--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-13

[2009-03-13]サガ

前回の記事のアドレスがpost_2.htmlのまま(←こだわりすぎ)、新しい記事が更新されました。
http://blog.square-enix.com/saga2/2009/03/post_8.html
なんか週2ペースでの更新を目標にでもしてるんだろーか?
目標?義務?…ノルマ?w

相変わらずリメイク版の開発状況はわからないままに、昔話。

髪黒々の神(シャレじゃないよ)は、何か最近見覚えが…
週末のたびに国会図書館で昔のゲーム雑誌をひっくり返しているからだと思われます。
先週は、何週も前から探しつつ時間切れで探しきれなかった増刊ファミ通に載ったサガ2の座談会の記事をやっと読むことができました。
ファミマガで魔界塔士の制作発表記事が初めて載ったと思われる号も確認。
平日普通に働いている人間には、土曜日しか行けない場所です…

ブログの話に戻りますが、話には存在だけ聞いたことがあった、昔代々木にあったスクウェアオフィシャルショップの話が聞けるとは。
当時FFのテレカなども売っていたと聞いたことがあります。

テレカは当時アニメイトなどでも見たことがありましたが、他にどんなグッズがあったんだろう。
いつ開店していつ閉店したのか、サガの扱いはどんなもんだったのか、すごく知りたいです。
現存するサガファンの中では私は割と年寄りな方だとは思うのですが、それでもまだ東京まで出かけるなんて事も親の同伴がなければどうにもならなかった年齢でした。
1ヶ月分の小遣いが片道の交通費にすらなりません。
この頃はまだドラクエが人生の中心だったなぁ。今創刊からチェックしているファミマガで、当時のドラクエ関連の広告や告知記事を見るたび、「わーまだこれ持ってるぜ」などとニヤニヤします。
スクウェアなんて会社もちろん知りませんでした。
現存するサガf(ryですが、自分よりも微妙に若いファンから明らかに若いファンまで会う機会があったりすると自分の年齢に引け目を感じてしまうこともあるのですが、もっと早く生まれていたら!と思うこともごくごくたまにあることに自分で驚きます。

たかしくんの生原稿とか、何気にこういうものもちゃんと保管しているスクウェアスゴイ。
1本目の4コマの最後のコマのモザイクは何だろうw2本目はすごくわかりやすいのですが。
そういえばGB版にはねずみおとことかねこむすめなんてモンスターもいましたね(笑)

それにしても当時ヤクーツク出身だった神の写真、そんなに衝撃かなぁ…
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。