--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-27

[2010-11-27]サガ

いつぞちょろっと話題にしたモバイルのスクエニニュース、8月末でサービス終了したと思っていたのに、先日アクセスしてみたら営業していました。いつの間に。
TOの待受ゲット。(TGSでDLしたのと同じデザインにカレンダーがついていただけでしたが)
あと、モバイルアイテムのコンテンツが一部無料になっていました。
サガやラスレムのメールテンプレ画像とか、送る相手もいないのに、去年有料でDLしまくったのに…切ない。

昨日はサガ3公式サイトの更新はなかったものの、特集サイトが出来てたり、新しい企画が始まったり。
http://books.rakuten.co.jp/event/game/sg3/
カッコイー。
特集サイト限定の壁紙もDLできます。公式サイトのと基本的なデザインは変わらないけど。
購入も出来ますが、まぁでもちょっと高いから他d(ry

公式からリンクされている中だとアマゾンが一番安いけど、注文しようとして最後の確認ページまで行ったらお届け予定日が「1月7~9日」になっていたので考え中。
スクエニ的には公式ストアが一番いいのでしょうが、今回特別パックも特典もない通常版を定価で買うのは…

そして、レディ・サガ更新。
http://member.square-enix.com/jp/special/saga/saga3sol/lady_saga/2010/11/post-3.php
ジュークボックスがあるぞー!
連携の説明の内容自体は大体今までのシリーズと同じなのでそんなに真新しい情報はないけど、連携が繋がりやすくなる能力があることくらい?
連携が繋がる攻撃を選んでも必ずしも発生するわけではないというのも大体過去作通り?だと思いますが、今回も技や術によって繋がりやすさはあるのかな。

最近つくづくフォーラムが動いてないなーと思ってたら今回レディ・サガからお叱りを受けたけど、特に「討論」「議論」しあうようなことってないよね…。
自分は大抵ブログかtwitterで感想述べて終わりだし、ユーザー同士でああでもないこうでもないと言い合うような話題って…そんなにあるか?
そもそも必要性が薄いというか、コンテンツとして成り立ってないんじゃないのかなぁと…

以下ちょっとイチャモン臭くなりますが、ClubSaGa3の左側のメニューも大概増えすぎじゃないかと思う。
新しい企画が増えるたびにメニューも増えているけど、そのうち実働してるのってどれだけだ。
あまり増えすぎてもどれがどれだかなので、もう少しシンプルにまとめられるんじゃないかと。
今回アバターコミックコンテストが新たに始まりましたが、ユーザー参加企画のページを設けて前回の川柳はバックナンバー的な感じで下げてもいいんじゃないだろうか。(ついでにスタッフロールの企画も一緒にして下げていいような)
応援サークルと応援ツールも一つに出来るんじゃないのかなぁ。両方とも登録数が少なすぎて寂しい。
製品情報は情報量が少なすぎる上公式サイトへのリンクは左カラムのメニューの下にもあるし、お知らせメッセージもトップページの一番下にでも置いておいても問題ない量。
他の人のサガ日記は最近良く見ているし、頻繁にチェックしたいコンテンツ、1回見れば十分な情報、過去の企画、個別のページに分けるほどでもないコンテンツ、等が同じ重要レベルのメニューで混在しているため、慣れないと理解しづらいように思います。

そんなわけで、新企画が始まりましたが。
http://member.square-enix.com/jp/special/saga/saga3sol/comic/
アバターコミックコンテスト…メンバーズのアバターを使ってマンガを作る機能があるんですね。初めて知った。
サガのアバターを買えと。
いや、アバター購入は必須ではないようなのですが、アバターを使わずにどうサガのマンガ作れるんだろうという疑問は、まぁ。
今回も下に小さく書いてありますが、投稿がスタンプキャンペーンの対象になっている様子。
そもそもスタンプをいくつ集めたら何がもらえるかというのが現時点で発表されていないので、発表されてから目標の数に届かなければ購入しようと思っていたのですが、このキャンペーンは〆切があるという。
素直にアバター買ってコンテストに応募すれば、スタンプ2個もらえるんだけどね。
川柳の入賞者を見るにエンディングのスタッフロールに当選した人は入っていないようなので、川柳入賞者の自分は次は選ばれはしないだろうなーと思うし、だったらそんなに力入れてちゃんとしたもの作る必要はないよというある意味スクエニの思いやりとも取れる気もするんだけどもw
普通に描いた画像をUPできる部門もあればよかったのになぁ…
アバターに用意されていないタイプのキャラやメカ、モンスターは登場人物に出来ないしなー。

もうホント、アバターの何が面白いのかわからない。
たぶんGREEとかモバゲーとかmixiとかが好きな人がこういうの好きなんだろうなぁたぶん。偏見です。
実際アバターのショップを見ていると結構面白いアイテムもあったりして試着して楽しんだりはするんですが、ちょっとしたアイテムにも最低100円、服なら500円。
…いや、マジわからん。
これ、作る側としてはシステム構築してアイテム作りさえすればあとはほぼ不労所得なので、在庫を抱えるリスクもなく、商売としては悪くないんでしょうけども。
数百円だしお布施と思って買ってもいいかなぁと新しく追加されたサガ3のアバターも見てみたけど、サガ2のエスパーもポルナレフも髪型と耳がセットで1アイテムなのに、ミルフィーのはなぜ髪の毛とエルフ耳が別売りなんですかwww
ポルナレフのナイフが左右1個ずつ2アイテムあるので、数を合わせるためだろうか。無理すぎだろー
メイン垢とサブ垢でばら売りのアイテムを買ってお互いにプレゼントしあって使いまわすのもいいわねと思ったけど、試しにどうでもいい無料アイテムを送ってみたところ、プレゼントされたアイテムをさらに他人にプレゼントすることは出来ない様子。不便な。
あと、クリスタ?というメンバーズ内の通貨を買うためにリアルマネーからチャージをするわけですが、500円単位でしか出来ず、またクリスタには有効期限があるという。
ストアで買い物をするときに使ってもいいとはいえ、抱えておくのは心配すぎる。3垢あるしな…

TOのアイテムはリアルマネーとポイント両方使えるようで、たとえばカチュア姉さんの服ならリアルマネー480円のところ、ポイントなら150ポイントで交換できるらしいんですけどね。ストアでの買い物は1円=1ポイントなのにギギギ。
サガのアイテムもせめてポイントだったらなぁ…
メンバーズのポイントで交換できるアイテムがなさすぎて、昔何かのアンケートに「使い道がないのでアバターでもいいから使えるようにして欲しい」とか書いた記憶があるのですが…ポイント専用アイテム作れとは言ってねぇwww
本当に斜め上を行くなぁスクエニ…

そしてコミック作成モードはシステムの使い方から覚えなきゃいけないのか…そういう意味でもハードル高い。
着替えてポーズを取って撮影したものをコマごとに配置してセリフと効果入れて…?
どうやって作るのか一応軽く見てみたんですが、サガのキャラを使うためにアバターを自分で購入する必要も必ずしもなくて、どうやら友達登録している人のアバターも撮影して使えるようです。
…どちらにしろ自分には関係なかったorz
それにしてももう沢山コンテストの投稿があってスゴイ。これサガネタか?マンガか?と思う乱暴な内容のもたまにありますが、全体的にはみんな良く考え付くなぁと感心。先生の着ぐるみ万能すぎるw
「制限から生まれる工夫」みたいなことをちょっと前の記事で絶賛?した河津信者的には、アバター買わずにこのコンテストを乗り切りたい…w

あとtwitterで以前質問を受け付けていたので主人公たちの年齢設定について聞いたのですが、ちゃんと答えてくれた!
GB版のころにゲーム雑誌に年齢設定が載っていたという情報は小耳に挟んだのですが、攻略本には掲載されておらず気になっていたのでちゃんと回答してくれたのはありがたい。
デューンたちは16歳くらいの設定だそうです。ミルフィーさんじゅうろくさい…
メルローズがそれよりちょっと年上とのことなので、20歳前後だろうか。GB版のイメージよりは若干若く見えるような。

同じ日に電ムスも発売になりました。右開き見づらいwww
智美の方の小林先生のインタビューと、サガ3の方では元ちゃんの方のコバゲンさんのインタビュー。
トモーミ先生の方は…もう何度もインタビュー見てるしなぁ。そんなに真新しさはないかも…
サガ3の方は今月はサブキャラたちの設定画。たぶんほぼ決定稿のもの。
メルローズチャラい!w丘サーファーとかやってそうですね!
ネメシスはかなりシスターっぽいんですが、色と頭身のせいだろうか。
CGではタイツなどの色が変わってスカートなどの丈も全体的に短くなったので本当にシスターモチーフのバトルスーツって感じなのですが、設定画の方は太ももとスカートが一体化して、最初同じデザインだと気づかなかったくらい。
ステスロスm…ワンダラーさんの素顔に驚いた。というよりあの部分って外せるんだ!!
生身の体にあのコスチュームを着ているの…?
あと背中のはマントではなくてすだれ的なものだったんですね。質感的に重いんじゃないのかな…
そのうち完成したイラストも発表されるんだろうけど…ボラージュマダー?
ウラニアくらいの隠しキャラ的扱いだろうか。OPイベントの回想?では後姿だけ見えますが。
主人公たちが未来から連れてこられた時点で30歳くらいだそうなので、主人公たち16歳くらいだと、40台半ばくらいですかね。

それにしても、創刊はや15号で誌面のリニューアルをするということは、電ムスあまり売れてなさそうですよね…
サガアーカイブがそもそも載ってた電撃DS&Wiiも休刊しての電ムス移行だし…サガアーカイブが掲載されてる限りは買うのでそれまでは休刊しないでね…

さらに、忘れるところだった、イトケンが菊田氏のミュージックファクトリーにゲスト出演するそうです。
http://twitter.com/Hiroki_Kikuta/status/8123739602419712
http://hirokikikuta.com/tag/game-music-factory
サイトの正式告知はまだですが、そのうちされるかと。
もしかして今回はオールじゃないの…?徹夜なしなの…!?
コミケカタログの発売日だし、秋葉原…ちょうどいいかもしれない…
……K-BOOKSで通販するんじゃなかった……


超どうでもいい近況。
あのこカラー
アームウォーマーを買いました。
毎年この季節になるとマウスを握る右手の指が握り拳が作れないくらい赤く腫れてしまう(たぶんしもやけ)ので、指貫手袋的なものでもあればいいのかなぁと思っていたのですが…最近は室内で着用するこんなものもあるんだなぁ。
こんなのが100円で買えるなんていい時代ですね。今年は作業もお絵かきもし放題!
近所でホームセンターと100円ショップをさらっと見てホムセンの方が若干モノは良さそうだったのですが、こっちの方が指の部分が長いのと、カラーリングに惹かれて…w

「あこがれの 仲間のあの子」カラーだったもんで、つい…。

このこ
完全にいtt
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。