の付け根とかやばいような気がするがもうしらん。
ああ、あと重心考えたら左足を前に出しているべきだった気がする。右が前でも立てなくはないけど左の方が安定感はあったな…
2009-11-25

[2009-11-25]サガ

最近また地味にネタがあって、落書きでお茶を濁す必要がないから楽だなぁ。
別にネタがないなら毎日更新する必要もないのですが、サガシリーズが20周年を迎えるその日までは毎日更新すると、何となく自分の中でルールが出来上がってしまった様子。何となく。

先月末頃に把握してからすっかり忘れていましたが、前日24日からSFC版のロマサガがWiiのVCで配信開始されたようです。
http://www.square-enix.com/jp/archive/vc_romasaga/
CERO年齢区分Cなんですね?
ガラハドのせいか…ガラハドのせいかーっ…!と思ってたらRつんも同じツッコミしてましたよ。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/11/_wii.html

任天堂のサイトでも丁寧な解説ページができてました。
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_rs/
セーブは3つ、漢字はでかくと画面からしてSFC版そのままだし、
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_rs/vc_rs_03.html
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_rs/vc_rs_01.html
>ほおっておけない いっしょに戦う
誤字まで忠実に再現してあるところを見ても、間違いなく殺してでも奪い取れるようです。
モバイル版で変更になった理由がわからんなぁ。

ニコリンチョさんはサガ関連のナニも一通り終わってもう次のプロジェクトにでも移って忙しいのかと思ったら、
>特に忙しくもなかったんですが
おうちでは日々ベヨネっているようですが、最近のお仕事は何をしているんだろうw
サガ関係のお仕事まだあるんかいな。
ベヨネッタって、チェーンソーの武器?あるんだ…w

しかし前フリの言い訳(じゃないか)を見ても、一応ブログはまだ続くっぽいですね。
あと更新がありそうな日といえば来月のサガ20周年に当たる日くらい?
先日発売になった電撃ゲームス3号の告知もしてないし、楽譜も出るし、イトケンのメルマガもあるし、ネタは地味にあるはずなんですけど全スルーだしなぁ。
そうそう、今日はLoveSQも発売されましたしね。ロマサガは1トラックしか収録されてないけどこれはスクエニから出てるわけだし告知あってもいいんじゃないかなぁ。やっぱり1トラックしかないのがネックだろうか。

時にニコリンチョさん、11月が誕生日といえば、ミャラPよりもサガ的にはもっと大事でもっと皆様がよぉくご存じの人がいるだろう…!
ヤクーツク生まれのあの人が…!!

ミャラPさんには、ツッコミもなしにナチュラルに呼び方が変わってたあたり若干同情。
2009-11-24

[2009-11-24]サガ

今日届くはずだったイトケンのメルマガ、27日に延期になってたようですね。
http://www.gentleecho.net/
構成に手間取るほどのボリュームってどんだけ…っ
むしろ切りのいいところで小出しにしてくれてもいいのよ…?
溜めに溜めてから一気に出されるよりも、小さなネタでこまめに踊れた方が個人的には嬉しいんですけどw
新作というのがどんなものかはわかりませんが、近いうちに何か新しい発表もあるようです。

先日からアマゾンに商品データのみがあったサガ20周年?楽譜の詳細がヤマハの公式サイトに掲載されてました。
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTP01084985
全37曲収録されているようです。収録曲のリストも載ってます。
どういう基準で選ばれたのかは良く分かりませんが…
楽譜として使おうとするとページに折り癖をつけたりしなきゃならなくて、もったいなくて使えないから2冊くらい買おうかな…

そして今週末は植松ファンクラブのイベント、犬耳家親族会議の第3回が土日の2日間行われます。
2日間とも全く違う内容にはならないと思うのでどちらか1日取れればよかったのですが、申込多数なら抽選ということで両方申し込んでみたら両日とも取れてしまいました。
どちらか1日をまず先行で取っていればよかったんですが、気付いたときには先行受付が終わっていて…
まぁせっかく取れたんだし間違い探しでもするような勢いで両方見てこようかなと。
そのチケット、19日に発送完了メールが来ていて、4日経っても届いていない場合はお問い合わせくださいと書いてありまして。
ちょうど、その4日後から1日過ぎてました。
明日帰ってまだ届いてなかったら問い合わせてみよう。
2009-11-23

[2009-11-23]雑記

間違えてトラックバックを送ってしまいました…
以下、この日はサガとは関係ありません。

隣駅にある映画館が月曜レディースデーだったので、今更ですが「カイジ~人生逆転ゲーム~」を観てきました。
http://www.kaiji-movie.jp/
公開開始の頃はまだ原作未読だったんですが、弟から原作を借りて11巻まで読了という、長年の熱心なファンというわけでもなく純粋に原作を知らないというわけでもなくなんとも中途半端な状態。
熱心なファンではないけど、原作を読んでしまうと色々と物足りなさというか、特に前半のジャンケンが…駆け引きとかまるでないもんだ。
あと遠藤が女体…もとい女性化されていたのがイミフだったけど最後の貸付とオチで納得。あのやりとりは女性じゃないと成立しないわな。遠藤は峰不二子だったのか。

思ったことは大体既にどこかしらで書かれているけど、このあたりが自分の感想に近かったです。
http://d.hatena.ne.jp/tsumiyama/20091016/p1
http://sakekasu021.blog91.fc2.com/blog-entry-12.html
http://zigokugoe.blog66.fc2.com/blog-entry-46.html
http://zoome.jp/l0vedrag0nball/diary/279
時間はないが語り足りないので、需要はないのを承知であとでこっそり追記や書き換え予定。
帰宅して検索してて知りましたが、続編が決定したらしいですね。
続編を作らないつもりで今回この構成にしたんじゃないのかと思うんだけどどうするんだろう。

ああ、結局この3連休はさっぱりDSに触らなかった。
これから月末で忙しくなり、そしたらあっという間に12月。すぐに今年が終わってしまう、最後ののんびりできる週末だった気が。
そういえば来週は犬耳家の親族会議だなぁ。

2009-11-22

[2009-11-22]サガ

どういう線引きでカテゴリを選んだらいいのかわからなくなります。

今日は立川でゲーム音楽の楽団「星の調べ」の演奏会、「交響曲FFT」がありました。
http://hoshirabe.info/
行こうかどうかギリギリまで迷っていましたが結局行きませんでした。
PSのオリジナル版発売当時、FFT発売の翌月にサガフロが発売されて放置プレイを始めてから12年。
立川まで2時間くらいかかるので、ほとんど記憶に残っていないゲームのために行くのはちょっとモチベーションが保てなかった…です。
twitterで「星の調べ」で検索するとどうして発言が1つも引っかからないんだろうなぁ。「FFT」だとどっさり出てくるのに。
作曲者の崎元氏と岩田氏も来場していたらしく、演奏会も大変盛況だったようで。
FFTが好きな人にはたまらん演奏会だったろうなー。

この楽団、
>「企画を決め、公表し、参加したい人を募集する」というちょっと変わった楽団です。
>現在は「FINAL FANTASY TACTICS」の楽曲をメインに活動しています。
ということなので、そのうちFFT以外をメインに演奏することもあるってことなんだろうか。
(FFTの演奏をしたくてそれまで所属していたゲーム音楽楽団から独立したという話も小耳に挟んだことがあるのですが)
サガシリーズの曲を専門に演奏する楽団とかできないかなぁ…!w

サガ専門ではないですがw来年3月の演奏会予定を含め3回連続でサガシリーズからの選曲があるという俺得楽団ならあります。
「アンサンブルゲームクラシカ(EGC)」
http://egc.txt-nifty.com/blog/
前々回フロ2メドレー(レゲーメドレーでもこっそりGB版サガ2からも演奏)、前回ロマサガシリーズのメドレー、そして来年3月にはGB版サガ2より演奏予定。
さすがに3回連続はないと思ってたのに、まさか本当に来るとは思わなかったよ…!!超ひいきにさせてもらってます。
サガ20周年だしリメイクもあったし…という理由を添えてリクエストしたのが聞き入れてもらえたのかしら。
サガシリーズの20周年は終わってしまったあとだけど、来年はちょうどサガ2の20周年だしちょうどいいですね!w
その翌年はぜひサガ3の20周年、2012年はロマサガ1の20周年でお願いします。

動画サイトにも投稿していて、タイミングよく新しい動画も上がっていました。

前回の演奏会のファイアーエムブレム聖戦の系譜メドレー。
名曲「アグストリアの動乱」のサビに向かう導入部分、チェロにビオラが加わり最後にバイオリンが合流するところが個人的聴きどころ。
10年以上も前にプレイしたゲームだけどやっぱり懐かしい。
前回の演奏動画も今になって上がるということは、同じ日に演奏されたロマサガメドレーも来ないかなぁ…

次回の演奏会ではこれまたリメイク?が決まったエストポリス伝記2の予定もあるということで、偶然にもタイミングよく話題のタイトル(のオリジナル)が織り交ざっています。
そういえば今度のエストは直良氏がキャラデザなんですよね。
2009-11-21

[2009-11-21]サガ

ウォーキングの帰りに書店に寄って電撃ゲームスを買ってきました。
もうどこの雑誌もサガ2についての記事はとっくになくなってる中、こうして4ページも割いてくれるのはありがたいなぁ…
父さんとアポロン、なんという二人の世界。
外野からいやしの杖を振るだけの主人公が見えるようだ!w超蚊帳の外すぎ吹いた。
まだしっかり読んでないけどモンスターの表とか過去のサガシリーズタイトルの紹介はサガフロ2だとか20周年のイベントレポートとかそのあたりはぱらぱらと。
イベントレポートも丸々1ページ割いてくれて嬉しい。
サガ以外のページでもスクエニ関係のゲームでインタビューがあったり、過去にサガシリーズに関わっている人だったりで、それなりに読む部分があるのはありがたい。
4ページだけ切り取って残りは資源ゴミなんて、650円でそれはさすがにちときついものがあります。

スクエニのメンバーアンケートでサガシリーズのイラスト・設定集が欲しいというリクエストも書いたけど、まだ元ちゃんのイラスト書き下ろしが続くなら、この連載が終わってからでもいいなぁ。
それ以前に出るかどうかすら期待できないけど…
続きを読む
2009-11-20

[2009-11-20]サガ

Rつんがアポロンはムスカに似てるよね発言したのが先週なのに、タイミングよく金曜ロードショーでラピュタのテレビ放送してましたね。
ラピュタはジブリアニメの中で一番好きだーよー
一般的にはネタ的な意味でも愛されてはいますが、それでも作品そのものの出来も良いからに他ならないよな、と、思う。
そんな今日は電撃ゲームスの発売日だというのにRつんの告知はないですね。それとももう更新ないのかな。
帰りがちょっと遅めだったのと急いでいたので電撃ゲームスはまだ買っていません。今月号もちゃんとサガ連載は続いているようでそれだけ安心。

アポロン
あれ…メガネをかけさせてみたのに全然えろくならないぞ…?
元ちゃんの公式イラストはアポロンのマントのあわせが腕で隠れてどうなっているのかわからない…

っていうかしまったぁぁっぁあ「どこへ行こうというのかね」じゃないか。
画像中に書かなければよかったんだぜ
2009-11-19

[2009-11-19]サガ

ボジョレー・ヌーボーの解禁日でした。
寝る前に赤ワインを飲むと翌朝身体の調子がいいので数年前は安ワインを纏め買いして毎日コップ1杯飲んだりもしていましたが、買い物は重たいし飲んだあとに瓶をまとめておくのも面倒になったりでいつしか習慣は消えていました。
今ではイベントにかこつけるくらいしか飲む機会がないですよ。
それにしてもイオンのペットボトルワイン、見た目はちゃんとワインボトルの形をしていたことにちょっとびっくりしました。
台所の暗がりで見たから違和感がなかった。
手に取って押したらべこってへこんだけど。

botかと思ったら本人でびっくりな稲川淳二がさっきtwitterでつぶやき怪談していたのをリアルタイムで読んでいたわけですが。
http://twitter.com/Junji_Inagawa
話の内容自体はオーソドックスなもので特に怖かったかというと個人的には…でしたが、手法としては新しいものを見た感じ。
文章の区切り方、「間」の取り方など、twitterというツールと相性がいいですな。

最近は企業もtwitterを利用してイベントの実況をしたり中の人が身近に感じられるようになったりしている中、スクエニもマコ?とかいう人が公式アカウントとしてメンバーズやらtwitterに登録していますが、公式で更新された内容の告知しかしていないようで、ユーザーと繋がるツールを使って情報を発信する意味がいまいちわからん。
Rつんはサガ20周年イベントの時は裏方でばたばたしていたようですが、リアルタイムの更新ツールを使って実況とかしてくれたら楽しかったろうになぁ、とか思ったりします。
一般の当選者がやったらイベントをじっくり見るどころじゃないし、打ち込みの音が耳障りで近くの席の人に迷惑だし。
続きを読む
2009-11-18

[2009-11-18]サガ

先週ポッキー&プリッツの日に買ったプリッツの残りを食べながら、ふと11月11日はロマサガ3発売から14周年の日でもあったことを今さら思い出しました。
ロマサガ2はロマサガ1とかなりシステムが変わってしまったのと、ロマサガ2発表当時「仲間キャラクター200人以上!」ってのに騙された(いやまぁ確かにキャラクターは200人以上いたけど)という思いが強かった自分は、2よりも、より1に近いシステムの3のプレイ時間の方が長かったなぁ。
というどうでもいい思い出。

カテゴリを新しく作ったり過去の記事をカテゴリ整理したりする時間もなく毎日が過ぎ去っています。
っていうかせめて続きを読むでワンクッション置けばいいのか。
ワンクリックの手間をかけさせてしょぼい落書きを見せるというのもそれはそれで何なんですが。
自分自身そのワンクリックの手間が面倒で「続きを読む」があまり好きじゃないというのもありますが。
続きを読む
2009-11-17

[2009-11-17]サガ

twitterの父親botに夢中の昨今ですが、今日のミューズの会話チェックは今までのおさらい兼まだ見てなかった種族のパターン埋め。エウテルとタレイア終了、ポリニアの準備が終わったところで電車が目的地に着いたので終了。
ろくに書くこともないので父親の落書きでもしようと思ったけどどんなに頑張っても自分の中にあるイメージどおりの父さんにならなかったので挫折。
とりあえず息子を描いてお茶を濁す。
サガ話ではあるんだけど一般人が見てどう思うかを考えると、やっぱり落書き妄想用のカテゴリを作るべきだな…
そのうち直そう。
人間男
猫背っぷりは、父親から一番色濃く遺伝している気がしますw
なんという胸騒ぎの腰つき。
元ちゃんの描くこの子の腰と唇の質感がまたいいんだよなぁ…
すかした表情とかほっそい体つきとか、今まで考えたことなかったのに、実際に描きながらだとものすごくジャミルを連想していました。
基本的には軽い性格で女の子キャラにちょっかい出したり、典型的主人公キャラな青髪人間男とかにえろい知識を吹き込んだりしてそう。
でも父さんに対する愛情はコイツが一番胸の内に秘めてるんだそうに違いない。
実際父親と(性的な意味で)絡ませるなら(えっ)こいつ以外しっくり来ない。
父さんに萌えているうちに男同士もいいかもとか思いはじめましたよ。
女性キャラはだめです。母さんをうらぎっちゃだめです。(男はいいのか)
父親×人間男本とかないかなぁぁぁぁぁ

サガ2GOD発売後最初の大イベントの冬コミは、仕事納めの日と重なるはずだから行けないんですよね…
夏はゲーム2日目なのに冬はなぜ1日目なんだ…
今から来年5月のオンリーが待ち遠しいという。冬コミの本も残っているといいんだけどなー
2009-11-16

[2009-11-16]サガ

サガ2GOD、昨日あれだけはかどった会話収集もほぼ進展なし。
昨日の時点でバッテリーに赤ランプが着き始めていたんですが電車の中ではそれほど何時間もプレイするわけでもないのでそのままで。夜遅かったので充電する時間がなかったのもあります。
メルメネ出現時の種族別会話パターンも1プレイでできる限りを網羅して、ミューズ全員の会話はとりあえず収集完了。あとは種族を変えてもう1順。
人間とエスパーは調べた限りでは同じでしたが念のため両方プレイしないと。
モンスターはミニドラゴンで始めて途中骸骨の肉を食わせれば女性口調の花になるので、適当に肉を食わせていけば3パターンの性別を網羅できるのですが、人間とエスパーのパターンも一応調べておきたいので同じミューズ目的でも結局2回はニューゲームをしないといけないという。
調査を始めた直後は女性モンスターの変身のさせ方を知らなかったのでチェックできてないですしね。
それにしても今日は、先生との別れでまだモンスターの中性パターンを確認していなかったので(たぶんメカとそれ以外の2パターンしかないだろうとは思うのですが)、スライム主人公でミニドラを仲間に加え、途中女性モンスターに変身させようと骸骨の肉を落とし、セレクトで変身後を確認したら、元の画面に戻る気持ちでBボタンを押してしまい、ミニドラに食わせるはずが隊列の1番目に置いていたスライムに食わせてしまい…Bボタンを押さなくてもそのまま食わせられるんだよな…
人型シンボルで骸骨が出た上で、他のモンスターではなく骸骨が肉を落とすまで時間がかかるときはやたらとかかるのに…自分の操作ミスとはいえがっくりきます。
そんなこんなでろくに作業も進められないまま充電切れ。
まぁ、ミューズの種族別会話パターンをチェックし終わるまでは、ろくに進捗らしい進捗もなさそうですが…
2009-11-15

[2009-11-15]サガ

サガ2のサブイベントの会話をチェックしていたらえらい時間に。
メルメネを最初に出した場合の会話パターンをチェックしつつ、これは移動中でもできそうだなぁと途中で切り上げて、1周目のパーティーの関係をリセットしてネガティブ系サブイベントを今から見れる分だけでも見てみようかと。
モイライで関係をリセットしてネガティブ系の糸を購入。
何度か連携したら称号は変わりましたが、各メンバーが他のメンバーと一度でも糸を使わないとサブイベント発生の条件は満たせないんですね。意外とめんどい…
時限イベントが結構多くて見られないものも結構ありましたが、お奉行の秘密、粋を求める者、知識を求める者、伝説を求める者、秘宝を求める者、宝箱の中身、ゴブ夫のほうこくなどのネガティブイベントの嫌悪パターンを一通りチェック。
メルメネの会話パターンの種族別チェックを終わらせていなかったりでセーブデータが埋まっていたのでネガティブ系のイベントで並び替えをしてみたり適当なところで切り上げたりできずに結局見れるだけ見てしまった。
単純に隊列の順番で会話パターンが変わるものもあれば、ゲーム開始時にキャラメイクをした順番で誰がどのセリフを喋るかが決められているイベントもある様子。
メインイベントだけかと思っていたけどゴブ夫イベントは後者みたいです。
隊列がエスパ子、人間男(主人公)、モンスター、メカの順番だったのに、ゴブ夫イベントのみ、人間男の代わりにエスパ子が出てきました。
エスパ子が他のメンバーを当てこする会話を最初見なかったのでちょっと安心していたらこれだよ!
これ全種族の会話パターンを見ようと思ったら最低でも6回くらいプレイしないといけないんじゃなかろうか。
モンスターは性別が3種類設定されているようだけど、変身させれば通しのプレイを増やすよりは楽かな?

それにしてもネガティブイベントはいちいち笑えるなー。何でこいつらこんなにいつもケンカ腰なの。
プレイヤーが思った疑問をジョニーが代弁してくれてるというか。
運命は変えられる。いや変えられない。さてさてどちらかね。
…めっちゃ変えられまくっとりますやん。
2009-11-14

[2009-11-14]サガ

午後に起きてウォーキングに行って帰ってきたら夕食の時間で、テレビ見たりお風呂に入ったりでDSも触る機会もなくこれといったサガネタもなく一日が終わってしまったので突貫で落書きをしました。
人間女
人間女のメガネタイプ。
まだパーティーでは使ったことないけどこの子も結構お気に入りというか色々と妄想が絶えません。
乳の容量がタイプ1や3と比べて控えめだったりするのもいい。
本人SなんだろうけどSっ気がくすぐられるというか、泣いたり取り乱したり痛がるとこが見たくなるようなタイプ。
--以下妄想注意--
個人的にはメカフェチでパーティのメカのメンテのためについてきて、他のメンバーとは会話少なめで距離を置きがちだったりするといい。
できればその様子をマッチョタイプのエスパータイプ1あたりが気にかけて何かとちょっかい出してきて、それを内心ウザいと思いつつも表面上は涼しい顔でスルーしてたりするといい。
そんでいい加減キレて怒鳴りつけるも「だってお前のこと好きだから」とかさらりと言われて真っ赤になったりするといい。
和姦の上でひぎぃ希望(きめぇ)
--妄想終了--

全然話題は変わりますが、twitterのリンクを辿っていったら遠藤雅伸氏(ゼビウス作った人)のつぶやきに行き当たり、ブログからこんな公開講座を知り、久々にどこいつネタに触れました。
https://www.digrajapan.org/modules/eguide/event.php?eid=40
ちょうど前日終わった直後って…いやどうせ平日だから行けなかったけど。

5月の誕生日イベントで2ショット撮影に間に合わなくなってからこれといったイベントもなく最近すっかりイベントを把握し損ねていたんですが、秋から冬にかけて結構イベント予定あったんだなぁ…平日でどう考えても行けないのもあるけど。
明日もあるけど整理券配布は朝からだし、普通に始発組~朝8時くらいに並んだあたりで終わりそうだな…
http://www.dokodemoissyo.com/event/detail/091029.html
どこいつに対してもうそんなに早く並ぶほどの情熱はなくなってしまったなぁ…好きなのは好きなんですけどね。
2009-11-13

[2009-11-13]サガ

昨日発売のファミ通には地味にいくつかサガに関する内容が。
最新情報のファミ通エクスプレスでは1日のプレミアムイベントのニュース。
ニンテンドーDSが発売から5周年ということで歴史を振り返る年表の中に、サガ2の同梱版も一応記述が。
たぶん同梱版が存在するものは全部記述しているんだろうとは思いますが。
あと、タイトル別目次には表示されていませんでしたが、最近のタイトルを7つの大罪に分けて紹介する特集で「色欲」に分類されてサガ2が紹介されていました…
ミューズについての内容だったから仕方ないか。
9人のミューズと専用貢物アイテムの軽い紹介でした。
あんまり参考にはならんのではないんだろうか。この記事のターゲットがよくわからん。

最近何もせずぐったりしている日が続きましたが2日ぶりくらいに電車でDS。しかし携帯がバッテリー切れで死亡していたためメモ機能が使えず、会話の書き取りは進みませんでした。
ネガティブイベントを見たくて仲間の関係性をリセットしてネガティブ系の称号にしてみたけど、どこでイベントが起こるか全然把握してなかったもんで結局見られず。
PCの前でwiki見ながらとかでないとできそうにないな…
2009-11-12

[2009-11-12]サガ

スクエニ公式サイトのトップにお知らせが載っていました。
モバイル版公式のスクエニアイテムにてサガ2のきせかえツールが配信されたそうです。
http://www.square-enix.co.jp/mobile/sem/
携帯を機種変した直後くらいに「きせかえツールないのかなぁ」とかぼやいたりしていたんですがまさか本当にできるとは。
モバイルサイトにはサガだけでなくほかのシリーズもきせかえツール自体存在しないようだったので、作られることはないだろうなと思っていました。
しかしこれ入会しないと必要ポイント数とかわからないんですよね…
普段から自分から電話をかけることがなくていつも無料通話分がそっくり残るため、今月は無料通話分を使う月にしようと思ってパケホ解約しているんだよなー。
1日に20周年のイベント(会場前)に繰り出してtwitterでつぶやきまくったり、モバイルのスクエニメロディで無料プレゼントの死闘の果てにをDLしたらもうオーバーしてしまったので、今月は携帯からのサイト閲覧はもうしないようにしてひたすら省エネモードです。

そうそう、これも以前ファミ通のスクエニモバイルコーナーで紹介されていたのにサイト見たらなくてぼやいていた、先生のおでこに文字が入る仕様のデコメテンプレ、先月の8日更新分で追加されていました。
それでも7月末のファミ通に載っていたコンテンツが10月になって追加されていたというのは謎ですが。
DLしちゃったらポイントをきれいに使い切ることができない計算になったのでまだDLしていません。
これも来月になってパケホ入りなおしたら思う存分DLしよう。
2009-11-11

[2009-11-11]サガ

11月11日はポッキー&プリッツの日でございました。
制定から11周年てことで、今年はコンビニ限定のフレーバーまであったんですなぁ。
ポッキーよりはプリッツ派なんですがこのフルーツポッキーは美味しかった!わざわざコンビニまで行って買ってきた自分乙。
それにしても、昔プリッツにバター味ってのがあったと思ったんですがいつの間に明太バターになっていたんだろう。
昔はサラダ>ロースト>バターの順に好きでサラダばっかり買っていたけど、バターのあの甘さが無性に懐かしくなります。
ポッキーゲーム
11周年ポッキーを描いたつもりが箱の形状を間違えました。
今風の絵柄ってどんなんだろ~と頑張ってみた割に目がでかくてキモ(ry
いいんだよ…少しずつ慣れていけば…orz

さて、真夜中にRつんが更新されていました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/11/20_3.html
寝るまでは起きた日の日付でポストしてるんでRつん記事の日付とおかしなことになっていますがキニシナイ。
メンバーズの方に公式のレポートが上がっていましたが、特にこれといった内容は…先生の特別授業の方がまだ読みがいはあるかな?
先生の授業はメンバーズしか見れないのでここで話題に出すのもどうかと思ったりもしましたが、キャンペーンに応募した人は登録してあるはずだから問題ないだろうか。
イベントで出題されたクイズの内容も紹介されていましたが、1作目の発売日を西暦から、という問題にコメントで西暦のみを答えている人が多いのはなぜだろう。問題を読み違えているんだろうか。
それにしても分からないと答えている人の多さにびっくり。これで難しいとか…
しみじみと、先生の授業にコメントをつけている層と長年サガファンをやってきた層って違うなーと思います。なんか明らかに年齢差というかテンションの違いを感じる…w

Rつんお手製の妄想壁紙もぼちぼち最終回でしょうか。
アポロンマダー?とか言ってたら更新されてました。
小室哲哉に似ているというのはよく(?)聞くけどムスカに似てるというのは初耳だ。
顔じゃなくて腹の黒さは似ているかもしれんね。自分の利益になりそうな相手には一見好青年に見せかけているあたりとか。
あと、最後に力を手に入れかけて自滅するあたりとか?w
バカなやつめ……
2009-11-10

[2009-11-10]サガ

店頭で並んでいるところをついぞ見つけられずアマゾンからも在庫が切れ、仕方なく先月末書店で注文した「CGWORLD」の11月号が入荷したとのことで、帰り道に受け取ってきました。
http://www.wgn.co.jp/store/dat/4135/
発売からもうすぐ1ヵ月半経っちゃうところでしたよ!

サガ2の記事は4ページ。
グラフィックを実際に作っているところということで取材先はスクエニではなく外注先のラクジンです。
人型の全キャラクターが両腕を真横に上げて整列する写真はなかなかシュール。オーディンでけぇ。
(クリックするともうちょっと大きな写真が見れるというもっぱらのうわさだよ)
CG WORLD
キャラクターの動かし方のモデルなど、専門的な話は素人にはわかりませんが、武器によってキャラクターのモーションを変えている設定の様子なども写真で見ることができます。
CG WORLD
ゲーム雑誌では実際に上で指揮を取っている側の、ゲームデザインやシステム上の話などがほとんどを占めますが、技術的な面から制作の裏側を見られるこの記事は結構貴重かも。
問題はこの4ページのために1470円を払えるかどうかだと思いますが…
国会図書館にも収蔵していないようなので通販や取り寄せで買うしかないかと。

今回の号について調べていたら、2003年にもU:サガの記事があったんですね…
http://www.wgn.co.jp/store/dat/4042/
Adobeのサイトで特集が組まれていたことは知っていたけど当時もこの雑誌でも取り上げられていたなんて。
国会図書館の所蔵を調べたら、2003年の2月号はあるのに3・4月号が抜けて5月号になってましたorz
雑誌も扱ってる中古書店やオークションあたりを地道に探すしかなさそうです。
2009-11-09

[2009-11-09]サガ

帰宅したら、先月末に書店に取り寄せ注文していたCGWORLDが入荷したとの連絡があったそうな。
…帰りにその書店に寄り道してきたばかりだというのに。
明日にでも取りに行こう。書店で並んでるのをついぞ見ることができなかったから、サガ2の記事が何ページあるのかすら知らんけど。

20周年イベントが終わって当分Rつんの更新はないだろうと思っていたら、打ち上げ?の様子がアップされていました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/11/utage_1.html
イベント終了後もずっと入り口で張り込んでいたのにいつのまに脱出したのか…!
ともあれ、最後の三浦氏のエピソードにほろりとしました。
三浦さんすいません。私もすっかりチャラP呼びでした。今度からミャラPって呼びますね><

そういえば、Rつんお手製の妄想壁紙がビーナスとアシュラの更新で途絶えているんですよねー。
アポロンは公開しないのかな。どうせ未だに父親使ってるけど。
奥まった目とたるんだあごと筋張った腕とチラ見せしてるお腹がオヤジスキーにはたまりません。
「デスクトップの表示」をクリックするたび二次元の父親と目が合っては頬が緩みます。元ちゃんGJ。

先日のベアラーの対談がこんな形で記事になって、Yahooニュースのトップにまで来ていてびっくりしました。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/09/news043.html
普通に公式に「えふえふ」だと思っていたけど、世間一般的にはそんなに衝撃だったんだろうか。

サガ2GODで携帯に書き留めていたテキストをPCに移植中。
以前より貢物を増やしたらレイオーちゃんの出現パターンも見れました。
ハエ男を説得しようとするレイオーちゃんのセリフはかなり、あれだな…愛情状態のパーティーよりも違う意味で頭にお花が咲いているような気がする。
助けようとハエ男を倒してしまった主人公たちも説教くらいましたよ?w
確かにあの流れでバトルに持ってくのは主人公の方が好戦的だったけどもw
2009-11-08

[2009-11-08]サガ

今週、河津氏が直接手がけたFFCCクリスタルベアラーが発売になります。
Wii持ってないしサガ2もまだプレイしたりないので今のところは購入予定はないのですが、任天堂の公式サイトの方でずいぶん対談やってるんだなーと。
一番新しいのだと先日6日の更新分。京都まで行ったのか…
http://wii.com/jp/articles/ffcc-cb/crv/vol/

そのさらに1週間前にもクリエイターズボイスが公開されています。
http://wii.com/jp/creators-voice/
対談相手の板鼻氏はWSC版魔界塔士のイラストもやってます。
それにしてもこのコーナーの河津氏の出現率は異常wどれだけFFCCに手をかけているのか。
メンバーズで開催されたベアラーの体験会でも河津氏自らゲームの解説をしたりしていたらしいですし。
サガの新作で口から出るのはリメイクについてばかりで一から作るのは当分期待できなさそうなのに。FFCCに嫉妬。
結局新作が出るかどうかってのは神のみぞ知るというか神の気持ち一つなんですけどね…

そういえばサガ2の購入者アンケート、FFCCCBの発売日と同じ日が締め切りでした。
メインIDでは一応もう答えましたが800文字の制限があったんで、サブIDでも忘れないうちに答えておかなければ。
20ポイント貰ったところで交換するようなものもないんだけど。
2009-11-07

[2009-11-07]サガ

久々にお絵かきをしてたので描いたものでも載せるかと思ったら全年齢ブログにクッションなしで載せれるようなものじゃなかったでござるの巻。

ペンタブも使っているうちにだんだん慣れてきました。
しかしここに載せるのも描いてみるかと頑張ったけど、落書きですら納得のいくものが描けないなんて…
もっと気軽に描いたりブログで公開できるようなレベルになりたい。

サガ2GODの方はちょっと電話待ちの合間にウラニアたんに貢ぎまくったら最初のミューズで出てきてくれるようになりました。
カリオペと入れ替わったときだけ、はっきりと「先生と同じ種族」「天使のスライム」っていう会話があるんですね。
携帯のメモ機能で書き留めたものがずいぶん溜まったのでPCにテキスト移植しようとしたら充電が切れました。
いつテキストにまとめられるかなぁ…
2009-11-06

[2009-11-06]サガ

サイトの方は情報更新済みですが、アマチュア(?)ゲーム音楽団体「アンサンブルゲームクラシカ(EGC)」の第4回演奏会の情報が先日ブログで公開されていました。
http://egc.txt-nifty.com/blog/2009/10/4egc-5b2d.html
第2回でサガフロ2メドレー(レゲーメドレーでサガ2もあり)、第3回でロマサガシリーズメドレーと来たのに次もまたGB版サガ2から演奏予定と申すか!
2回もサガシリーズからの選曲が続いたのでバランス的に次回はさすがにないと思ったのに、一体どこまで私を喜ばせれば気が済むんだ…ッ
来年の3月なのでサガシリーズ20周年の年からは外れて21年目に突入ですが、サガ2の20周年ではありますねw
リトルジャックやコスモスカイなどの大所帯の楽団では演奏会は1~2年に1回とか当たり前ですが、アンサンブルということで、頻度も小回りもきくのが魅力です。
プロなのかセミプロなのかはよく知りませんが、演奏のレベルもこの手の有志での演奏会の中ではトップクラスかと。
次回また平日開催となってしまいましたが、月末の多忙期は微妙に外しているので何とかまた行きたいです。

参考までに?前回までのレポートはこちら。
第2回
http://rsaga.blog60.fc2.com/blog-entry-24.html
第3回
http://rsaga.blog60.fc2.com/blog-entry-62.html

第3回レポートから第2回のサガフロ2メドレーなどへの動画リンクも貼ってあります。
先日のサガ20周年イベントのイトケンライブでもアンコールはロマサガのオープニングタイトルだったそうですが、ここの演奏会の前回の〆もオープニングタイトルだったんだなぁと、レポートを読んで思い出しました。やっぱりあの曲はロマサガの原点みたいなものですよね。
第3回のロマサガメドレーはかなりアレンジが激しかったので改めて動画サイトなりで聴き直したかったんですが結局アップされていないみたいです。
できれば動画よりまた生で聴きたいから再演してほしいなぁ…

サガ2GODの方は、アレイトさんとの会話パターンのチェック。
ハエ男改心しとるww主人公何もすることないなー。
それにしてもアレイトさんは本当に人間ができた人だ。人間じゃないけど。
アレイトさんが最初のミューズになるとカリオペもパブに出てくるようになるので1回目の会話を最前列の種族を変えてチェック。
アレイトさんと入れ替わると、毎回会うたびにジュークボックスのために1ケロ使うハメになるのか…?
なぜか未だにアポロン戦のデータが残っていたのでそのデータでできる限りの会話パターンもチェック。
アポロン戦後のはにわのSSSが、残っているデータではやっぱりアポロン戦での連携だけでは協調と家族しか見れない。
雑魚戦こなしてまで他のタイプに調整するほどのモチベーションはないから2周目以降にしよう。
どの段階で天界から天使スライム消えるんだろうなぁ。
2009-11-05

[2009-11-05]サガ

11月5日はサガシリーズ生みの親、河津秋敏氏のお誕生日です。
1920年ヤクーツクのお生まれでしたっけ。89歳のお誕生日おめでとうございます^^

数年前、働き始めたばかりの職場で決まった銀行の支店に口座を作らなければならなくなり、暗証番号を決める際に河津氏の誕生日から取って「1105」という番号を登録したら、係の人に訂正を求められました。
私の誕生日が1月5日なので、似ているからという理由で。
そういえば河津氏と2ヶ月違いじゃん!とそのとき初めて気付きました。
まぁ、誕生日が同じとか1日違いとかならともかく2ヶ月違いって何の偶然にもならんのですけども、おかげで違う暗証番号にしなければならなくなったという。
河津氏の誕生日…というと無意味にこのことを思い出すようになりました。

サガ2GOD、今日はメルメネちゃんにペンダントなどの万能貢ぎアイテムやその場で脱ぎたての装備品を貢いだデータでニューゲームを始めたら、待っていたのはエウテルさんでした。
どんだけ好かれてるのよ。メルを出すには魔術の杖も束ねて持っていかないといけないらしい…
レプシラさんは、手持ちの貢ぎアイテムと脱ぎたて装備品で出てきてくれました。
レプシラさんがハエ男をいじめているところを主人公たちが止めて、やっぱりバトルになるんですねw
それぞれ個性があって面白いな。
カリオペの出現パターンを見るにはある程度ゲームを進めないといけないので、結局8周くらいすることになるんでしょうけど。
2009-11-04

[2009-11-04]サガ

ふー。
当選しなかった負け犬の会場レポート今さら書き上がり。
http://rsaga.blog60.fc2.com/blog-entry-126.html
当選した方々が内容を一生懸命描写するより時間かかるとかねーよw

サイトの方も各ニュースサイトへのリンクやイベントのページなど更新。
イトケンライブのセットリストがレポートによって微妙に違うので悩みましたが、総合的に判断した結果こんな感じかなと。
http://www12.plala.or.jp/rsaga/saga/event/music.html
サントラ準拠の正式な曲名まで書いてあるレポートやっぱり少ないんだよなぁ。
ファミ通のレポート記事がやたら遅いのでセットリストも詳細まで書かれているんじゃないかと期待したら、セットリストどころか全体のレポート自体ボリューム少なくてがっかり。

奇しくも(全然奇しくもないか)Rつんもやっと更新されていました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/11/20.html
イベントも終わって一段落、ブログの更新はまたしばらくまたなさそうですね。
そういえば、当選者のレポートではクイズに答えて色紙を貰った方が2人もいらっしゃいましたね。すごいレポート率。
クイズ用のサイン色紙の神のサインは横文字なんですね。どういう基準で漢字と使い分けてるんだろう。
「資料用に残した映像」ってのを見TEEEEEEorz

ごたごたしていて最近さっぱり電源を入れていなかったDSですが、今日帰りの電車の中で久々に、仲間キャラの種族を入れ替えてはまだ超序盤のミューズの会話とチミさんとの会話、カイとの会話パターンをチェック。
うん、こんな作業ができるようになっただけ元気になったなぁ。
モンスターの性別3種類あるけど、他の種族の同じ性別と同じだったり、チミさんとの会話では男性モンスターと中性モンスターの口調が同じだったり、微妙に重なったり重ならなかったり細かいな。
先生との別れの会話もちゃんと女性モンスターのバージョンが用意されているんですねぇ。最短では洞窟で骸骨あたり食べれば花になれますもんね。
花、口調もかわいいし放置していると葉っぱがゆらゆらしてるのもかわいい。でも葉っぱでスパッと切られるのは痛そうw超序盤で花になると意外と強いですしね。
これが終わったら今残っている1周目でまだ体験していないネガティブ系サブイベントの会話をチェックしたいなー。
人間男とエスパ子の愛情関係を壊すのはすごーく切ないのですがw好奇心には勝てん。
そいえば、イベントでは河津氏も人間男とエスパーガールが好きという発言があったとか?
この2キャラが好きという意味なのか、この2人のカップリングがという意味なのかは分かりませんがwちょっと心乱されてしまいました。ドキドキ。
あの2人はガチ。初々しくてイインダヨー
電撃の描き下ろしといい、元ちゃんも絶対狙ってるよなー。あの関係性のイラストにどれだけ悶えたことか。
来月の電撃も描き下ろしあるのかなぁ。あの連載いつまで続いてくれるのかな…
2009-11-03

[2009-11-03]サガ

先々週末あたりから忙しかったり疲れたり胃が痛くなったり精神的にアレしちゃったりで、色々終わって起床したら午後というより夕方と呼ぶ方が近い時間でした。
とりあえず体力も気持ちも色々リセットできた気がする。

1日のサガ20周年レポートも、結構出揃ってきました。
招待状にまでわざわざ、多数の応募があったのでぜひレポートを書いてくださいと書かれていただけのことはあります。
どのレポートもこれでもかというほど気合が入っていて、行けなかった人間でも十分追体験できた気分。

ゲストこそ豪華でしたが内容は結構普通のイベントだったみたいですね。サプライズらしいサプライズも結局なかったようですし。
サプライズといったらファンとしては新作発表くらいしか思いつかないわけで、それがない以上何があっても別になぁ、というか。
各誌のインタビューで、サガ1作目をリメイクしたいと言っていたのもその発表のためのブラフだったのかぁー!!というくらいの念入りな仕込みがあったわけでは…やはりなかった。がっくり。
あれだけプレミアム感を煽っておいてそりゃないっすよニコリンチョさん。
ロマサガ2リメイク発言は、人によっては踊るに十分でしょうか。ニュースサイトでもキャプションにしているレポートがありましたし。
しかしロマサガMSアルティのロマサガ4発言といい、今さら神の気まぐれな一言に踊らされるほどには純粋でもない自分。

それでもイトケンのライブはちゃんと聴きたかったなーとは思います。
イトケンが浜渦氏の曲を演奏したのは人によってはサプライズだったのかな。
TBMの2ndライブの川崎公演初日で秘宝メドレーをやったときにノビヨの曲は演奏していますが、ノビヨは師匠だしその日のライブのメインだしということもあるけど、イトケンと浜渦氏ってあまり直接の交流はないようなイメージがありますしね。
…サガの歴史でU:サガがなかったことにされているのに演奏しちゃったのがサプライズとかw

イベント当選者がちゃんとしたレポートを書いているのに、入れないで外でぼけっとしていた人間が未だにまともな当日レポートを書き終えてないのはどうかと思う。サイトも更新してないや。
月末と違って月初めは割と余裕があるので今週中にはできるだろうか…
落選者が会場周辺を描写しただけのレポートって需要があるのかわからないけど、サイン色紙の画像上げているレポートはあまりないようだし。
2009-11-02

[2009-11-02]サガ

サガのカテゴリにしていいのか分からないけど「サガのちょっといい話」的なそうでもないような。

私には、今年3歳になる姪っ子がいます。
たぶん6月、サガ2GODの人間とエスパーのキャラクターバリエーションが発表された頃のこと。
新キャラのイラストをPCでぐりぐり描いていたところに妹が子供を連れて遊びに来て、姪っ子に見つかりPCでのお絵かきをせがまれました。
しばらく言われるままに色んなものを描いて相手をしていましたが面倒になってきたので(おま…)、Rつんブログの先生ブログパーツをクリックして画面いっぱいに広がる先生を見せたところ姪っ子大喜び。
「これなーに!?」と聞くので「これはせんせいだよ^^」と教えてあげました。嘘は言ってマセンヨ。
ブログの「お先生」カテゴリの記事を順番に見せていくと姪っ子大ウケ。
「もっとみたい^^」「ぐはっ、もういっかいみたい^^」と同じ記事を何度も行ったり来たりさせられました。これはこれで疲れました。
特に秘宝(館)伝説脱出後の、血反吐吐いて倒れている先生がお気に入りのようです。妹まで呼んで、おおはしゃぎでした。
翌朝には、顔を洗っているところまで来て「こんどのきんようびにまたせんせいみたい^^」と。ちょ、まだ覚えてる…!

9月のゲームショウ後、関係者に会えたら上げたいと思って作った先生ストラップのうち、ちょっと失敗したなと思うのを1つ姪っ子に上げたら、これも「せんせい!^^」と、喜んでいました。
今は姪っ子のおもちゃになっている、妹のお古の携帯につけているようです。
コレクターズパックの特典がまだ発表されていなかった頃、ブログのあの先生が商品化されて販売されるなら、姪っ子のために1つ余分に買ってあげたいと思っていたんですけどね…
サガってどうしてこうグッズの商品化がされないんだろう。特典じゃ手に入る数も限られるから自分の分しか確保できないし。

ずっと後になって割と最近、以前先生を見せてもらってから自宅で先生のお絵かきをした、という話は聞いていたのですが、今週末も遊びに来ていた妹から携帯で撮ったその画像を今日になって見せてもらいました。
ちゃんと黄色の色鉛筆を使って、ちゃんと一つ目なのがわかる。紛れもなく、「3歳児が描いたせんせい」。
姪っ子すげぇ!なにこの先生愛。

…なんというかほら、子供とペットの番組は鉄板、的な感じに、心温まる話かな?とw(温まるか…?)
自分の書いたブログネタがお子様にもウケた、お子様も大好きな先生!とこれ知ったらたぶんRつんも喜んでくれるんじゃないかなーとか。
スクエニの人がサガ20周年レポートを検索したついでにこの記事も読んでくれないかなぁとかそんな狙いもちょっとだけありつつこの日のネタにしてみました。

画像貰ったらまたこっそり更新しているかもしれません。
2009-11-01

[2009-11-01]サガ20周年キャンペーン プレミアムファンイベント 会場レポート&リンク集

「サガ20周年キャンペーン プレミアムファンイベント」に、入れませんでした。ああ死にたい。(朝倉草平風)
レポートを見つけ次第リンクは適宜追加します。

仮にもサガのファンサイトを自称してサガ関係のイベントやライブに足繁く通ってはレポートを書いていましたが、いっつもサガファン放置プレイのスクエニが、こんな二度とないであろう記念の公式イベントを開催してくれたというのに抽選に外れるなんて片手落ちどころの話じゃないです。両手ばっさりです(意味違うよ)
「台本かよっ!」と突っ込まれるくらい仔細に渡ったレポートを書きたかった。本当に、書きたかった。
…けど、叶わなかったならばせめて、自分と同じようにイベントに行きたいのに行けなかった人たちがレポートを見つけやすいようにイベントレポートへのリンクを増やしていくことが、今の自分にできることかなと。

企業・ニュースサイト
http://news.dengeki.com/elem/000/000/208/208484/
http://www.gpara.com/pickupnews/news/091102_saga/
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20091102_326122.html
http://japan.gamespot.com/topics/story/0,3800076357,20402786,00.htm
http://www.4gamer.net/games/083/G008326/20091102045/
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0911/04/news022.html
http://www.famitsu.com/game/news/1229170_1124.html
プレスは写真撮れるのがいいですよね

個人サイト・ブログ
http://teal.sakura.ne.jp/time_of_bliss/2009/11/saga_20th.html
http://ameblo.jp/lightning13/entry-10378345684.html
http://yaplog.jp/ankoiri/archive/405
http://d.hatena.ne.jp/tamras/20091101/1257094974
http://nandemoka.blog33.fc2.com/blog-entry-322.html
http://nandemoka.blog33.fc2.com/blog-entry-323.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-364.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-365.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-366.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-367.html
http://polnareffsoft.blog79.fc2.com/blog-entry-65.html
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20091102
http://ameblo.jp/aop2/entry-10397754694.html
http://polnareffsoft.blog79.fc2.com/blog-entry-65.html
http://blog.livedoor.jp/p-4333002/archives/51582855.html
http://clear-clear.jugem.jp/?eid=264
http://tuileries.exblog.jp/12248717/
http://blog.livedoor.jp/kanasi/archives/51692822.html

それにしても、こんな大掛かりなイベントがあったというのに未だに公式ブログが「イベント前の記事」なんですよね。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/11/now_1.html
「イベント終わりました!ご来場いただいた方ありがとうございました!」くらいの一言でいいと思うんですけどね。
更新しなきゃしなきゃと思いつついつの間にかこんな日じゃん!という状況、すごーく理解はできるんですけどね…w

以下、負け犬の自虐レポート。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。