--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-01-08

[2012-01-08]太田光宏~はあとのおと Vol.4~@南青山:MANDALA

「はあとのおと Vol.4」に、行ってきました。
http://utamonoguitarist.cocolog-nifty.com/diary/2012/01/vol4-9012.html
http://utamonoguitarist.cocolog-nifty.com/diary/2012/01/vol4-7a4e.html

はあとのおと Vol.4はあとのおと Vol.4

前回のイトケンとのコラボで行ったのが2009年3月だったので、もう3年近くぶり。
ニコリンチョは今回はどうやら来てなかった。別にゲームネタもないしブログを書く必要もないしなー。

はあとのおと Vol.4はあとのおと Vol.4
前回は名物(?)のカレーを食べましたが、2回目なので別のものを…とオムライス。
はあとのおと Vol.4
鶏肉が思いのほかごろごろ入っていてなかなか豪華でおいしかったです。

イトケンは1部から登場。
今回はゲーム曲を演奏するようなことは一切事前に匂わせていなかったので演奏される可能性はほぼないと思っていました。
案の定、ゲーム関係の演奏はなし。
ロマサガのイトケン…という紹介のときに、ピアノで一瞬曲を弾こうとする振りをして「ってできない(申請してないので勝手に弾けない)から!w」とふざけたり、その流れではがないのロマサガ回の担当をした話などがちょこっと。
パロディやるならじゃあ本家を呼んでやってもらおう、ということでその話だけイトケンに振られたのだそうで。
太田さんが「セルフパクリ?w」と言ってましたがそれを言うなら「セルフパロ」でしょうwイトケンが言い直してましたがw
パロディをやるに当たってスクエニにもお伺いしたとか何とかいう話もしてたような?

演奏は昭和の歌謡曲中心に。
ゲームのげの字もないラインナップでしたが、それでもちょっと懐かしくてよかったです。たぶん世代ドンピシャじゃないけど。
1部ラストは小泉今日子の「木枯らしに抱かれて」。
これも良く覚えていないけどすごく好きだったのは覚えてる!
せーつーなーいー片思い、あなたはきづかーなーいー
サビと、「泣かないで恋心よ」のところが印象的でそこだけ覚えていました。こういうタイトルと歌だったんだ…
THE ALFEEの高見沢さん作詞作曲なんだ!今知った!

2部で出てきたみとせのりこさんは、自分はアルトネリコで知りました。イトケンも3に1曲だけ関わっているし、何かやってほしかったなぁ…(みとせ曲じゃないから結局関係ないけど)
イトケンの出番は1部で終了、最後の最後に挨拶のみ。

7・8日のスクエニコンサートがS席8,500円で休憩入れて2時間、今日のライブは3,200円で19時に始まって終了22時半…
同じ比べ方をするのは違うのですが、金額のコスパを考えてしまうと、昨日のコンサートはやっぱりボリューム的にはちょっと物足りなかったような印象も。
なんか前回もコスパの話をしたようなw
3部構成だけあってボリュームのあるライブでした。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。