--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-15

[2009-10-15]サガ

Vジャンプのパーフェクトバイブル買ってきました。
Vジャンプブックスの商品情報を調べようとアドレスバーに「サガ2 パーフェクトバイブル」というワードをぶち込んだらうちのサイトがPOPした不思議。
公式の正式タイトルはアルファベット表記だからうちくらいしか引っかからないのだな…

とりあえずまず表紙のカバーを外したあとは(…)中をパラ見した程度でまだちゃんと読んでいません。
表紙は既出の集合イラストの主人公側だったので、裏表紙は敵側かと思ったら予想通りすぎる。アポロンはちゃっかり裏表紙側に寄っていますw
ちなみにカバーを外しても隠しのおまけ要素とかはないです。こういうところに凝るのが面白いのに。
インタビューとかイラストなどの資料的なものはなし。
最近は攻略本の一コンテンツになってるパターンが多いですが、個人的には攻略本なんだから攻略やデータだけでいいです。あまりにもゲームの攻略以外のコンテンツでページが増えると分厚くなって読みづらくなるので…
それぞれ用途によって本を手に取るときと場所が違うので、資料集は資料集で別冊で発売してほしいと思う派。
今日暗域に初めて行って、エスパ子の背中に刺青が入っていることに初めて気付きました。
各主人公キャラの背中側の設定イラストもどこかで出してほしいです。
エスパ子の腰の後ろにベルトのようなものもあるようなのには気付いていましたが、これすらちゃんとデザインが見えるイラストがないんだよなぁ。
イメージイラストで見えるエスパ子のベルトの留め具を見るたびこの顔文字を思い出します。→∈(゚◎゚)∋
うなー。

サブキャラやミューズはデータの部分に立ち絵イラストが一応あります。
ウラニアたんは発売当初は存在を伏せられていたので、ウラニアたんのイラストだけは初出でしょうか。
フードみたいなので顔が見えない…
しかし画面から絵に起こすのも限界があるからやっぱりありがたい。
ティンクルスターやミッシングムーンは、公式ガイドブックの設定イラストでポリが投げてるものと同じものですよね。
なぜあんなものが暗域にw

U:サガの解体 書やロマサガMSのアルティマニアがソフト発売から大体3ヶ月後くらいに発売されていたことを考えると、今回のペースは早いですね。
スクエニ公式で告知されずに完全スルーされていることを考えると、もしかしたら本当の完全攻略本が出たりするんでしょうか。っていうか出てほしいです。イラストやインタビューや資料集や小説満載だとボリュームもすごいことになりそうですが…

サガ2GODのゲームの方。まだ1周目のデータで遊んでます。
懲りずにまた防衛システムに挑んでみました。
モンスターは途中で原種タイタニア。
一度は全滅しましたが、2度目の挑戦で倒すことができました。タイタニアたん一人が途中で撃ち落とされてしまったけど…
やっぱり道場で修業後は一貫して安定していた気がする。

暗域は行けるようになった時点で試しに行ってみたらいきなりすごい群れが相手で、どれほどのボリュームかわからなかったこともあり1周目ではスルーしようと思っていたのですが、フレアの書も余っていることだし拾った核爆弾や波動砲も使っていないことだし、ちょっと様子見に。
何種類かあって最初のうちは1回3戦くらいで終わるんですね。ちょっと拍子抜け。フレア無双であっさりクリアできました。
一度間違って1個売ってしまったパワードスーツを再入手。
アイテムが持ちきれなくなったのと宿に泊まるために一度町に戻った後、そのとき電車の中のプレイだったのですが、また悪魔スライムに暗域に連れて行ってもらう選択の瞬間周囲に気を取られてうっかり闘技場を選択してしまいましたが、せっかくなのでオーディンで復活の杖を貰うことにしました。
ポジティブ系の称号のどれかだというのは覚えていたんですが、4種類の糸を1種類ずつ使って勝利し、最後の愛情の称号でやっと復活の杖ゲット。引きが悪すぎるw
暗域に行きなおして連戦するうちだんだん過去の中ボスの強化版のようなものが出てくるようになって、「闘いを求める者」真・オーディン戦でやたがらすが意外にしぶとく、竜巻無双されて初全滅。
一度戻って宿に泊まってデスの書持参でクリア。
戻って回復して、次の「破壊を求める者」完全体アポロンでまた敗北。
4戦目の真・アポロンの時点で女神の心臓を使ってしまったし、勝てる気がしない…
復活の杖を使ってまで倒す価値があるアイテムが手に入るわけでもないけど、クリアすることに意義があるんだろうしなぁ。
とはいえその次のは間違いなく今の強さで勝てるとは思えないんですが…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。