--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-31

[2009-12-31]雑記

今年最後の更新です。

初めてコミケの3日目というものに行ってきましたよ。
開場時間とほぼ同じくして駅に到着、30分ほどで中に入れましたが、1ヶ所完売してたよ…!!
他のサガ本は買えましたがそれだけが心残り。
しかし3日目にサガ本が出ようとはそれだけですごいことな気がします。

今年はサガシリーズ20周年という記念すべき年。
そんな年に公式の20周年イベントに外れるという、個人的には辛い思い出もセットの年になってしまいましたが、スクエニがサガシリーズのことを覚えていてくれたということ、河津氏がちょとやる気を出してくれた?こと、サガという作品にとってはきっといい年だったのでしょう。

来年はサガ21周年です^^
苦しいですね。では、

来年はサガ2の20周年です^^
再来年はサガ3の20周年、その次はロマサガ1の20周年と、祝う口実はしばらく絶えない予定。

来年もサガに幸あれ。
スポンサーサイト
2009-12-29

[2009-12-29]コミックマーケット77 1日目

有明の聖戦に参戦してきましたよ…
サガシリーズの最新作のはずのサガ2本、ほとんど見かけなかったですよ…

今日は元々参加できない予定でいたので下調べも全然してなくて、スクエニあたりをざっくり把握しておけば大丈夫だろうと思っていたのですが。
冬コミの申し込みはサガ2発売前でしたし、サガ2ではなくほかでスペースを取るところは多いだろうなとは思っていたけど…ここまで見つからないとは思っていなかった。
自分の中の萌えと世間的な需要とのギャップを突きつけられてしまった気分。
今までもサガシリーズは同人的な燃えも萌えもあったしキャラにも萌えてたし同人誌もいっぱい買ったけど、GB版と基本同じはずのGODにこんなに萌え盛っているのはなんでなんだぜ…!?
サガ2本出すつもりのところは初めからオンリーに焦点を合わせていたりするのかしら。
これからインテとか、春にも大きめのオールジャンルのイベントがありますが、特にプチなどがあるわけでもないようなのでそこまで一般参加はなぁ…
とりあえず5月を楽しみにしておこう。

サガ本は3日目も発行予定のあるサークルさんがいるようなので頑張って行ってきます。「×あさ」に打ち勝てたら(ry
2009-12-28

[2009-12-28]らくがき

明日から3日間は有明でコミックマーケット77が開催されます。
サガ2発売最初の大規模な同人イベントなので、サガ2本がどれだけあるか結構楽しみ。
しかしイベントの申込がサガ2発売前なので、サガ2でスペースを取っていないところは多いんだろうなぁと。
サガシリーズを回った後はスクエニ系を回ってみよう。
…すべては「×あさ」に打ち勝って起きれたら、の話ですが。

いつまでもクリスマスらくがきをトップ記事に表示させておくのも何なので、twitter用に描いたアイコン画像でお茶を濁しておきます。
人間男
サンタ帽子を脱ぐついでに新規に描き下ろしてみたのに今度はお正月用のミカンが出回っていたので、ミカンの色が映える銀エスボを翌日描き直しましたよ…
エスパーボーイ
初めて描いたけど美形キャラなのにヒゲだったり色黒キャラだったりするあたりが結構ツボかもしれない。
しかしミカンを頭に載せて日々父さんを誘っているせいで、アホキャラのイメージがついてしまったorz

twitterやばいな。当初はブログを更新できないときなどにお知らせ的に表示させておけるかなとブログを移転したとき登録したんですが、すっかり住み着いてしまっています。
mixiは数ヶ月ほったらかしでもなんともないのに、twitterはPC立ち上げたときは真っ先にアクセスしてしまう…
自分のプレイしたゲームや読んだマンガなど自分の気になったことなどを検索すると、サイトやブログを立ち上げるほどではないようなジャンル外の人のちょっとしたつぶやきも拾えるのは地味に楽しい。
自分自身、どうしてこんな人から?と思うような人からフォローされたりもするけど、自分と同じように気になったことを検索してたらたまたま引っかかったりしているんだろうな。
積極的な交流ではなく、ゆるくつぶやいて気が向いたら絡んだり、というだけの場というのは自分に合っているのかも。
2009-12-24

[2009-12-24]らくがき

メリクリ!
四葉と!
つーかサンタっていうキャラがいるんだからサンタ描けよっていう…

ゲーム的には少々残念な部分も多かったのですが、クリアまでの過程は楽しめました。極限脱出。
レビューや感想的なものもまとめたい気持ちはあるけど、クリアから日が経つにつれうやむやになりそうだな…

以下腐向け注意?
続きを読む
2009-12-22

[2009-12-22]サガ

サガシリーズ20周年の日から1週間。
極限から脱出したり極限から脱出したり極限から脱出したりしているうちに、いつの間にかU:サガ発売7周年の日も過ぎてしまっていました…
極限脱出の感想的なものはそのうち時間ができたら書こうっと。

15日にはやっぱりRつんも更新されていました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/12/1999_20th_anniversary_ofsaga_1_1.html
この日に更新せずいつ更新するんだとw
1_1なのが気になる。1_2とか1_3とか、2_1とか続くんだろうか?
河津氏の好きなおにぎりの具がわかってよかったです^^…ではなくて、河津氏も新作を作りたいという気持ちだけはあるようで…一応それが確認できただけでも十分でしょうか。
Mやんこと岡宮氏からもコメントが。1つの記事にこんなにボリューム詰め込まずに、小分けにして小出しに更新すればいいのにとか貧乏臭い事を考えてしまいますw
前作のロマサガMSの雑記、次回予告をしたままFF12に異動、そのままスクエニを退社してしまったMやんですが、もう忘れているとばかり思っていたので、雑記が未完のまま終わったことをちゃんと覚えていてくれたことがなんだか嬉しかったです。

そんなこんなで先日ブログでも告知されていたイトケンインタビューが掲載されたニンドリをやっと買ってきました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/12/post_39.html
2ページというページ数に加えてレイアウト的にあまりボリュームはない印象でしたが、Rつんも予告していた通り今までに効いたことのないエピソードもちらほらと。
最後のコメントに、イトケンのサガに対する想いが伺えて泣けます。

ニンドリではその他に、2010年に向けた各ゲームクリエイターのコメントの特集もあり、河津氏のコメントや小林元氏のサガ2の色紙が掲載されてます。
というかインタビュー記事単体のために買うには少々微妙だと思ったんですが、この特集で購入を決めました。
電撃ゲームスと比べてしまうと、読み応え、ページ数、お値段共に少々きついものがあるのですが…
2009-12-15

[2009-12-15]サガ

サガシリーズ20周年、おめでとうございます!
人間男&エスパーギャル
尻…ではなくエスパーギャルと人間男。男の身体のバランスが悪いのはわかっています…

約20年前、弟が友達から借りてきたゲームボーイ本体と一緒にたくさん借りてきたソフトのうちの一つ、それが「魔界塔士サガ」。
今思えば初めてのスクウェアソフトでもありました。
あの頃は、このゲームのシリーズがまさかここまで人生を共に歩む存在になるなどとは誰が想像したでしょうか。

SaGa Series 20th Anniversary
SaGa Series 20th Anniversary
先日の週末で仕込んでいたもの。
大きく作りすぎたのか、ケーキが小さすぎたのか、本当はもっと色々飾り立てる予定だったのですが、気付いたらタイトルロゴと先生と乙女さんとチョコプレートを載せたらいっぱいいっぱいになっていました。

撮った写真を現像して、写真を入れるタイプのグリーティングカードに入れ、手紙やいつぞ作った先生と一緒にスクエニに送りつけたよォー!
漫画やアニメのキャラの誕生日やバレンタインには編集部や制作会社にプレゼントが届いたりするそうだから、ゲームの発売記念の日に何か送ってもおかしくない…よね?
昔ドラクエファンだった頃はエニックスに年賀状を送ったこともあったっけ。(お返しの年賀状来たよ…)

ゲームショウ直前に関係者の方に渡そうと思って作ったミニ先生のストラップは、しばらくはサガ2関係者が一般と接触できそうなチャンスは当分なさそうだし、自分で持っていても仕方ないので。むしろこれを送りつけるついでというか、どうせならインパクトのあることを何かしたいなと。
今回サガ2GODのパッケージにはアンケートハガキが封入されていなかったのですが、ご意見は全部ネットで済ますようになったんでしょうか。
ネットのアンケートもアンケートハガキのように誰でも手にとって見られる場所に置かれるのかどうかわからないし(なんかプリントアウトしたりせずそのままデジタルのデータとして残されそうなイメージが)、やっぱり生の声を直接届けたいと…
しかしあとから、ああいうことも書いてたらもっと喜んでもらえたかもしれない、とか色々悔やまれてきて。
最後の方で思いが溢れて、最初に下書きしていた内容にないことを書いてしまったり、書いていて涙がこみ上げてきました。
もし便箋の半分くらいスペースが余ったら11月2日に書いたハートフル(笑)なエピソードも添えたかったんですが、上記のことがあって結局書けず。
13日のうちに下書きをまとめきることができず、14日の午後までに出さないと15日に確実に届かないため、午前中いっぱい使って何とか下書きの続きから清書までを終えました。
その後電器店で写真を現像し、カードに仕込んで封をして、都内まで移動して結局午後に投函という強行軍。
予定としては週末のうちに写真の現像や手紙もろもろすべて終わらせて13日夜のうちに投函し14日の朝一で郵送開始が理想だったのですが、先々週風邪をひいてしまった分予定がずるずると延びてしまい、ケーキを完成しきって撮影する頃には写真を現像できそうな店も閉店時間を過ぎ、本当にぎりぎりになってしまいました。でも何とか15日に届くはず。
むしろとどめはうっかり極限脱出にハマったのが原い…アーアー聞こえない。
まぁ文字通り極限は脱出したということで。

SaGa Series 20th Anniversary


バランスがすこぶる悪く、撮影前も先生と乙女さんの頭が1回ずつころげて爪楊枝で身体と繋いでしのいでいたのですが、写真を取り込もうと数分目を離した隙にこんな状態に…
重い身体を背後からイチゴで支えていたのですが、丸ごと転げ落ちてました。
乙女さんの自慢のまつげが…
写真、2枚しか撮っていなかったのに…w
エロールはムゴイ方です。

なぜか無意識に自分の中で、サガシリーズ20周年を迎えるその日まで毎日更新する!というルールができていたようですが、とりあえずこれで一段落。しばらくはお休みできる…だろうか。
2009-12-14

[2009-12-14]サガ

サガ20周年まであと1日。
そしてGB版「サガ2秘宝伝説」発売から19年のでもあります。

仕込み終わったよォー!!
Rつんは10日に更新されたばかりですが、明日はやっぱり更新されるんだろうか。
というか、サガシリーズ20周年の日に更新して〆!って可能性も高そうな感じもしますが…
でも電撃ゲームスはサガ連載もうちょっと続きそうな感じだから発売のたびに告知するのかな?

ラスト1日!
エスパーガール
下乳!…ではなくエスパーガール。
今年リメイクされ、今さら語るまでもないタイトル…かな。
2009-12-13

[2009-12-13]サガ

サガ20周年まであと2日。
そして「時空の覇者サガ3」発売18周年の日でもあります。

なんとか、15日に向けての仕込みが一段落。
明日のお昼あたりまでに完全に終わらせないと…

ちょうど1週間前の、7日の記事で紹介した動画があれで終わりかと思っていたら最終回がうpされていたよォー!

オープニングタイトルがちゃんと入っている。やっぱはこれだよなぁ…
なんか、第1~第4楽章もちゃんと見てねってコメントが入っているけど私じゃないですw
こうして回し者みたいなことはしてるけど…w

ミルフィー
ミルフィー。
唯一河津氏が関わっていないサガであり、唯一私がプレイしたことのないサガでもあるという。
一応ROMは持っているのでいつかプレイするつもりではいるんですが…その前にサガ2をクリアしないと。
DSリメイクはクリアしましたがGB版は数年放置プレイ中です。
2009-12-12

[2009-12-12]サガ

サガ20周年まであと3日。

イトケンもメンバー参加しているゲーム音楽の団体「ゲ音団」(http://s1.shard.jp/geondan/)がクリスマスプレゼント企画をやっていまして、イトケンからもサントラや楽譜が提供された模様です。
http://s1.shard.jp/geondan/xmas/xmas.html

フリメでは受け付けてもらえないらしいですが、サガフロのサントラはtwitterの方で「絶版になって久しい」と言われているためたぶんデジキューブ版だと思われますので、持っていないコレクターの方などご興味のある方はどうぞ。
私はイトケン関連は一番下の楽譜以外は持っているのでパス。サインが入っていればほしかったかもしれないけどフリメ不可だしなぁ。

クローディア
何食わぬ顔で差し替え完了パート2。

すべては極限脱出(ryのせいだ…!
今日する予定だったことはたぶん半分はできたと思いますが、明日で全部終わるのか心配。
自分が極限状態になってどうする。
2009-12-11

[2009-12-11]サガ

サガ20周年まであと4日。

Rつんのブログが昨日更新されていました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/12/post_39.html
今月21日のニンドリにイトケンのインタビューが載るそうですよ。
http://www.nindori.com/blog/2009/12/post-19.html

Rつんとうとう箱○を手に入れたそうです。
そこはやっぱりねんがんの(ryとしてほしかったがそんなことより早くラスレムを買う作業に戻るんだ。
でも今からならPC版のほうがいいんですかね。動作環境を満たしていればですが。
それにしてもテレビ云々の話がわからない。先日ベヨネっていたから今のテレビにはPS3が繋がっているはずだけど、どうしてもう1台買わないとできないんだ…?
まさか配線を自分で繋ぎかえられないとかじゃないよな…まさかな…

ロックブーケ
何食わぬ顔で差し替えました。トモーミバージョンの池袋。
2009-12-10

[2009-12-10]サガ

サガ20周年まであと5日。と同時にロマサガ2発売から16周年だったり。
サガシリーズは12月発売のタイトルがなぜか多いです。GB3作品は言うに及ばずロマサガ2、U:サガ、WSC版ロマサガ。
リメイク・移植を含めて13作品の約半分が12月発売です。単に年末商戦的なもの?

今日はこれまでノーマークだった「極限脱出9時間9人9の扉」というゲームが急に気になって値段調べたり体験版やったりしてました。
http://www.chunsoft.co.jp/games/999/ds/
じわじわとした焦燥感の煽られ方はかまいたちの夜を思い出します。同じチュンソフトだけど。
音楽が細江慎治氏(ドラスピとかリッジとかの人)らしいです。いい感じに恐怖と焦りを掻き立ててくれます。
ネットも意外と安くないですね。ちょっと安いと思ったら送料1000円とかふざけてるのかとw
道理で安いのに在庫があるからおかしいとw
アマゾンは早くても来週以降のようだし、帰りに寄ったショップでスルーしてしまったけど結局そこが最安だったという。やっぱり明日買おうかな…

ロマサガ2発売記念日だけど今日はロマサガ3。
エレン
エレン姉さん。寄せ上げっぷりがうまく表現できなかった。
真ん中の一番濃い色のチュニックはもうちょっと胸元を開けるべきだったなー。まぁいいや。

ロマサガ3初回プレイの主人公は割と順当に一番主人公っぽいユリアンでしたが、東に行ってイベントを進めて5つ目のアビスゲート出現、じゃあこの5つ目のゲートを閉じたら装備を整えたり太陽・月術を覚えさせたりしよう!…と思ってアビスゲートに突入したらそこがラストダンジョンでしt
私のプレイスタイルはロマサガ3からサガフロ2までこのパターンが3作品続きます。
自分が思ったよりもストーリーが短かったってことなんでしょうか。
ロマサガ3は回復場所があったのがせめてもの救いでしたがサガフロ1と2はLPが減ったらリセットしながら10時間。
それでも全部初回プレイでクリアしたなぁ。

ストーリー的にはモニカと駆け落ちし、エレンも加えて両手に花状態でのプレイでしたが、駆け落ちした時点でモニカエンドは確定なんですね…
いきなりモニカがミカエルに直訴しててびびった。この2人いつのまにこんな関係に?そしてお兄様はあっさり爵位を与えててさらにびびった。一侯爵の一存で簡単に決まっちゃうもんなのか。
さらに爵位を得た途端にモニカにタメ口きいているユリアンに軽く引いた。エレンの存在丸無視。
ロマサガ3の各主人公EDは一部主人公で使い回されていたり、ロマサガ1ほどのキャラごとの違いや余韻などはなくちょっと物足りなかったところがあります。
グゥエインに竜鱗の件を返すシーンとかはよかったんですけどね。鎧にしてても剣を置くけどね…
2009-12-09

[2009-12-09]サガ

サガ20周年まであと6日。

今日は久々に早く帰れるかなと思ったら人身事故の影響で電車が激しく遅れていたり、うっかり動画サイトで数十分時間を費やしてしまったりで、あれ、何でまだ風呂に入らず朝洗濯機にかけていった洗濯物も干していないの…?

リュート
ニート。
フリーシナリオというやつは、何をしたらいいのかわからないとか(「何をしてもいい」んですけど)よく言われるけど、リュートのこれはフリーシナリオとは言わないような。
ある意味究極のフリーシナリオなのか?いやそもそも「シナリオ」自体ないよね…?
フリーシナリオからシナリオを取ったフリーということか。

初プレイがこいつでした。
あちこち旅して仲間もそれなりに増えましたが、仲間になりそうなのに話しかけてもならないキャラなどはイベントが進んだら仲間になるのかなぁなどと思い、これ以上仲間も増やせそうにないなと行き詰ったところでプレイ時間10時間ほどで適当に艦長に話しかけて基地へ突入。
まさかここがラストダンジョンだとは夢にも思っていないわけで、ボスで瞬殺、回復場所もなくLPが減ったらリセットしつつ、HPが減ったらPTを交代しつつひたすらにヒューマンの強化。
モンスターは最初期にたまたまトリケラトプスに変身した際その強さに肉食い(違)を放棄してたら、バトル後に生き残っていないと成長できないのに、いつの間にか雑魚戦すら生き残るのが難しくなってしまっていたので2軍落ち。
ここをクリアしたら術ももっと覚えさせていこうと予定していたので、回復手段を持っているのはメイレンのみ。

強化してはボスに挑みを繰り返し、ある日、ボスを倒しました。
成り行きを見ていくと…え、エンディング?

基地での強化時間、プレイ時間にして10時間。
実にリュート編合計プレイ時間の半分が、ラストダンジョン内での強化時間に充てられたという。
カードかルーンのどちらかを集め始めるともう一方のイベントが進められなくなるということももちろんその後知ったわけで、仲間になりそうでならなかったキャラはそういうことだったのだとあとで納得。
その、中途半端に持っていたカードも結局集められないまま終わってしまったわけですが。

苦労はしたというかさすがにどうかと思ったけど、攻略知識なしで挑む初プレイが一番エピソードに富みますよね、やっぱり。
まぁ、サガだから仕方ないな。
2009-12-08

[2009-12-08]サガ

今日は帰りが遅かったので、絵を描くだけでせいいっぱい。
ニュースサイトでは河津氏がFF7のリメイクについて答えていたなんて話題があったり、個人的にはやっと携帯でサガ2のきせかえツールをDLしたりと書きたいこともあったし、来週まで1作品ずつ、その日描いたタイトルについて当時ゲームをプレイした感想や思い出を語ったりとかしていったらサガのファンブログらしいのに!

ロベルト&ジニー
ロベジニ。
絵なんだからゲーム中じゃありえない組み合わせでリッチとジニーでも描こう!と思ったけど自分好みのおっさんを描くのは大変困難で結局挫折しました。(自分好みにする必要がどこに…?)
2009-12-07

[2009-12-07]サガ

今朝になって自分の熱はすっかりサガりましたが、今度は父親の調子が悪いようで休んだようです。
夜になって妹から電話があり彼女も風邪を引いたのだそう。
吐き気がひどかったそうで…ウイルスのもらいどころが激しく同じ気がするw

アンサンブルゲームクラシカ(EGC)が、前回の演奏会のロマサガメドレーの動画をうpしていたよォー!
もう聴けないんじゃないかと思っていたので嬉しい。
最後まで見ると自動的に次の動画に移動するので最初のだけ貼っておきます。
ブログに貼られたものだと移動しないみたいなので3つ全部貼っておきます。
客席は暗くて見えないですが、たぶん前から2列目くらいのど真ん中に私がいるはずですw





聴きどころをいちいち解説するよりも実際に聴くのが一番かなと。べ、別に面倒だからじゃ(ry
改めて聴くと、メインのメロディを演奏する弦楽器を支える、ピアノの伴奏の存在感が逆に印象的です。
http://egc.txt-nifty.com/blog/2009/08/post-a8b8.html
しかし最後まで聴いて、一番最後に演奏したオープニングタイトルが入っていないことに気付きました。
あれがあってこそメドレー最後の締めにふさわしいのになぁ。
ああ、やっぱり生でもう一度聴きたい…w

ちなみにGB版のサガ2の演奏も予定されている第4回の演奏会は、来年3月です。
サガ2にとってはまさに来年が発売20周年なので、まだまだ全然話題としてはいけますね。
http://egc.txt-nifty.com/blog/2009/10/4egc-5b2d.html
と、まるで回し者のようなこともしてみます。


サガシリーズ発売から20周年の日もいよいよ来週。
ふと、リメイク・移植以外の最後の新作であるU:サガから遡ってシリーズの絵を1枚ずつ描きながらカウントダウンしていったら15日にちょうど1作目の魔界塔士になるんじゃね?と思いついてしまった時点で、実行しないという選択肢がなくなってしまいました…
今日はEGCネタでしのげた、と思ったのに!w

しかもシリーズを遡って描いていったら13日は時空18周年、14日は秘宝19周年の日にも当たりますしね。
まぁらくがきで祝ったところでそれほど大したものでもないんですけど…

ローラ
そんなわけで、ローラ姐さん。
まだこの人プレイしていません…
プレイしていないキャラを描くのは自分の信義に反するのですが、唯一クリアしたマイスは彼独特のバタ臭さがいまいち出せなくてorz
ただでさえ病み上がりで早く寝たかったのにこれ以上時間をかけられず楽に流れました。
どうせならもう2日早く気付いていれば、リメイクながらほぼ新作のごとき変わりようのロマサガMSとサガ2GODも入れて10日前からカウントダウンできてキリがよかったのに。と思ったところでつい数時間前に思いついたことなんだから仕方ないな。
2009-12-06

[2009-12-06]雑記

風邪を引いてしまった模様です。
先週末に妹が姪っ子を連れて遊びに来ていたのですが、下の子→上の子の順番で風邪を引いてしまい1泊で帰るつもりが結局昨日までいたわけですが、移されたのかもしれない。

以下、ただの日記。あまりきれいではない表現などもありますので注意。

早朝、半分寝ながら吐き気と戦い、我慢できずに起きたのが7時。
吐いたあと「できるだけ空腹時を避けて」とか書いてある鎮痛&熱の薬がありましたが食欲も食べるものもないのでそのまま飲み、お湯を何杯か飲んでまた寝ました。
胃の流れに自然な方が楽かも?と左から右向きの姿勢に変えたら本当に楽になってびっくり。
しかしそれも長くは続かずまた吐き気に耐えられずに起きたら9時15分。お湯しか出ないよ。
薬は身体に吸収されたのかそれとも吐き出されてしまったのか不明。
今度は水を2口ほど飲んで、また吐き気に耐えられず起きたら11時45分。
水2口しか飲んでないのになぜこんなに…ほぼ全部胃液?
多少胃に何か入れたほうがよさそうなのと、喉も酸で痛くなってきたので軽くおかゆを作って食べてみました。作ってる間に牛乳も1、2口ほど飲んでみました。
7時からここまで吐き気のため一睡もできてません。
午後1時15分、起きると吐き気はほぼ消えていました。
残っていたおかゆをお腹に入れて、またイブを飲んで厚着をして寝たのが3時。
5時に目が覚めたときには身体もずいぶん軽くなり、歩き回るのもそれほど苦ではなくなっていました。
どうしても週末のうちにしておかなければならなかった買い物のため少し外出しましたが、それほど辛くはなかったです。
ちなみに夕飯時に熱を測ってみたところ37.6度。

早めに寝れば1日で回復するのも不可能ではないと思いますが、結局この日は予定のほとんどをこなすことができず、来週末に片付けることになりそうです。
うう、また図書館に行けないの確定じゃないか…ううう。
2009-12-05

[2009-12-05]雑記

冬コミのカタログが発売になりましたねぇ。
いつもは発売日なんて気にしたこともなくて、コミケ直前になって思い出す頃には既に書店から消えてて結局前情報なしで現地突貫してることがほとんどだったのですが、今回はなぜかちゃんと把握していました。
久々の新作が出た直後のイベントだしなー。
と言っても結局まだ見てないんですが…

久々に国会図書館まで足を運んだ帰りに書店に寄ってこようかと思ったら起きたのが午後でいきなり頓挫しました。
出かける準備をして東京までの所要時間が1時間以上、図書館の手続き考えたら閉館まで1時間もいられるかどうか。
1時間のためにそれ以上のコストをかけるのはさすがに…

1日目は行けるかわからないし2日目は守備範囲外なので、3日目のみをヤフオクあたりで安く落札するのも悪くないかなーとか思いはじめました。
3日目にもサガ本を出す予定のサークルがあるみたいでびっくりですよ。
3日目は行ったことがないので、興味本位で一度行ってみたいものだなぁと。
それにしても今までチェックしたことがなかったけど、特典つきのショップで買って、サークルチェック後に特典と各開催日別に切ったものを出品すれば十分カタログ代回収できるんだな。すごいな。
あとCD-ROM版は来週発売ですが、発売後もサークル側がcircle.msで更新された最新情報が自動で表示されるようになる機能が付いていたのも初めて知りました。circle.msをこまめにチェックしていればいい話ではあるんですが。
サガで申し込んでいるサークルの方が少ないだろうから、やっぱりネットだよりになります。
書店通販ではもうページができているところもありました。ジャンル選択で「SaGaシリーズ」っていうタブがあることが新鮮。もっと増えろ!

落書きでもしようと思ったけど時間的にも無理でした。
来週は図書館行けるといいなぁ。
2009-12-04

[2009-12-04]サガ

サガネタにしていいのかな。
犬耳家からメルマガが届いていました。現時点での会員に対する、第2期の継続の特典と手続きについて。
先日の親族会議でも予告されていましたが、意外と早く届いたな。
継続特典、前回は当主(ノビヨ)の名刺1枚だったんだよな…

今回の具体的な特典についてはまだ明かされていませんが、来年3月13日に行われる親族会議vol.4の「リハーサル&舞台裏見学に抽選で10名様をご招待!」だそうです。
まぁこれは当たればラッキーというレベルかな。
サガ20周年のイベントと違って10名なら当たらない方がデフォというか十分諦めがつく人数だし、リハなのでイトケンが来てサガ曲を演奏する保証もないですしね。

イトケンのブログでも先日の親族会議の様子が更新されていました。
http://www.gentleecho.net/blog/2009/12/2009.html
vol.4は出演確実でいいのかな。
12月に入って、1ヶ月前のイベントの追想をしていますw
行けなかった人間にとってはこういったものを目にするのはちょっと心が痛んだりもします…
「gentle echo meeting」はやはり年1回くらいの開催を目指しているそうで、サガ20周年イベントで演奏した曲、一部でいいので再演してくれないものですかね…
先日の親族会議ではさっさと退場してしまって話す機会がありませんでしたが、gentle echo meetingではちゃんとアンケートがあるはずなので書いてきます。
まぁその前に親族会議ですが!
gentle echo meetingの詳細は次回の親族会議にて、と言っていたので開催は確実に3月以降ですしね。
2009-12-03

[2009-12-03]らくがき

すっかり忘れていましたが、今さららくがきのカテゴリを作りました。
今度暇を見て、過去の記事で絵を描いた分はカテゴリ移動させておこう。

今日発売のファミ通も読まずに先にヤンジャン読んでしまったわけですが、「ノノノノ」の扉絵でみかげさんが全裸から靴下を履いているのが気になって気になって。
剥くときに靴下だけ残すならわかるが(わかるんかい)着るときは普通下着や服を先に着ないか?自分だけか?
倫たんさすがだな!

以下らくがき。たぶんエロ注意
続きを読む
2009-12-02

[2009-12-02]らくがき

書くほどのネタも時間もないので落書きのみ。

多分エロ注意
続きを読む
2009-12-01

[2009-12-01]サガ

早いものでもう、せんせいも走る師走です。
ここのところずっと平日もさることながら週末までイベントのため帰宅が遅く、体力的にも精神的にも大変でしたが、月が明けてやっと先月20日前後に発売されたあたりからのゲーム雑誌をチェックすることができました。
扱いは小さいながら意外と見つかるものですね。

ニンドリ、ゲーマガはニュースのページにサガ20周年のファンイベントの記事。
ニンドリでは、ゲストの開発者に対して「『サガ』をひと言で表すと何ですか?」という質問つき。
ゲストそれぞれの回答がなかなか面白いです。みんなそれぞれ違う回答をしていますが、どれも紛れもなく「サガ」。
ゲーマガの方は「三十路ゲーマー心のゲーム」なんて書いている割に、発売前は新作紹介のページで毎回1ページにも満たない扱いしかしてこなかったじゃないのかと。発売後にいたっては影も形もなかったくせにw
ゲーマガ呼ぶくらいならファンの当選率増やせよっ、と思いましたが、ソフトバンクから出ているゲーム雑誌は今あれしかないから仕方ないことなのか。ゲーマガが呼ばれたというよりITmedia Gamezが呼ばれたのかな?
同じページのその他で括られた記事では、先日の河津氏の「エフエフと呼んでほしい」発言によって「長年による「エフエフ」派と「ファイファン」派の争いに終止符が打たれる」とw
えっそんな争いがあったんだ…
ファミ通DS+Wiiでは、11月のバーチャルコンソール配信ソフト紹介のうち、「今月の注目ソフト」にロマサガが紹介されていました。

先週発売のファミ通もやっと見れました。あと2日で次の号が出ちゃうじゃないか…

「ユーザーズアイ」のコーナーに、サガ2GODが出ていました。
良かった点の1位が「懐かしい」なのは結構旧作プレイヤーが多いんでしょうか。
良くなかった点はぶっちぎりで視点切り替えに関して。これはなぁ…
「難度が高い」という意見もランクインしていましたが、むしろあれくらいでちょうどいいんじゃと思うんですがどうなんだろう。旧作プレイヤーが多いならなおさら。

以下、「ロマサガ」というタイトルにこだわりのある方には不快な内容が含まれると思います。

「ゲームユーザーの意見箱」のページで「復活してほしいシリーズ、作品は?」というアンケートの回答が掲載されていて「ロマサガシリーズ」が2位のゼノサーガを引き離してトップでした。
これは「サガ」シリーズじゃなくて「ロマンシングサガ」指定なんですよね?
「ロマサガ4を作ってほしい」という食傷気味の意見ももちろんのこと、「長らく出ていないから期待したい」という意見は、最近リメイクばかりで新作が出ていないことに対してのか、それともまさかサガフロという存在があるにも関わらず「ロマサガ」の新作が出ると本気で信じての言葉なのか。
「SFCの3作をリメイクしてほしい、もちろん4も作ってほしい」という意見も。
「ユーザーの思い出が一番のライバルになると思う」と書いている人もいましたが、ロマサガ信者というのか、「ロマンシングサガ」というタイトルを過剰に神格化している人ってやっぱりそんなに多いんだろうか。
以前も同じ疑問を口にしたけど、彼らにとっての「ロマサガ」の定義ってなんなんだろう。
いっそ世界観ごった煮重火器出まくり連携しまくり新システム満載の河津氏が思う存分に暴れまくったゲームにタイトルだけ「ロマサガ」とつけて出してくれて、彼らの反応を見て見たい、とか思ってしまうひねくれた自分。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。