--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-30

[2010-10-30]Dog Ear Records 犬耳家親族会議 vol.5 レポート(執筆中)

「Dog Ear Records 犬耳家親族会議 vol.5」に、行ってきました。
http://www.dogearrecords.com/shinzokukaigi5/

犬耳家親族会議Vol.5犬耳家親族会議Vol.5
犬耳家親族会議Vol.5犬耳家親族会議Vol.5

いつもgdgdな司会と行きあたりばったりの内容を楽しむ犬耳家親族会議ですが、珍しく(?)FFの楽曲演奏を中心とした構成。
おなじみのピアコンズにどういう経緯かわかりませんがベンヤミン・ヌスという若手ピアニスト、そしてノビヨがTBM解散の衝撃発言をしてから早…3ヶ月くらい?11日に一足速いお披露目はしていましたが、「Earthbound Papas」出演。
http://www.dogearrecords.com/Earthbound_Papas/

ノビヨをはじめ、ハニーこと羽入田氏、そして――彼には72の名前があるから何と呼べばいいのか――
…そんなにはなかったがミッチーこと岡宮氏もTBMより続投。ギター担当は今回一人。
ハニー氏、10月末付でスクエニを退社したそうです。29日が最後の出勤だったらしく。
それでも「FF11とFF14よろしく!」と最後までスクエニ宣伝マンの鑑でした。10月末まで社員だからね(たぶん)
TBMでスクエニ社員が一人減るたびにカウントダウンをしていましたが、バンド変わってこれで一人も居なくなってしまいましたw旧TBMメンバーだとあとは関戸氏と河盛氏?

Earthbound Papas(って呼びづらいんだけどTBMのような公式の略称は出ないんだろか)、11日に自由が丘の女神まつりでのお披露目に来た人、の挙手アンケートをしたらかなりの出席率。
「やりづらいなぁw」とノビヨ。
今回は先日よりも演奏曲が多いと聞いていましたが1曲だけで、ノビヨ担当曲ではなくまさかのディープパープルのカバー…wいや、いいけど。

犬耳家親族会議Vol.5犬耳家親族会議Vol.5

<思い出話>
そう、あれは今から36万…いや、6年前だったか。
ロマサガのリメイクが出ると聞いて、どうせ発売したら好きなだけ遊べるのにと今まで発売前のゲームが遊べるなんてことに特に興味もなかった自分が、生まれて初めてゲームショウなるものに行ったんですよ。
整理券制で自分の試遊が終わった後も他の人が遊ぶ画面をずっと見てましたが、毎回来てない人がいて空っぽの台が発生するので、思い切って列整理のお兄さんに話をしたらあっさり券なしで入れてくれたんですね。
もっと早く行動すればよかったと悔やみながらも、閉会時間まで5回くらいループしてその日は一日中ロマサガやってました。
そのとき出口側にそのあたりを総括してるっぽいエラそうな雰囲気の人が佇んでいて、空いてる台の話をしようか何度も話しかけようとしては結局話しかけずじまいだったのですが、後から思えばあの人が岡宮氏だったのかなと。
またその年の暮れ、ジャンプフェスタなどという聞いたことのないイベントにまたロマサガが出展されると聞いて、生まれて初めて行きました。
列に並んでプレイしてまた列の最後尾へ…2日間、ロマサガしかしませんでした。詩人のギターストラップ、20個くらい集まりました。
そのときもまだ岡宮氏の顔は知らなかったので、周囲にどんなスタッフが居たかなんて気にしてませんでした。
(ちなみにTGSとJFの間に全国各地であったゲームのイベントでもTGSバージョンのロマサガの出展があり、2日間試遊だけしに大阪まで1泊して行ってます。こいつアホなの?)
(さらに、翌年1月TBM2ndライブの前座にイトケンがゲスト出演したんですが、川崎公演に行った後、大阪公演の公演日がロマサガ発売から13周年の日ということに気付いてから居ても立ってもいられなくなり、これまた1泊で大阪に行ってます。こいつアホなの?)
TBMライブで初めて見る生ミッチーの姿は、サガ担当だからとか関係なしに、はっちゃけた中年スキーのハートにどストライク。
そしてロマサガMS発売日。新宿でイトケンのサイン会が行われたわけですが、宣伝担当のミッチー氏も同行。
イトケンにサインをしてもらって、そばにいたミッチーにも握手を求めたら「仕事中なので」と断られてマジ凹み。
5年半前のことなのでそこからなぜ、どういう経緯で会話が続いたのかもう覚えていないのですが、「ロマサガのイベントによくいらっしゃってますよね?」と岡宮氏の方から話しかけられたのは覚えています。
顔覚えられてるー!?!?!?(そりゃあれだけ一日中「ロマサガしか」プレイしてなければな…とほほ…)
握手のために2秒くらい時間くれれば御の字のつもりだった自分は一度は無碍に断られたのに、サイン会終了後建物の中に戻ろうとする岡宮氏を他のファンが呼び止めてサインを求めたのには快く応じていて理不尽な気分になりましたが、便乗で自分もサインと記念撮影してもらったり。
その後も一般のライブで偶然鉢合わせしたり、ノビヨやゲーム音楽がらみのイベントなどでちょくちょく顔を合わせる機会があったり。
</思い出話>

そういうわけで岡宮氏には「なんかひどいサガファン」として面が割れていたとはいえ、最後に生ミッチーを見たのはEXTRA2008…いや一応先日のプレスタ2010?
どちらにしろ一方的なので(でもEXTRAではほぼ最前列に居て確実にこっちに気付いたと思う)、両者がお互いに認識しあっての「会話」は長らくしていないので、さすがに!もう!覚えてないだろう!…と握手会に挑んだのですが…
…「お久しぶりです」って言われた…orz
ノビヨもそうだけど、ホント彼らってファンの顔よく覚えてるよね!!

恒例の握手会の後には、これまた恒例の、出演者全員のサインが入ったポストカードがもらえるのですが、自分の目的はもちろん別にあるのですよ…!つーことで他のお客さん全員の握手が終わるまで岡宮待ち。
終了後、出演者同士軽く談笑が入り始めたのを見計らって、岡宮氏を呼び止めてサガクロニクルにサインおねだり。
通常サインの後「ジェラールって書いてください」とお願いしたら「よく知ってるなぁw」と言って「ジェラール岡宮」とフルネーム(?)を書いてくれましたw
結構集めたサインを見て周囲も結構盛り上がってくれました。
ノビヨ「あ、俺のサインもある」
前回の親族会議のとき書いてくれたじゃないっすかw
時田氏の「芸夢魂」のサインを見たハニーとミッチー(だと思う)、
「時田のサインもあるwww芸夢魂だってwww」
「なぁーにが芸夢魂だよwwwww」
ママーこのおじちゃんたちひどいwwww
集めたサインでこれだけ盛り上がってくれた関係者は初めてなので、集めた方もしてやったりな気分になれます。
犬耳家親族会議Vol.5
亀岡氏も来ていたらしいのは会場でスクエニ仲間から聞いていましたが、彼らは帰りに亀岡氏を捕まえることができてたということを帰ってから知りました。ぐおお…パタリ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。