--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-22

[2009-12-22]サガ

サガシリーズ20周年の日から1週間。
極限から脱出したり極限から脱出したり極限から脱出したりしているうちに、いつの間にかU:サガ発売7周年の日も過ぎてしまっていました…
極限脱出の感想的なものはそのうち時間ができたら書こうっと。

15日にはやっぱりRつんも更新されていました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/12/1999_20th_anniversary_ofsaga_1_1.html
この日に更新せずいつ更新するんだとw
1_1なのが気になる。1_2とか1_3とか、2_1とか続くんだろうか?
河津氏の好きなおにぎりの具がわかってよかったです^^…ではなくて、河津氏も新作を作りたいという気持ちだけはあるようで…一応それが確認できただけでも十分でしょうか。
Mやんこと岡宮氏からもコメントが。1つの記事にこんなにボリューム詰め込まずに、小分けにして小出しに更新すればいいのにとか貧乏臭い事を考えてしまいますw
前作のロマサガMSの雑記、次回予告をしたままFF12に異動、そのままスクエニを退社してしまったMやんですが、もう忘れているとばかり思っていたので、雑記が未完のまま終わったことをちゃんと覚えていてくれたことがなんだか嬉しかったです。

そんなこんなで先日ブログでも告知されていたイトケンインタビューが掲載されたニンドリをやっと買ってきました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/12/post_39.html
2ページというページ数に加えてレイアウト的にあまりボリュームはない印象でしたが、Rつんも予告していた通り今までに効いたことのないエピソードもちらほらと。
最後のコメントに、イトケンのサガに対する想いが伺えて泣けます。

ニンドリではその他に、2010年に向けた各ゲームクリエイターのコメントの特集もあり、河津氏のコメントや小林元氏のサガ2の色紙が掲載されてます。
というかインタビュー記事単体のために買うには少々微妙だと思ったんですが、この特集で購入を決めました。
電撃ゲームスと比べてしまうと、読み応え、ページ数、お値段共に少々きついものがあるのですが…
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。