--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-01

[2009-11-01]サガ20周年キャンペーン プレミアムファンイベント 会場レポート&リンク集

「サガ20周年キャンペーン プレミアムファンイベント」に、入れませんでした。ああ死にたい。(朝倉草平風)
レポートを見つけ次第リンクは適宜追加します。

仮にもサガのファンサイトを自称してサガ関係のイベントやライブに足繁く通ってはレポートを書いていましたが、いっつもサガファン放置プレイのスクエニが、こんな二度とないであろう記念の公式イベントを開催してくれたというのに抽選に外れるなんて片手落ちどころの話じゃないです。両手ばっさりです(意味違うよ)
「台本かよっ!」と突っ込まれるくらい仔細に渡ったレポートを書きたかった。本当に、書きたかった。
…けど、叶わなかったならばせめて、自分と同じようにイベントに行きたいのに行けなかった人たちがレポートを見つけやすいようにイベントレポートへのリンクを増やしていくことが、今の自分にできることかなと。

企業・ニュースサイト
http://news.dengeki.com/elem/000/000/208/208484/
http://www.gpara.com/pickupnews/news/091102_saga/
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20091102_326122.html
http://japan.gamespot.com/topics/story/0,3800076357,20402786,00.htm
http://www.4gamer.net/games/083/G008326/20091102045/
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0911/04/news022.html
http://www.famitsu.com/game/news/1229170_1124.html
プレスは写真撮れるのがいいですよね

個人サイト・ブログ
http://teal.sakura.ne.jp/time_of_bliss/2009/11/saga_20th.html
http://ameblo.jp/lightning13/entry-10378345684.html
http://yaplog.jp/ankoiri/archive/405
http://d.hatena.ne.jp/tamras/20091101/1257094974
http://nandemoka.blog33.fc2.com/blog-entry-322.html
http://nandemoka.blog33.fc2.com/blog-entry-323.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-364.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-365.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-366.html
http://pochisaga.blog80.fc2.com/blog-entry-367.html
http://polnareffsoft.blog79.fc2.com/blog-entry-65.html
http://d.hatena.ne.jp/republic1963/20091102
http://ameblo.jp/aop2/entry-10397754694.html
http://polnareffsoft.blog79.fc2.com/blog-entry-65.html
http://blog.livedoor.jp/p-4333002/archives/51582855.html
http://clear-clear.jugem.jp/?eid=264
http://tuileries.exblog.jp/12248717/
http://blog.livedoor.jp/kanasi/archives/51692822.html

それにしても、こんな大掛かりなイベントがあったというのに未だに公式ブログが「イベント前の記事」なんですよね。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/11/now_1.html
「イベント終わりました!ご来場いただいた方ありがとうございました!」くらいの一言でいいと思うんですけどね。
更新しなきゃしなきゃと思いつついつの間にかこんな日じゃん!という状況、すごーく理解はできるんですけどね…w

以下、負け犬の自虐レポート。

サガ20周年イベント会場
午前11時過ぎ、現地到着。
1Fには通用口がありましたが周囲に人の姿が見えないため、2Fの正面入り口へ。
既に人がいて、見張りのスタッフの方、当選者一人、そして自分と同じく抽選に外れたメンバーズのS氏。一番乗りじゃなかった…11時過ぎならさもありなん。
1Fの通用口は本当に建物の管理者側の人間が使う入り口のようで、イベントスタッフも開発者もお弁当の業者もすべてここから入っているとのこと。つまりここで待っていれば必ずゲスト開発者とエンカウントできると。
11時前後に、三浦氏や時田氏、高井氏、田中氏、渋谷さんは既に中に入った模様。
田中さんはまた戻ってきてくれると約束してくれたそうで、本当に中から一度出てきてくれました。S氏に便乗して自分もサインゲット。
S氏は単語帳にサインと一緒に、裏に「好きな寿司ネタ」のアンケートをとっているのですが、田中氏、「穴子!」とエクスクラメーションつきの主張。こういうアンケート面白いなぁ。
ダメ元で「来ない人がいたら入れてください!」と冗談を装ってお願いしましたが、「いないんじゃないかなぁ~」とはぐらかされながら田中氏はまた会場の中に入っていきました。(結局欠席者は結構いたんですけどね…)

11時半過ぎ、奥のエレベーターから河津神登場。
自分たちを当選者とばかり思っている河津氏に(そりゃそーだ、普通の人は外れてここまで来ないわな)二人で「外れたけど居ても立ってもいられなくてここに来ました!」とアピール。
サガクロニクルにサインをしてもらい、「サガのしんさくを!おねがいします!!」と握手しながら直訴。神の手は少しひんやりとしていました。
2007年のスクエニパーティーで偶然鉢合わせしてサインを頂いた際にも同じことをお願いしたけど覚えてはいないだろうな。
河津氏が去った後はやっぱり心臓バクバクで手が震えてました。ああ、やっぱり自分にとって神なんだ。
要望ばっかりじゃなくて、今回のサガ2も面白かったですとか言えばよかった、などと後から色々と後悔。
先生のストラップまた渡せなかったし。もう渡す機会もなさそうだし持っててもどうしようもないからいっそスクエニに送りつけようか…
ゲームショウのときも思ったけど、2007年のときは横書きでローマ字だった河津氏のサインはいつの間にか漢字になっていたんですね。
ノビヨもイトケンも過去ローマ字だったサインから漢字に移行しているよね。何か意味でもあるのかしらん。
ちなみに河津氏の好きな寿司ネタは「イカ」だそうです。噛めば噛むほど味が出る、それはまるで神のゲームのよう(こじつけ)

やはり一番えらい人が重役出勤らしく河津氏を最後にゲストの開発スタッフの方々の出勤は終わったようで、以後は有名そうな人は通りませんでした。
もっと早く来るんだった。せめてあと数十分早ければチャラPや高井氏のサインももらえたのになー。
しかし時田氏とエンカウントしてたら、9月のゲームショウに行った意味が完全になくなっちゃうなー。

サガ20周年イベント会場
会場の建物はガラス張りで、廊下を挟んでホールがあります。ホールの扉が開いたときはちょっとだけ中の様子も見えます。
廊下にはサガ2GODをはじめスクエニタイトルのポスターが貼ってありました。ゲームショウで展示されていたサガ2GODのパネルや、中の座席表も外からバッチリ。
スタッフの方に許可をもらってガラス越しに写真を撮ったのですが、光が反射してうまく撮れませんでした。
受付の机には店頭用のPOPなども飾ってありましたが自分の姿がバッチリ映り込んでいて鬱orz

サガ20周年イベント会場
12時半くらいから当選者と思われる方が続々と集まってきました。
こんなに当選者がいるのにどうして自分のところには招待状が来なかったんだろう、とぼんやりと考えながら、達観したような諦めのような感情が。
彼らが手にしている封筒で、招待状の封筒も初めて見ました。
ブログやメンバーズやmixiを見る限りでは招待状の写真をアップしている人は結構いたのですが、封筒も込みの写真は全く見なかったので。
本当にグレーの封筒なんですね。Rつんは微妙な表現をしていましたがどう見てもただのグレーですw

サガ20周年イベント会場案内サガ20周年イベント会場案内
ホール1Fの外ではスタッフさんが案内板を持っていました。

13時前に、S氏繋がりのメンバーズのグループが到着。
アルティメットの猛者たちはよほど複数応募したのかと思ったら、1口でも当たった人も。
ものすごい倍率と聞いていましたが、彼らのグループの中ではむしろ外れた自分たちの方が少数派…
惨めを通り越していっそ笑けてきます。

13時より早めに会場の扉が開いて入場開始。
入場は結局身分証明書必須だったので、複数口で当選した人は全部自分の名前で突っ込んだ勇者の勝利だったんですね。
家族の名前でも申し込んだ自分は結局負け組の運命だったのか…

サガ20周年イベント入場証
入場するときにメンバーズ当選者はこんな入場証を首にかけます。
結局当選者の招待状は入場時に回収されなかったようですが、この入場証はイベント終了後は回収されていました。
余った分で欠席者の数を把握するとかそういう使い方をするのかと思ったら、回収したということはそうでもないようで。
どうせ使い道もないだろうに何で回収したんだろう?
おみやげなどもなかったんだからこういうの記念に持って帰れてもいいのに。

サイン色紙サイン色紙サイン色紙サイン色紙サイン色紙
(クリックするとちょっとだけ大きな画像になります)
物販で買い物をするとサントラはイトケンのサイン入りエコバッグ、攻略本で小林元氏、サガクロニクルで小林智美氏のミニサイン色紙がもらえたらしい。色紙は先着15名。
当選者でさえ200人なのに15って…
このイベントの当選者って、「これらのグッズを買って」ここに来ているんでないの?
会場限定とかはなくていいけどw新作グッズの先行販売とかあっても良さそうなものなのに。サガでグッズを期待するほうが無理か…
貴重な15枚ずつの色紙のうち1/5が、同じグループの面子によって買い占められましたw
トモーミとイトケンのサインは持ってるけど、「イベントの記念」という意味ではちょっと羨ましいものがあります。
でもクロニクルにいたってはもう3冊持ってるしなぁ…もし当選者の立場だったら買う決心ついただろうか。
写真を整理していて、イトケンのサインバッグを撮らせてもらうのを忘れていたことに気付きました。
スクエニがよくイベントで配布しているエコバッグに「伊藤賢治」と書いてあるだけなので、そう必要ないといえばないかな?写真を載せているレポートもあるようですし。
サイン入りが終わったあとは普通のサインのないエコバッグにCDが入れられました。
ちなみにCDを買うとサンプラーCDももらえたそうです。これも先日のゲームショウでおまけにつけられていたものと同じ。

座席は先着順に前列端から。選べるわけでも中央から埋めていくわけでもないので早く並んだからといっていい席とも限らない。
とはいえクイズなどで当てられたりするのは後ろよりは前の方が良いわけで、物販のおまけの件といい、座席が決まっているものと思ってのんびり来た人涙目の展開。

14時の開演直前にホールの扉が閉まるまで、空いている座席がありました。見えた限りでは5~6席は空いていました。座席表は廊下に貼ってありガラス越しに外からも見えたので、間違いなくメンバーズ当選者用の座席です。
当たったのに行けなかった側にもそれなりの事情はあると思うし、当たらなかった人間と同じように悔しい気持ちはあるのでしょうけど、当日「風邪」を引いてイベントに参加されたファンの鑑のような方もいる中、やはりどんな理由でも当選したのに欠席というのは、当たらなかった人間にしてみたら殺意を覚える以外の何物でもないです。
たとえば事故に遭って怪我で動けないとか感染症の疾患に罹ったとか家族が倒れたとかそういうレベルの予測しようもない事情なら仕方ないとは思いますが…
それ以外の理由で「少しでも行けない可能性が予見できる」時点で、初めから応募しないでほしい。当日まで「外れたと思って予定を入れ」たりしないで、応募したからには当たることを前提に予定を空けておくべきかと。

スクエニ側も、欠席者が出ることを前提として考えてほしいなとも思ったり。映画などの試写会でよく聞くのは、たとえば200人なら少し多めに当選させて当日先着で入場させるとか。
この日聞いた話では、ある試写会の応募では「当日は確実に参加できますか?」という確認項目がありチェックを入れなければ応募できなかったとかいう話もありました。
たまにアンケートのモニターなどの募集でも、「当日欠席された方は今後当社のモニターに参加できなくなる可能性があります」という注意事項があったりもします。
本当は抽選ではなくてもっと別の方法を考えてほしいところですけどね。普通にチケットを販売してくれれば買うのに。抽選枠と販売枠を用意するのでもいいし。

招待状の譲渡についても、もう少し緩くしてほしいとは思うんですけどね。
営利目的の転売か、事情があって行けなくなったから譲渡するのかの明確な判断基準がないからスクエニ側としても一律に禁止するしかないというのもわかるんですが…
家族間で営利目的での売買はさすがにないだろうから、名字と住所が同じなら家族と判断してもいいんじゃないかと。招待状では家族間でも禁止と書いてあったけど、なぜ家族まで禁止しているのか、これがわからない。

14時にホールの扉が閉まり、受付の扉も閉める…直前に思い切ってスタッフの方に涙ながらに直談判…しましたが当然却下。
席が空いているのに、その場にいる人間が入れないなんて。
一度やったら、当たらなくても欠席者が居れば入れるかも、で、その後数枠の欠席者目当てに人が殺到するようになっても困るんでしょうけどね…
招待状には撮影についても項目があったので、DVDになるのかどうかも聞いてみました。
生で見れないなら、せめてDVDにでもなってメンバーズの交換商品になるとかないだろうか。(交換するものがなさ過ぎてポイント余りまくりの現在のラインナップから言ってとても実現するとは思えないけど)
撮影は確かに行われるがプレスのみで、一般に向けてDVDなどになることはないと「断言」されました。リクエストというか要望として伝える以前にばっさり。
全く取り付く島もなく、せめてまたイベントを開催するときには「抽選」ではない方法にしてください、と訴えるのが精一杯でした。(もう二度とサガでこんな公式のイベントをやってくれるとは思ってないですけど)
そして受付閉鎖。

内容については実際の参加者のレポートを読むのが一番なんでしょうが、一応この日聞いた限りの話を。
・前半は、サガシリーズの歴史などだったそうで。
…時空とU:サガがなかったことにされていたそうで。サガフロのあと、急に飛んでロマサガMSになったそうで…
・クイズが4問あったらしい。シルエットクイズでフルネームを答えるとか。
ユリアン・ノールなんてすぐわかるよ…ミカエルくらいやってくれよ…
発売日だって全部覚えてるよ…いっそ河津氏の誕生日くらいのことやっても良かったんじゃないかなー。日付近いしw
トモーミと渋谷さんの希望もあり、当てられたのは結局4問中3問女性だったらしい。
・イベントは2000人ほどの応募があったらしい。倍率にして10倍くらい。
うう、自分の読みどおりの倍率だった…だったら10本買えよという話ですが。3口で当選した気になってたのも不思議な話。10本買って割合的に1口当たるって確率だけの話なので、これでも当たらない可能性だってあるんですけどね…
・直良氏欠席。
締め切りの近い秘密のプロジェクトがあるのか!?とwktk妄想するか、それともシリーズの歴史でU:サガがなかったことにされたため必要なくなtt(ry
・「ロマサガ2をリメイクしたい」とか言ってたらしい。
神ったら、またネットで既成事実のように一人歩きするような発言を…
・結局サプライズってなかったよね
新作作りたいなんて漠然としたことは河津氏でなくたって考えてることだろうし。

イベント中は、開始時間直後にトイレに行った以外ずっと会場前で座って、祈るような気持ちで物思いに耽っていました。
サガファンになってからの20年弱や、どんな内容のイベントなんだろうか、今頃ライブだろうか、…
結構落ち着いていて取り乱したりはしませんでしたが、ぼんやりとしながらも終了予定時間の16時ごろにふとぽろぽろと涙がこぼれていました。
でもこんな日に家にいるなんてできなかったし、来たこと自体は後悔していませんが。

時間が押していて、人が出てきたのはほぼ16時半になってからでした。
結局当初の募集のときのタイムテーブルと同じ時間分イベントやってたんですね。

終了後にぞろぞろと参加者が出てくる中、遠方からの参加のため早く出てきたメンバーズのOさん(…でいいのかな)が、帰りがけに招待状のカラーコピーをくれました。
実はメンバーズの面子に会ったらコピーさせてもらえないかお願いしたいと思っていたのですが、合流が開場直前だったし近くにコンビニなどコピーできそうな場所もなかったしコピーをお願いしたりして悪用されないか警戒されてしまうんじゃないかと結局叶わなかった…と思っていたのに前もって用意してくれていたなんて、外れた人間にしてみたら何よりの嬉しいサプライズでした。

イベントも終わったので、中に入って廊下のポスターやパネルの写真を撮ることができないものかスタッフの方に聞いたところ、14時にDVDの件などで話をした多少責任者っぽい人が出てきて、撮影禁止という貼り紙が出ている通り撮影禁止なので…と断られました。
その貼り紙って、公演中は禁止だよっていう意味での貼り紙じゃないの…?
というか今まさに、パネルをバックにスタッフに記念撮影をしてもらっている当選者がいるのが目に入り、あれはいいの?と突っ込むと、話をしていたスタッフは中に戻って撮影に応じていたスタッフと話をしている様子。
どう話がついたのかよくわからないままその当選者は結局写真は普通に撮っていたようでしたが自分はほったらかし。なんなんだ。
物販にあった原画などの展示もみんな普通に撮影していたら、スタッフが入れ替わった途端に撮影禁止だと注意されたとか、スタッフによって対応がばらばらだったみたいです。

当選者もほとんどいなくなり、残るは自分やメンバーズのグループ合計6人。エレベーター前でゲストの出待ち。
受付の後ろの方にちらりとチャラPさんの姿を見かけた以外はまったく出てくる様子なし。
ニュースサイトを見ると、しばらくはプレスのインタビューなどがあったらしいですね。
この集団の中にゲストが来たら、野獣の群れの中に餌を投げ込むようなものだよね、と冗談を言い合いつつ本当に来ないので、警戒されているのではとしゃがんで手すりの陰に隠れてみたり。
座り込んで各自DSを取り出したりしていると、警備員の方がやってきて「1Fの方に移動していただけませんか(意訳:とっととけぇれ)」と言われて、1Fへ。
しばらくたむろしていると、やっぱり警備員の方がやってきて、また「地下に座るところとかもありますよ(意訳:とっととけぇれ)」と言われ、とうとうホールを離れて特に行く当てもなく横断歩道を渡って…いると、ホール2Fの受付のあるあたりのカーテンが開いてスタッフがこちらの様子を伺っているのが見えました。
…ちょwwマークされとるwww
横断歩道を渡ったところで行くところもないので結局横断歩道を戻るとやっぱりカーテンが開(ry
1Fのロイヤルホストにしけこむことにしました。自分を含め、朝食以降誰も食事を取っていなかったらしい。
狙ったわけではありませんが、2Fから誰が降りてくるかがチェックできる席でした。
食事や話をしながらこまめに外をチェックしていたのに、受付にいた方や割と責任者っぽいスタッフが降りてくるのは確認できたんですが、19時ごろに店を出るまで結局ゲスト開発者の方は降りてきませんでした。
1Fに降りないと地下へも行けないはずなんですが…謎だ。

今回の招待状はやっぱりかなり到着にズレがあったようで、発送直後の土曜日に新潟に届いたかと思えば、翌週水曜になって横浜に届いたとか。私のところには最後まで届きませんでしたが…orz
200通を50通ずつ4回に分けて発送したとかじゃなかろうかなどと冗談で話していました。
ゲームショウではサガ関係者に見つけてほしくてサガ2のコスプレをしていましたが、知り合いには見られたくなくて合流も挨拶もせずに単独行動をしていたのに、行く先々で姿を見られていたと知り、違う意味で死にたくなりました。
21時までに帰らないといけない用事があったので、店を出て西新宿駅に向かうところで一人路線の違う自分は彼らと別れて帰宅。

思い出し次第ちょこちょこ書き直すかもしれませんが、イベントに入れなかった人間なりの会場周辺はこんな感じでした。

おまけ。
河津&田中サイン
ゲームショウでのトキータのサインに続き、クロニクルにサインが増えました。もっと早く来てればもっと増えたのに~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。