--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-28

[2010-01-28]サガ

1992年1月28日、SFC版「ロマンシングサガ」が発売されてから18年の日です。
2005年1月28日にTBMの2ndライブでイトケンが「SFC版ロマサガの発売から13年です」って言ってから5年ですw
ということは…うちのサイトも正式開設から9年、です…
まめに更新する期間とほったらかしの期間が極端だったり一時閉鎖していたりで実際の稼働時間は半分もあるのか怪しいですが。

今日はリメイク版ドラクエ6が発売されたりアルトネリコ3が発売されたりしたようですが、自分にとっての1月28日はロマサガが発売された日以上に真っ先に思い出すことはないです…
実際にプレイしたのは、もう何ヶ月か経ってから弟が買ってきたのに便乗してプレイしたのが最初の出会いで、発売日に買わなかったことを深く後悔した自分はそれ以降、サガシリーズはすべて発売日買いです。
サガシリーズに分類されてはいませんが、ワイルドカードとラスレムもですね。

この日を迎えるときは自分の誕生日以上に、自分が歩んできた人生について振り返ってしまいます…
それだけ、自分にとっての人生そのものです。
ロマサガと出会わなかったら自分の人生かなり違ったものになっていたんだろうなぁとは思いますが、出会わなかった場合の人生が想像できないし、考えても仕方がないのでやめときます。
今でこそ河津信者でサガシリーズの新作を望んだりサガ2に萌えまくったりしていますが、それでもロマサガ1は自分にとっての永遠の神ゲーであり、人生の大部分を占める存在です。サガシリーズで一番思い入れの強いタイトルを挙げるとしたら、やっぱりロマサガ1です。
正直、今プレイしたらゲーム性的には結構辛いと思うし、人に勧めたいと思うタイトルではありませんが、未だに存続しているサイトがあったりロマサガで同人活動を続けている人がいたり、心のどこかにカッチリとはまり込んじゃった人は自分以外にもいるんですよね。やっぱりそれだけの魅力を放ち続けている存在なんだよなぁ…
河津神、ロマサガを生み出してくれてありがとう。

何か気の利いた更新でもしたり絵の一つでも描ければよかったんですが、そんな甲斐性はありませんでしたorz
スポンサーサイト
2010-01-24

[2010-01-24]ドラゴンクエスト ルイーダの酒場プレオープン先行招待

「ドラゴンクエスト」×「カラオケパセラ」コラボレーションショップ「ルイーダの酒場」の先行ご招待に当選したので行ってきました。
http://member.square-enix.com/jp/special/dq/luidas_bar/
レポートというほど大したものではないのでゲームカテゴリにしようとも思ったのですが、写真も多いし一応レポートカテゴリでいいか。

六本木に到着して少し時間があったので、2月5日の会場の下見を兼ねて国立新美術館へ。
国立新美術館国立新美術館
メディア芸術祭の告知もされていました。
チラシ置き場もあったのですが、シンポジウムの案内に宮本氏の名前はありましたが河津氏の名前は掲載されてなかったのでもらってきませんでした。
ルノワール展が開催中なので、朝整理券をもらった後も暇潰しには困らなさそう。
芸術祭自体も色々展示中でしょうし。
国立新美術館
整理券の配布場所と入場ルートも把握したぞ!

これからドラクエのバーに行くってことで。
アトラス
こいつ以降のボスは攻撃を与えるときにジジジっという効果音が鳴るのが怖かった思い出。

ロマサガにこんなモンスターいたよね。
ボブゴブリン
普通にカッコイイ、本格派のブリティッシュ・パブです。
開いているドアから中を覗いたら、カウンターの中も外もあちらの国の方。
早めに着けたら昼食候補だったのですが、昼食をとるには遅くなったのでまたの機会に…

入場10分ほど前に現地到着。
続きを読む
2010-01-23

[2010-01-23]サガ

各種ゲーム雑誌をチェックした分まとめました。
最近はチェックしたらすぐtwitterに投下してるのでそっち見た方が早いんじゃないのって気もするんですが、雑音の割合も相当なものだと思うので。

ファミ通ではFF13がらみで浜渦氏のインタビュー。
当然ですが退社などについては触れられていません。
2009年の殿堂入りをしたタイトルの特集ではサガ2も一応載っていました。

電撃ゲームスはサガアーカイブがとうとう1ページに。シリーズ回想はサガフロ1。
サガ2の情報がなくなったので元ちゃんの描き下ろしも先月で終了。
2月1日に発売されるアンソロを残して公式燃料が尽きてしまいました…あああ。
サガとは関係ないですが、エストポリスのページでは直良氏の描き下ろしイラストが掲載されていました。これなんて車田?

そして一応チェックしたニンドリ。
「文化庁メディア芸術祭」というイベント?の功労賞受賞者シンポジウムで、受賞者の宮本茂氏とエンターテインメント部門主査の河津氏の対談が、2月5日に行われるそうです。
くわしくは公式サイトで、とありましたが、このページを見つけるのに苦労しました…
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2009/information/symposium/
結局このイベントがどんなものなのかもよくわかっていなかったりして。

13日にも受賞者のシンポジウムはあるようですが、どう考えても内容に期待できそうなのは5日の方ですよね…
5日は平日なのですが、どれだけ人が来れるんだろう。
10時から整理券を配布するらしいです。
行きたいなぁ…

ときに、優秀賞を受賞した「NARUTO ナルティメットストーム」って、以前ファミ通で河津氏が2009年にハマったゲームとして挙げていませんでしたっけ。
http://plaza.bunka.go.jp/festival/2009/entertainment/001205/
NARUTOのゲームはたくさんありすぎてこれだったか記憶が曖昧ですが…
そのときは、キャラゲーでもまめにプレイしてちゃんと評価するんだなぁ的なことを思ったのですが、お仕事がらみでもあったんですかね~。

ニンドリの読者投稿ページではサガ2のイラストを描いていた人もいたりでちょっとなごみました。
昔はよくゲーム雑誌にイラストやマンガを投稿していたものですが、最近はネットの方が情報は早いしボツもないし、雑誌の投稿は以前と比べて廃れてきた感があるんですが、アナログで描かれたイラストはやっぱりいいなぁ。

話はがらりと変わりますが、六本木にオープンする「ルイーダの酒場」の先行ご招待に当選したので行ってきます。
http://member.square-enix.com/jp/special/dq/luidas_bar/
特にイベントとかいうのではないので、ドリンクでも注文して適当に写真でも撮ったらすることなさそうですが。
最近のドラクエはやっていないので通信とかもできないですし。
とりあえずドラクエぽい雰囲気だけ味わいに…
2010-01-20

[2010-01-20]サガ

浜渦氏がスクエニ退社だと…っ!?
twitter便利すなぁ。黙ってても情報が流れてくるんですものなぁ。
http://www.squareenixmusic.com/musicnews2.php?subaction=showfull&id=1263934146&archive=&start_from=&ucat=2&

一応まだ噂の段階ですが、なんかもう事実のようにあちこちを駆け巡っています。
FF13の公式サイトもまさに更新されてるのにね…
正式に退社と決まったら、今のスクエニミュージックの浜渦さんのページも何もなかったかのように消されてしまうんでしょうか。
2010-01-19

[2010-01-19]サガ

ブログの更新が1週間置きなのは別に狙っているわけではないのですが、先週発売されたファミ通をやっとチェックできたので。

巻頭特集の2009年の売り上げ本数TOP100では、サガ2GODは約16万本で78位。
週刊売り上げTOP30にいた頃は上回っていたラブプラスにその後抜かれてるんですね…
それにしてもロマサガがリメイクされたときの1/3という売り上げはちょっと寂しいような気がします。
一度盛大にぶっ壊してから再構築したロマサガMSと、原作に忠実な今回とではそもそも方向性からして違うんですけど、これはやっぱりサガファンは新作を望んでいるのよとかそういうもんでもないんですかね。

成人の日にちなんで、去年4月~今年の3月で20周年を迎えるタイトルやシリーズ、メーカーなどの特集の中ではサガシリーズの紹介と河津氏のコメント。
これは新作に前向きな姿勢と受け取っていいんですよね?

あと、ファミ通編集者が好きなゲームを挙げる特集では、ロマサガ2、サガフロ1と2を挙げた人が一人ずつ。
しかしフリーコメントのほうで語っている人はゼロ。ロマサガ2を挙げていた人が「乱れ雪月花」と書いていたくらい。
ちなみにロマンシング☆嵯峨という、名前だけかと思っていた人がサガフロ2とラスレムを挙げていましたよ。
コメントのほうでもラスレムは少し語っていてちょっと驚きました。

トキータとの対談の後編と、ノビヨのインタビューの最終回も同じ号。
両方ともサガのサの字も出なかった。おわり。
ホットパンツの奥さんの太ももにボールペンでらくがきってエロイことするなぁトキータ。

最近はこっちでつぶやいてばかりで…どうでもいいつぶやきなどはまさにこちらにシフトしている感。
http://twitter.com/sagaholic
ほんと流行ってるよねtwitter…スクエニ関係者もやっている人多くて驚きます。さんざ腐ったことをつぶやきまくっている自分は直接フォローはしませんが。
2010-01-12

[2010-01-12]サガ

気付いたら1週間自分の誕生日を祝いっぱなしでした…
毎日更新していた頃もあったなんて既に夢のよう。

既に数日前のネタですが、サガ2GODのアンソロジーコミックが発売されるそうですね。
http://www.enterbrain.co.jp/product/comic/comic_blosex/09570601.html

U:サガのときはソフト発売から2ヶ月という短期間での発売だったので内容的には序盤のネタばかりという印象でしたが、今回は結構時間が空いているし元々はリメイクなわけだし、ストーリー的にも幅広い内容だといいなぁ。
判の大きさも違うとはいえ、U:サガのアンソロよりもページ数は少ないのに値段はお高めなんですよね…
というか、同じ発売日の他のゲームのアンソロと比べてサガ2だけ高いのはなんでなんだぜ…?
イトケンがコンポーザーを担当したおおかみかくしのコミックも同日発売ですね。

Rつんはサガ20周年の更新以来音沙汰がありませんが、発売間近になったら更新されるんでしょうか。
電撃ゲームスの発売日もあと10日となりましたが、今月もサガアーカイブの連載は残っているのだろうか。
残っていれば、早ければ来週更新されるのかな…?というか、サガのブログの存在を覚えているのだろうかw
2010-01-05

[2009-01-05]らくがき

ハッピーバースデートゥーミー!ハッピーバースデートゥーミー!
ハッピーバースデーディアちひろちゃーん!!ハッピーバースデートゥーミー!!

毎年ゆかり先生(@あずまんが大王)風に脳内で自分の誕生日を祝うのが恒例です。
もうめでたくもない年齢になってからずいぶん経つんですが。

だが自分で自分にプレゼント!
(男性向けっぽいの苦手な方は注意)
続きを読む
2010-01-01

[2009-01-01]らくがき

あけましておめでとうございま した

年末の記事を書いてしまうと、新年が明けても年末の記事が一番上に表示されてるのもなんなので。
といって新年の記事を書くと、お正月が明けるとまたいつまでも新年の記事が上がっていることに焦ってしまうであろうことは目に見えているのですが。
まだ続くよといいつつサガシリーズ20周年の記事が未だに最新のRつんブログを見習った方がいいのだろうか。
更新まだかなぁ。

今日は浅草に初詣に行ってきました。
浅草の帰りには秋葉原にも初詣、コミケの4日目に行ってきました。
結局一日中買い物をしていた気がする。

暮れに描いたものですがおせち置いておきますね。
男性向けっぽいものが苦手な方は注意。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。