--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-20

[2010-09-20]東京ゲームショウ2010レポート(サガ3Sol体験プレイ編)

「東京ゲームショウ2010」で、サガ3Solの試遊をしてきました。

ほとんどの目的は1日目で済ませてしまったため、2日目はサガ3しかすることがありませんでした。
どこに行っても人ごみだらけで歩き回るに歩き回れず、数十分の待ち時間を耐えてまでプレイしたいタイトルも他になく、結局サガ3ブースに戻ってきてしまうという…。
初日ニューゲーム1回ロード2回、2日目ニューゲーム3回ロード4回。合計10回プレイしてきたよ!
待機中にスタッフがニューゲームとロードゲームの違いについて説明に来るのですが、しまいには自分だけ飛ばされるようになりましたw

待機列入り口の上ではPVが流れています。
オープニングやステスロスのテーマが聞けます。
バトル画面ではヴァンダライズ、アビスショット、逆風の太刀、奈落崩し、剣閃、召竜剣などを使用。
巨大肉を食って大筒に変身するなどの場面も。
あと、公式サイトではプレイ人数1人となっていましたがPVの情報によるといつの間にか1~2人、ワイヤレス通信対応になっています。

前置きが長くなりましたがサガ3Sol体験版レポート。
バトルなど項目に分けたほうがいいかもしれませんがとりあえずストーリーの順に追いつつシステムなどで気付いたことを。
書いてる人間はオリジナルのGB版は未プレイです。ある程度聞きかじりの知識はあります。じゃがいも(´∀`)
また、若干の同人的視点が混じるかもしれませ…混じってます。

リセット後に操作せず放置しているとオープニングデモが始まります。
マップの町や荒野の奥から主人公4人が一人ずつ、それぞれのイメージに合わせたモノローグ(?)が流れる中をデフォの種族から違う種族に姿を変えながらマップ手前に走り抜けていくのですが…
デューンは人間→サイボーグでしたが、シリューが人間→獣人→モンスター(スライム)というカオスさ。
「彼女の想いは届くのだろうか…」だったか書いてある中をスライムが駆け抜けて(?)いくさまはシュールとしか言いようがwww
うーん、サガだ。(?)
ちなみにポルナレフがエスパー→サイボーグ→メカ、ミルフィーがエスパー→獣人。デューンとミルフィーは変身1回だったような?

事前の案内どおり、「New Game」と「Load Game」が選べ、ニューゲームを選択するとOPの最初からストーリーを追うことができ、ロードするとダンジョンの「北の塔」入り口からのスタートになります。
待機中に案内しに来るスタッフからは、体験プレイは時間が限られているためとのことでロードをお勧めされますが、並ぶときに別のスタッフからケータイで取得を勧められるパスワードはニューゲームでしか使えませんw

ニューゲームを選ぶと始めから。
全ての時代に突如現れた水がめの説明OPから始まりますが、何のボタンを押してもスキップもメッセージの早送りもできません。
バトルトレーナーの操作をするメルローズ。
8da7」と書かれた紙切れを見つけ、パスワードを入力する画面になります。
4桁の英数字を入力後、選択位置が自動的に「決定」に移動しますが、そこでAボタンを押すとアイテムが手に入ったりします。ちなみにこのパスワードで手に入るアイテムは傷薬5個。
私はここで決定に合わさっているにもかかわらず終了にしてAボタン、パスワードを入力していないのと同様の状態のままゲームを始め、2日目にこれに気付くまで何が変わったのかわかってませんでした…

パスワードを見つけたら入力しましょうというチュートリアルが出てくるので、製品版はオプションでゲーム進行中に入力ができるようになるのではないかと。体験版ではメニューを開くとオプションとセーブの選択肢が灰色になっていて選べません。
説明によるとパラメータがアップするパスワードも存在するようです。
TGS限定のページで手に入るパスワード「9c89」では、ミスリルソードがその場で手に入ります。
…が、丁寧にイベント会話を追っていくとたぶんバトルに入る前にタイムアップになってしまうのではと思いますw
時間のロスなので何も入力せずに行くのが正しいような気がする。

■追記
パスワードが複数あれば、その場でいくつでも続けて入力できます。
ネトゲのアイテムコードみたいに、外部のキャンペーンやイベントで配布したり、関連商品の中にパスワードを封入するような展開もするのかなーなどと。

バトルトレーナーに入力する設定で、次に主人公たち4人の名前入力とカラータイプの設定。
名前は8文字まで。上画面の半分を使って各キャラの設定と性格などの説明も表示。
もう半分はキャラの全身図で勝利ポーズ。サガ2の各種族の使いまわ…そのまんま。サガ2で女性キャラの勝利ポーズはタイプによっては違和感がありましたがサガ3のキャラの性格ならむしろぴったりかも。(ミルフィーの「やれやれ」とか)
選べるカラータイプは3種類で、タイプ1がデフォルト、2が全体的に金髪or銀髪で色黒。3は明るい髪の色でデューンが緑、ポルナレフとシリューがピンク、ミルフィーが青。若干近未来的なイメージなので、未来から来た子供をタイプ3にしてシリューだけ他のにしてみるとかすると未来っぽさが出せるかも…とかしょうもないことを考えてしまった。
名前が8文字までならネメシスに「まさかりシスター」と名付ける人が続出…と思ったけどサブキャラは無理ですね。そもそも今回はシスターじゃなさそうだ。

シリューを除いた主人公3人とメルローズで初めてのバトル。
ターゲットの選び方から指南してくれます。結構鬱陶しいんだけどこれ2周目以降飛ばせるんだろうか。オプションでチェック項目あるといいなぁ。
バトル画面では上画面左下に仲間と敵の行動順、左側から行動します。この概念はちょっとラスレムっぽい。(ラスレムは縦並びですが)
コマンド選択の際に武器を選ぶたびに攻撃順が入れ替わります。連携の調整はしやすいかも。「おまかせ」もあるよ!
しかしこの表示方法を見る限りでは、サガフロのように連携が発生するとキャラの行動順が繰り上がったりなどはしないということだろうか。

攻撃のたびに行動順リストの顔アイコンから「○○がアップ!」などのメッセージが出ます。リアルタイム成長。
技や新しい術をひらめくとメッセージの頭に電球マークも出ますが、キャラの頭上には出ません。
技はSFC版ロマサガ1のように、武器固定である可能性高し。術も同じく属性ごとの書物があって、バトル中に閃きます。
4枠のうち2枠が始めから埋まっていて、閃くと残った枠が埋まります。
ひとつ閃いたあとに同系統の武器を持たせたらその武器の技は開放されているのか、試してみればよかったな…。

■追記
つまり、技の開放はキャラ依存なのか武器依存なのか、つーことですね。たぶんキャラだろうけど。
ちなみにちょっと説明が足りてませんでしたが各武器には4つの技欄が存在し、コストがそれぞれ1~4。
一般的な武器の耐久度は大体50~60くらい。価値によってリチャージ屋での修理代が変わるんだろうなぁ。非売品はどうなるんだろう。
上2つが最初に公開されていて、3番目が埋まってなくても4番目をひらめいたり。
閃いたそのターンでは選んだ技を使い、閃いた技はそのターン以降で使えます。
サガフロのように、閃いた技をその場でノーコストで使う仕様ではありません。

メカ系の敵にサンダー系など、弱点を突いた攻撃をすると効果音がちょっとだけ変わります。
「クリティカル」表示はなし。即死は確認できませんでした。
使う技によっては即死の追加効果のある技はあるようでした。

■追記
サハギンに初めて現在ドライブを使ったときはその攻撃で即死だったんですが、別のプレイで使ったときは同程度のダメージを与えても倒せずしばらくバトルが続いたのでそうなのかなーと…

ちなみに今作ではゲストキャラも連携攻撃に参加できるのでたぶん最大5連携。
サガ2のようにリアルタイムでボタンを押して連携するかどうかを選ぶのではなく本当にサガフロ方式で次々と攻撃していき、技名もつながります。
ダメージ表示は本来のダメージの右側に「+10」など、連携追加ダメージ別枠で表示。
ドライブ発動の方が連携っぽいスピード感、フルボッコ感は出てるかな。
連携昇華もあります。強い技を使えば発生確率は上がるそう。2連携でも連携昇華が発生しました。
斧技の無限地獄と刀技のかぶと割りで「不知火」という名前が出ました。たぶん最後が刀技だったからではないかと。

■追記
連携途中(たとえば3連携中の2人目など)でそのターゲットを倒すと、連携が続いたまま攻撃が他のターゲットに移ります。追加ダメージがあったかは失念。
その戦闘がチェーンバトルで、後ろにまだ敵が控えていた場合は新たに前列に出て、その敵に攻撃できます。
同じ条件でそのターゲットで敵が全滅すると、3人目の攻撃にならずにバトルが終了します。

バトルトレーナーでのバトル後に一度「火の水晶」?というアイテムを手に入れたのですが、どんなアイテムか確認するのを忘れました。
バトルトレーナー終了後に会話がありますが、ポルナレフとミルフィーの会話が混じるのでオリジナルなのかなぁ。
3人ともなかなかの自信家のようですよ。
長老の家に向かうために建物を出ると、ちびっこのディオールとネメシス登場。
ネメシスはピンク髪ですが、試遊コーナーで流れているPVでは大人になったネメシスの後姿が見られます。紫の髪になって結構スカートは短かったような。

長老の家で、デューンたちが過去に連れてこられた話のおさらい。
「また…ですか」とうんざりした様子のデューン。珍しい態度を取る主人公だな。
回想でボラージュの後姿が登場します。緑のローブは原作どおり?で、襟が広がった服はなんだかサガフロ2に出てきそうな人です…
年のころは30くらいだそうで、老人じゃなくてよかったね!(それは海外版)
それから15年くらい経ってるだろうから現代では45歳前後?
ミルフィーがきょろきょろを周りを見回しシリューがいないことに言及しますが、ここの会話もオリジナルかな。
ポルナレフとミルフィーの背中に丸い刺青が見えます。今回は男性も背中のようで。
サガ2では二次創作を描くときに忘れられがちだった刺青ですが、今回はデューンの泣きボクロもあるぞ!気をつけろ!

長老からタイムズ・ギアを受け取ります。(神殿じゃなくてここだったよね?記憶があいまいなので神殿だったかも)
入手するときに一応チュートリアルが出ますが、今後Yボタンを押すと「現在ドライブ」が使えるようになります。
いわゆるオーヴァードライブ。敵1体をサブキャラ含むパーティー全員で集中攻撃し、その1ターンはターゲットは行動できません。ボス戦に有効、とのこと。
ゲージはサブシナリオをクリアしたりバトルを重ねることでたまっていきます。たまればたまるほど威力もアップ。
イベントでは新しい目的地が設定されるごとに上画面のマップ上に町などのアイコンが表示され、赤い指差し矢印で次の目的地が分かるようになっています。

家を出たところでシリュー登場。デューンと家の中で会話。
3人の心配をして、それでもけなげに送り出します。
GB版の「チュッ」はここであったのかなー。

長老の家を出たところで神殿に行くまで自由に操作できます。
メニュー画面ではキャラクターのステータスを見たり装備などが変えられますが、LRでステータス画面のまま選択キャラクターの変更ができないのはなぜなんだぜ…これすごく不便だと思うんだけど…製品版ではできるようになるのかな。
移動時にスタートボタンを押すことで操作する表示キャラも切り変えられます。
長老の家の右隣にはバトルトレーナーのある建物。奥の部屋にはメルローズ。
反対側の公園?には無駄に滑り台っぽいものがあったり。片方からは上れるけどもう片方からは滑って上れませんw
体験版のゲーム開始時の所持金は1000ケロ。町で買い物もできます。
宿屋にはリチャージ屋がありたぶん武器などを修理できます。寝室には倉庫番スライム。
PVには、神殿に入ったところに乙女さんもいました。サガ2では先生の教え子だったけど今回はどんな設定なんだろう。
PUBにいる女性には、デューンの目元のホクロがカワイイわよ、とほめられた(?)り。

最初の町ダームを出ると、移動チュートリアル。
アンサガ!?…君はアンサガじゃないか!!
サガ2GODでは、町の中で画面上が北なのに町から出ると南が正面(上)になるため、南に向かうつもりでカーソルの下を押しっぱなしにしていると延々町の出入りをする仕様だったので今回これは修正されるといいなぁと願っていたところではありましたが…まさかのアンサガ!!
通れるルートは決まっていて、表示されるルートの方向を1回押すだけ。
正確には…桃鉄?
ムオン入手後は自動で乗るよ!
目的地に着くとAボタンで入ります。
途中に聖道があってAボタンを押すとフィールドに入ることもできますが、スルーもできます。
製品版ではラスレムの踏破クエストのように、最初に通るときだけ強制移動で一度別の出口に通り抜けると以降はマップ上でスルーできるようになるんじゃないかと予想。

■追記
神殿手前の聖道も任意で入れます。
しかし関係なさそうな出口から出ようとすると、「ここはまだ行く必要はないな」的なメッセージが表示された記憶。

神殿で長老からステスロスの話を聞いて、地下に行く前にシリュー加入会話。
「生まれた時代は違うけど俺たちと同じ仲間なんだ」っていう台詞があったように記憶しているんですが、会話の流れからしてメルローズが自然なんだけど…メルローズも未来の人??
デューン蚊帳の外で加入が決まったような会話の流れなので、メルローズじゃないとすればポルナレフなんですが…「オレからも頼む!」みたいな台詞があったので、デューンがお口あんぐりなのに、ポルはいきなり二人の事情を察して会話に入ってきたことに??
あっけに取られているデューンに「なによ、文句ある?」とシリュー。将来尻に敷かれるな!
シリューが旅に慣れるまで、とのことでメルローズも加わります。

エレベーターで地下に移動して長老からの話の途中、ステスロスのテーマに切り替わります。PVでも聞けます。おなじみのメロディーに加えて追加メロディパートがあります。
ステスロスのパーツを探してイレムに行くためにどうするか?の会話。
ミルフィーが前もって船の料金まで調べていますが、メルローズから、定期船はもう出ていないことを告げられます。じゃあどうすんのって話になりますが、
ミル「…泳ぐとか?」
デュ「あの距離じゃ無理だろ」
ポル「ってオレ泳げないんだけど…」
ポルナレフはカナヅチだそうだ!w

浮遊石ムオンを手に入れるため、ダーム古道を通って北の塔へ。
ダーム古道も任意で入れますが、途中には人が通せんぼをしていて通れない道があります。

北の塔に到着すると、4階の宝箱を目指すことになります。ロードゲームはここから。
1階の宝箱にはポーション、2階には火の魔法書的なもの、3階には皮の小手…だったかな。サーベルもどこかにあったはず。

ちなみにリメイクではジャンプありません。
2階の宝箱は一度3階に上ってから落とし穴に落ちる必要があります。
リメイク ジャンプきのうナシ それ しょうちのうえ‥いったーい!

敵と当たるとバトルに入りますが、前作同様チェーンバトルもあります。
前作ではチェーンになると一気に敵に囲まれてましたが、今回は上画面の右下に「スタック」と呼ばれる表示が出て、前列の敵を倒すと後列から増援が来るという形になります。
チェーンボーナスというものがバトル後に表示されますがお金だったかな。

バトル後に肉やパーツが出るとチュートリアルが表示され、序盤はモンスターの方が強いので肉を食べてみましょう、と勧められます。
人間やエスパーから肉を食べると獣人、2回目でモンスター。
パーツを装着するとサイボーグ、さらに付けるとメカ。
これは原作どおりなのかな?
ミルフィーにモンスターの肉を食べさせていたら1回で獣人、2回目でモンスター(化石竜)になって、HPも1回の攻撃で与えるダメージも200くらいになりました…
自分のプレイではないのですが待機中にプレイしている人のモニターを覗いていたら、デューンが巨大肉を食べてエスパーに変身する場面がありました。(変身前の種族は不明)
今回は本来のベースである人間とエスパーとは違う方にもなれるっぽいです。

北の塔の最上階にはぺブルがいます。たぶんボスBGMは新曲でしょうか。

ムオンを入手するとイレムの町が目的地に。その前に神殿に寄ることもできます。
過去ワープをもらう前なので何もできませんが、サハギンに邪魔される前にエレベーターを使って地下に降り、ステスロスの中を探索できました。
サガ2GODのビーナスの町にあったような、魔方陣に光の玉が浮いたポイントがあり、どの部屋に行くか選べます。
コクピットでAボタンを押してもまだ動かず操作はできません。
ストックルーム?にも、倉庫番がいました。

大陸からイレムに移動する際にムオンは自動使用。桃鉄だ!
イレムでクロノスに会い、過去ワープ入手。
神殿入り口でサハギンとのバトル。
初めて戦ったとき、スタッフさんが上画面下部にあるゲージのたまり具合を見て「現在ドライブ」を教えてくれました。(一応タイムズ・ギアを入手する際にチュートリアルでも説明があります)
Yボタンを押すと使えます。バックの画面が異次元のようにうねうねしたところでターゲットを選択。
現在ドライブ一撃で倒してしまいましたが、ポルナレフは「見た目の割には手強かったな」とか言います。
普通に戦うとサンダーでシリューが100ほどダメージを食らって即死したりして確かに手強いのですが、最初が最初だっただけに…

ステスロスの搭乗口まで行くエレベーターでメルローズがパーティーから外れて、体験版終了となります。
そういえばシリューが旅に慣れるまでって、パーティーに入るときの会話にありましたね。

ソールと主人公4人のイメージイラストをバックに、
「Thank you for playing!
今冬発売予定
続きは製品版でお楽しみください」

初報ではまたリメイクか…と正直がっかりした口ですが、結構普通に面白そうかも。
なんだかんだで楽しんでプレイはしました。
元々GBサガ1・2とプレイしてきたファンが、雰囲気の変わった3を見て評判を落とした面はありますが、RPGとして見た場合には結構評価されていたと思いますし。
サガ2のエンジン使いまわ…再利用してはいるものの、ほとんどそのままということはなく、あえていろいろ変えようとしていることは伝わってきます。
しかし、これが完全新作だったらこんなテンションどころじゃないんだろうなぁ…というのも同時に想像できてしまって。
「ネクシロヨモガーサグンシンマロ」がどう変わっているのかに期待をせずにはいられない。
まぁ、「ネクシロヨモーツトンナムレトスラ」でもいいんだけども。

まだ書き忘れていることがあるような気はするんですが、とりあえずメモしてたところはこんなもんです。
思い出した&気が向いたら書き直したり項目ごとにまとめたり…するかなぁ?






まぁあれだ、同人的萌えどころは、ポルポルがカナヅチだというとこかな…w
あと、イベント会話で見た限りの各キャラの一人称ですが、
デューン:「おれ」(「オレ」になってるとこもあった気がする)
シリュー:「あたし」
ポルナレフ:「オレ」
ミルフィーは…あったかな?「わたし」っぽいけど。
ちなみにメルローズは「俺」で、クロノスからは「キミ」と呼ばれました。
デューンとシリューの会話でシリューがデューンのことを「あんた」と呼ぶ場面もありました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。